神野太樹(天理)の経歴や出身中学と家族は?ドラフトの評価も注目

こんにちは、シュウです。

いや~甲子園が面白い!!

昨日、谷口君(神戸国際)が2打席連続ホームランを打って話題になりました。

が、

またまた第1試合の天理(奈良)対大垣日大戦でも2打席連続ホームランがでました!

打ったのは天理高校・神野太樹君でプロ注目の選手です。

あだ名が「天理のバレンティン」。そりゃ~ホームラン打ちまくりですね(笑)

そんな神野太樹君の

  • 経歴や出身中学
  • 家族とドラフトの評価

を中心に調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

神野太樹(天理)の経歴や出身中学と家族は?

それでは、簡単に神野君のプロフィールを簡単に紹介していきます。

  • 生年月日:1999年
  • 身長:172cm
  • 体重:77kg
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 出身中学:名古屋市立桜山中学
  • 出身シニア:愛知知多ボーイズ
  • 投打:右投・右打
  • 50m:6.0秒

小学3年から軟式野球を始める。

天理高校では、1年の夏からベンチ入りし甲子園ではレギュラーとして出場する。

その後、相手にマークされ執拗な内角攻めで死球が増え、内角の苦手に。

しかし苦手の内角も克服し、2017夏の奈良県大会では

  • 打率:.529
  • 打点:9
  • 三振:2
  • 出塁率:.600
  • 長打率:.882

と素晴らしい成績を残し奈良県大会の優勝に大きく貢献した。

筋肉質でワイルドな顔つきから「天理のバレンティン」とよばれる。

確かに筋肉がスゴくて、打球がどこまでも飛んでいきそうな感じがしますね。まさに小柄なリトルバレンティン??(笑)

家族は、ご両親と姉の4人暮らし。

スポンサーリンク

神野太樹(天理)のドラフトの評価やホームランの動画も

広角に長打を打てるパワーとバットコントロールを持っており、プロも注目する逸材。

春の大会では阪神などの3球団のスカウトが視察する中、2安打4打点と活躍。

今回の甲子園での活躍次第では、今秋のドラフト指名もあるかも。

まとめ

今回は、神野太樹(天理)の経歴や出身中学と家族は?ドラフトの評価も注目について書いてきました。

神野君は名古屋市立桜山中学出身でした。

天理時代は強打者なので内角責に会い、苦手にしていましたが見事に克服しプロが注目する選手までに成長しています。

<関連記事>

アルティメットクラッシュかき氷打線とは?三本松高校の実力も調査

中沢樹希也(青森山田)の経歴や出身中学と家族は?キラキラネームも調査

谷口嘉紀(神戸国際)の経歴や出身中学と家族は?本塁打の動画も!

猪田和希(神戸国際)の経歴と出身中学は?あばれる君の画像と比較!

甲子園2017夏の注目選手と優勝予想!出場校のまとめや組合せも!

ラガーさん現在2017甲子園のどこに消えた?追放説を調査!

藤枝明誠とタッチのユニを画像で比較!女子マネ(南ちゃん)の画像も

大見謝伶華(航空石川)の経歴や彼氏の顔画像!タレント活動も注目

山田健太(大阪桐蔭)の家族やシニアは?イケメンで彼女も調査!

西浦颯大(明徳義塾)の出身中学とドラフト評価は?経歴と家族も注目

西川愛也(花咲徳栄)経歴や出身中学と母親は?ドラフト評価と彼女も

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする