デザインフェスタ2017(春)日程や場所は?混雑やアクセスも調査

こんにちは、シュウです。

娘の成長も早いもので今年で小学生になりました。子供が小さいとなかなか出かけるにも範囲が狭まっちゃいますよね。

だいぶ人混みにも慣れてきたので、今年はいろんなフェスに連れて行こうと考えておりネットで検索していました。

すると、

「デザインフェスタ」

というものを発見!

そろそろ、うちの娘にも芸術を教えておこうかと思い、子供も入場可能かどうかを調べて見ることに。

ちょっと調べてみると、子供が入場できるどころかとても楽しめるとのコメントなどが見受けられました!

「これは行くしかない!」

と筆者は娘の楽しむ姿を想像しながら、デザインフェスタ vol.45 2017(春)日程や場所など詳細を調べてみました!

スポンサーリンク

デザインフェスタ2017(春)日程や場所とアクセスは?

デザインフェスタは、今回で開催45回目をむかえアジア最大級の国際アートイベントで、1万人以上のアーティストがオリジナルの作品を出展します。

審査なしなので誰でも参加でき、プロ、アマ、ジャンルを問いません。

展示内容は

  • 絵画
  • 雑貨
  • 工芸品
  • 写真
  • 音楽
  • 人形
  • パフォーマンス

など多種多様なものが出展されます。

これだけの種類があると迷っちゃいますね!なので、1日だけでなく2日連続で来場する人も多いみたいです。

名称

デザインフェスタ vol.45

会場

東京ビッグサイト 東4・5・6・7・8ホール
住所:東京都江東区有明3-11-1

日時

2017年5月27日(土)~28日(日)

11:00~19:00

料金

前売り券 800円(1日券)1500円(両日券)

当日券  1000円 (1日券)1800円(両日券)

※当日券はビッグサイト西ホール入場門前野チケット売り場で購入出来ます。

出展ブース・出展者数

3800ブース(予定)・12000人(見込み)

アクセス

☆りんかい線「国際展示場」駅下車 徒歩約7分
☆ゆりかもめ「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分


スポンサーリンク

デザインフェスタ2017(春)混雑状況を予想!

例年、約5万~7万人の来場者ですがネットなどの情報によるとそこまでは混雑はしないようです。

だた、人気出展者のブースやフード系エリアはかなり混雑するみたいなので注意が必要ですね。

また、開始直後のチケット売り場は多少混雑がありますが、そんなに長時間待つこともなくそれも徐々に解消されるようです。

少しでも並んで待つのは嫌!
という人は前売り券がいいでしょう。
料金も少し安くなるのでお得です!!

今年は、どんな出展がされるのかちょっと調べてみました。

https://twitter.com/Merveilleuse777/status/849614333013221376

続々と出展者達の作品がツイッター上に掲載しているのが見受けられました。

ちょっと画像を見ただけでも、とても楽しそうなイベントだとわかりますね!早速、筆者は家族会議を開いて行く日にちをきめないと!

まとめ

今回は、デザインフェスタ2017(春)日程や場所は?混雑やアクセスも調査について書いてきました。

本当に楽しそうなイベントで見るだけでなく購入もできるので、

「今からお金をためとかないと!」

なんて筆者は思いました。

混雑もそんなになさそうなので子供も喜びそうです。今から楽しみにしています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする