カフェインレスコーヒー(ローソン)の値段や店舗は?糖質と効果も!

こんにちは、シュウです。

ついにローソンからカフェインレスコーヒー(デカフェ)が5月9日から発売されましたね。

コンビニでデカフェの販売は初めてだそうです。

筆者もセブンカフェのコーヒーには大変お世話になりました!

コーヒー好きには缶コーヒーだと味が薄いし、お店だと面倒だしお金もかかるし・・・

こんな問題を解決してくれたのがセブンカフェのドリップコーヒーでした。

そこでまた気になるのがやはりカフェインですよね!カフェインは頭をすっきりさせてくれる効果はあるものの刺激物質ということで体にはあまりよくないですから。

そしてカフェインの問題まで解決してくれたのが、ローソンが発売したカフェイレスコーヒーです。

『素晴らしい!!』

これはどんなものか非常に気になりますね!

なので、カフェインレスコーヒー(ローソン)の値段や店舗を調査するとともに、糖質と効果も調べてみます。

スポンサーリンク

カフェインレスコーヒー(ローソン)の値段や店舗は?

ローソンが発売したカフェインレスコーヒーは

「MACHI caféカフェインレスシリーズ」

コロンビア産のアラビカ豆を100%使用し、カフェインを97%以上カットしています。

それでは気になる商品を紹介していきます。

  • コーヒー     Sサイズ 150円
  • アイスコーヒ   Mサイズ 200円
  • カフェラテ    Mサイズ 200円
  • アイスカフェラテ Mサイズ 200円

値段が安くてお手頃価格ですね。この位だったら気軽に飲んじゃいます!

スタバも美味しいけど値段が500円前後なので買う前にどうしても一瞬考えちゃいますよね!

だけど今回のローソンの価格であれば何気なく買っちゃいます。

販売店舗は、全国のローソンで取り扱うそうです。

2016年10月に首都圏のナチュラルローソンで試験的に先行導入されており、とても好評だったので今回の全国販売につながったようです。

スポンサーリンク

糖質と効果も!

効果に関しては、カフェインレスなので覚醒効果や利尿作用にいいみたいです。

なので、

  • 妊婦さん
  • ドライバーさん
  • カフェインに弱い人

を中心にデカフェは人気があります。

糖質に関しては、現在調査中です。わかりしだい追記します。

まとめ

今回は、カフェインレスコーヒー(ローソン)の値段や店舗は?糖質と効果も!について書いてきました。

筆者もコーヒー好きなのでローソンに行って買って来ようと思います。

飲んだら、感想なども追記していきますね。

やっぱりドリップコーヒーが美味しいので、さらにカフェインレスを手軽に飲めたら最高です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする