木島英登(バリアフリー研究所)の顔画像や家族は?経歴と年収も!

こんにちは、シュウです。

なんとも怒りというか、悲しいニュースを発見しました。

車いす客に自力でタラップ上がらせる バニラ・エア謝罪

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-00000010-asahi-soci

今月の5日に、格安航空会社バニラ・エアを利用した車椅子の男性に階段式のタラップを腕の力だけで登らせたというのです。

いくら格安だと言ってもホントにありえないですね!

当然のごとく批判が殺到して、バニラ・エア側は謝罪したそうです。

その車椅子の男性の名前は「木島英登さん」。

普段から飛行機に乗り各地に旅行しているそうですが、車椅子を理由に搭乗を拒否されたのは初めてだそうです。

でも、腕の力だけでタラップを登るとは、スゴイですね!

筆者は、木島さんがどんな方なのとても気になりました。

なので、木島英登さん(バリアフリー研究所)の顔画像や家族を調べてみるとともに経歴と年収も調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

木島英登(バリアフリー研究所)の経歴や家族(嫁・子供)は?

それでは簡単に、木島英登さんのプロフィールを紹介していきましょう!

  • 生年月日:1973年
  • 出身高校:大阪府立池田高校
  • 出身大学:神戸大学発達科学部

高校三年の時に所属のラグビーの練習中に11胸椎脱臼骨折しその後車椅子に。

大学卒業後は電通に入る。が、7年後に退社しフリーランスとなりました。

会社に在籍中から本を執筆しており出版もしています。
↓↓↓↓ 文字をクリックすると価格や詳細がわかります♪

結婚はしており9歳と7歳の娘さんがいるとのことです。奥さんは電通を退職した後、仕事の取引先で知り合ったそうです。

木島さんが積極的にアプローチをかけたみたいですね。

やっぱり、女性は推しに弱い人が多いのかな?なんて個人的に思いました!

スポンサーリンク

顔画像と年収も!

写真を見る限りでは、上場企業の上司にいそうな真面目で頭が切れそうですね。

というか、電通に在籍していたのであたり前かな?

年収に関してネットで調べたのですが、わかりませんでした。

現在は、自身の経験を生かして公演したり執筆したりして稼いでいるみたいです。

だた、こんなに旅行ができ家族も衣もいるのでそれなりの年収はあるのではないのでしょうか!

実はクレーマーだった!?

※追記

記事を書いた後、ネットの反応を見ていたら、木島英登さんはどうやらクレーマーでは?とのコメントが多く見られました!

ツイッターのコメントを紹介します↓↓↓↓

まとめ

今回は、木島英登(バリアフリー研究所)の顔画像や家族は?経歴と年収も!について書いてきました。

高齢者や障害を持つ人には、優しい環境づくりをしているはずなのに今回みたいなことがあるんですね。

たとえ、規則があってもその場にいた人の裁量でなんとでもなりそうな気がしますが・・・・

これを教訓に他の場所でも高齢者、障害を持つ人、子供が暮らしやすくできるように考えたいものですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする