原裕美子の顔画像や経歴と勤務先は?動機や家族とマラソンの成績も

こんにちは、シュウです。

衝撃のニュースが入ってきました。

<窃盗容疑>元世界陸上代表を逮捕 栃木県警

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00000029-mai-soci

逮捕されたのは、原裕美容子疑者です。

原容疑者は、陸上の世界選手権元女子マラソン代表です。

日本代表の経験もあるアスリートがどうしちゃったんでしょうか?

「経済的に厳しかった?それとも他の動機で?」

と色々と気になることが多ですね。

なので、原裕美子の顔画像や経歴と勤務先を調べるとともに動機や家族とマラソンの成績も調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

原裕美子の顔画像や経歴と勤務先、家族も

今回の事件は、7月30日午後4時15分頃に、足利市大月町のセブイレブン(足利大月町店)で化粧品など2,673円相当(8点)を盗んだ疑いです。

警察が防犯カメラを確認して今回の犯行がわかリました。

筆者は知らなかったのですが、万引きって現行犯逮捕だけではなかったのですね。

原容疑者の簡単なプロフィールです。

  • 生年月日:1982年1月9日
  • 出身地:栃木県足利市
  • 出身高校:宇都宮文星女子高校
  • 職業:契約社員
  • 住所:栃木県足利市南大町
  • 身長:163cm
  • 体重:43kg

<窃盗容疑>元世界陸上代表を逮捕 栃木県警
引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00000029-mai-soci

2000年に京セラに入社し2005年3月に行われた名古屋国際女子マラソンで初マラソン、初優勝を飾る。

この優勝で世界陸上ヘルシンキ大会へ出場する。

ネットで探しましたが、家族や勤務先に関しての有力な情報がありませんでした。これほど有名な選手なのでありそうなんですが・・・

わかりましたら追記していきます。

原容疑者が万引きをしたセブイレブンは↓

スポンサーリンク

原裕美子の犯行動機やマラソンの成績も

原容疑者は、現在、契約社員ということなんですがこんなに有名な選手でもやはり、引退後は厳しいですね。

そういえばよく、「プロ野球選手のその後の人生」みたいな感じでTVで放送してます。

やっぱり、選手時代はいくら有名でも引退して社会出ると中々うまくは行かないみたですね。

原容疑者の犯行動機もまだわかりませんが、

  • 経済的なもの
  • スリルを楽しむ
  • イライラしていた
  • やけになって

などと犯行理由は考えられます。

個人的には、現在の生活が単純でつまらなかったので、スリルを楽しむという理由だったのではないかと思います。

成績は日本代表になっただけあって素晴らしいですね。

  • 2002年:世界ハーフマラソン選手権 日本代表 棄権
  • 2003年:札幌国際ハーフマラソン 2位
  • 2005年:名古屋国際女子マラソン 2位
        世界陸上ヘルシンキ大会 女子マラソン 6位(日本人1位) 
  • 2007年:大阪国際女子マラソン 優勝
  • 2008年:名古屋国際マラソン 4位
  • 2009年:大阪国際女子マラソン 3位
  • 2010年:北海道マラソン 優勝
  • 2012年:東京マラソン 19位 
  • 2013年:横浜国際女子マラソン 12位
  • 2014年:大阪国際女子マラソン 22位

10年以上も陸上の世界で頑張ってきたのに、本当にもったいないですね。

まとめ

今回は、原裕美子の顔画像や経歴と勤務先は?動機や家族とマラソンの成績もについて書いてきました。

原容疑者は現在、栃木県足利市に住んでおり契約社員をしていました。

名古屋や大阪の国際マラソンでも優勝して、日本女子マラソンの代表にも。

今回の事件でよく反省して、もう一度がんばってほしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする