誤認逮捕(徳島県警)された女性の顔画像や名前は?専門学校と損害賠償も

こんにちは、シュウです。

いつものようにネットサーフィンをしていると・・・

「徳島県警が女性を誤認逮捕!」

去年の8月に「関ジャニ∞のコンサートにチケットを譲る」とうその書き込みをツイッター上にしそれを見た女子高校生から4万円をだまし取ったとのことで今年の5月に女性を逮捕しました。

女性は容疑を否認し19日後に釈放。

その後の捜査で京都市の女子中学生が真犯人ということが浮上してきました。

冤罪や誤認逮捕は人間がやることなので仕方がない部分もありますが、その本人だったらたまったもんじゃないですね。

今回は、誤認逮捕(徳島県警)された女性の

  • 顔画像や名前
  • 専門学校と損害賠償

を中心に調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

誤認逮捕(徳島県警)された女性の顔画像や名前と専門学校は?

現時点で誤認逮捕された女性についてわかっていることは

  • 年齢:21歳
  • 住所:愛知県豊田市
  • 職業:専門学生

ネットで探しましたたが、名前と顔画像や専門学校は特定できませんでした。今後、有力な情報がわかりましたら追記していきますね。

しかし、19日間もの長い勾留によく耐えましたね。

警察の取り調べをそんなに長く受けていると本当は、やっていなくても現状に耐えられなくなってやったとつい言ってしまいそうです。

☆誤認逮捕した「徳島県警三好署」

スポンサーリンク

誤認逮捕(徳島県警)された女性の損害賠償も

ところで誤認逮捕されると損害賠償や慰謝料などはどの位出るのでしょうか?

普段、あまりないことなのでちょっと気になりますね。

憲法では、

何人も、抑留又は拘禁された後、無罪の裁判を受けたときは、法律の定めるところにより、国にその補償を求めることができる』

引用元:憲法40条

と規定してあり、これを受けて刑事補償は

『逮捕・勾留1日あたり1,000円以上12,500円以下の割合による補償金の交付を受けられる』

引用元:刑事補償法4条1項

なので今回のケースにあてはめてみると

19日間勾留×1,000~12,500円=19,000~125,000円

となります。

ただ、誤認逮捕されると変なウワサなどが立ってしまい今までの環境とガラリと変わってしまう恐れもあります。

しかもそのウワサが尾ひれなどがついてとんでもない話になっていることも。

なので、警察も事件の捜査等大変だと思いますが少しでも間違いが亡くなるように努力して欲しいものです。

ネットの反響は、

「21歳の女性はよく我慢したね。警察は謝罪して終わりなのか?19日間の勾留って何もやってない人からしたらかなりの拷問やと思う。」

「これはもうトラウマかもしれんね。」

「19日間の補償と名誉毀損で行政から何かしら無いと納得出来ないと思う。」

「謝罪だけで済むのかな?」

「警察は何やってるの?ちゃんと捜査したのかが疑問。捜査員はITに疎いのか?」

と警察や国家権力に対しての批判が多いようです。

まとめ

今回は、誤認逮捕(徳島県警)された女性の顔画像や名前は?専門学校と損害賠償もにつてい書いてきました。

現時点で誤認逮捕された女性についての情報は、

  • 年齢:21歳
  • 住所:愛知県豊田市
  • 職業:専門学生

誤認逮捕された時の損害賠償は、

1日あたり(逮捕・勾留)1,000~12,500円の保証金が受けられるようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする