秦野市長選挙2018の結果速報や投票率は?立候補者(古谷・高橋)の公約も!

こんにちは、シュウです。

1月21日に神奈川県秦野市長選挙が行われます。

まだ、年が明けたばかりですが14日に公示されすでに饒舌戦などが繰り広げられていますね。

今回は、現職の市長・古谷義幸氏と新人の高橋昌和氏の一騎打ちとなっており、現在の市政について「新しくするかそれとも継続」などを主な争点としてます。

それでは、秦野市長選挙2018の

  • 結果速報や投票率
  • 立候補者(古谷・高橋)の公約

を中心に調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

秦野市長選挙2018の結果速報や投票率は?

まずは2018年秦野市長選挙の日程などから見ていきましょう。

<投票日>

  • 平成30年1月21日(日曜日)
  • 午前7時~午後8時

<開票日>

  • 平成30年1月21日(日曜日)
  • 午後8時45分~

<期日前投票>

  • 平成30年1月15日~20日まで
  • 市役所西庁舎1A会議室・宮永岳彦記念美術館・曲松児童センター・東海大学前駅連絡所
  • 午前8時30分~午後8時(市役所以外は午前9時~)

ちなみに前回(2014年)に行われた選挙では現職の古谷氏2位に1万票以上の差をつけるなど圧倒的な指示を得ました。その時の投票率は「46.90%」です。

※追記  1月21日

秦野市長選挙の結果は 高橋まさかず 氏に決定しました。

投票率は  40.56 %でした。(1/21 20時51分確定)

◎◎投票結果のPDFはコチラ

  • 高橋氏 33,466票
  • 古谷氏 20,739票

スポンサーリンク

秦野市長選挙2018の立候補者(古谷・高橋)の公約も!

今回の立候補者について見ていきましょう。

古谷義幸氏

{0CAF9755-E61E-4D1A-93C7-78649A3C88AD}

引用元:https://ameblo.jp/furuyayoshiyuki/entry-12344832457.html?frm_src=thumb_module

  • 生年月日:1947年7月8日
  • 年齢:70歳
  • 出身地:神奈川県秦野市
  • 出身大学:法政大学経済学部
  • 所属:無所属

◎◎古谷義幸氏の公式HPはコチラ

秦野市議4期、神奈川県議2期、秦野市長を3期務め現職の市長です。今回の市長選で公約として掲げているのは

  • 保育園などの待機児童をゼロ
  • 中学の完全給食
  • 小児医療の助成を中学卒業までに拡大
  • 安心して子供を埋める環境づくり
  • 新東名高速道路の開通を活かした地域発展と産業振興
  • 公共施設の再配置と行財政改革の推進

筆者の子供はけっこう病院などの利用が多いので、中学校までの医療費助成というのはスゴく経済的に助かってありがたいものですね。

高橋昌和氏

引用元:https://ameblo.jp/hadano-2018-takahashi/

  • 生年月日:1956年10月18日
  • 年齢:61歳
  • 出身地:神奈川県秦野市
  • 出身大学:法政大学社会学部
  • 所属:無所属

◎◎高橋昌和氏の公式HPはコチラ

高橋氏の祖父や曽祖父は合併前の尊重を務めていましたが自信は公務員や新聞記者になるのが夢でした。

秦野市役所では、財務部長や福祉部長などの要職を歴任し38年間のキャリアを積み上げています。

高梨氏が公約としているものは

  • 地域医療の充実・強化
  • 中学の給食の完全実施
  • 教育水準の改善・向上
  • 小田急4駅周辺のにぎわい創造
  • 新東名・246バイバスの最大活用

今後、超高齢化社会になるので地域医療の充実・強化と言うのはとても大切ですね。

3期12年続いた現職の古谷氏の継続かそれとも新人の高橋氏が新しい風を吹くことに期待するかどちらのの立候補者を選択するか非常に気になりますね。

まとめ

今回は、秦野市長選挙2018の結果速報や投票率は?立候補者(古谷・高橋)の公約も!につていかいてきました。

前回の2014年に行われた秦野市長選挙では現職の古谷氏2位に1万票以上の差をつけるなど圧倒的な指示を得ました。その時の投票率は「46.90%」です。

個人的には、古谷市の「小児医療の助成を中学卒業までに拡大」高橋氏の「地域医療の充実・強化」が自分の住んでいる地域でも是非やって欲しいと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする