清宮幸太郎の経歴や家族と出身シニアは?進路先やスカウトの評価も!

こんにちは、シュウです。

西東京の決勝戦で負けちゃいましたね・・・

甲子園で清宮君の姿を見たかったのですが、ちょっと残念。

高校通算本塁打の新記録まであと1本だったのに。

と思っている人に朗報です!

実は9月にU-18のW杯が行われるんです。そこでメンバーに選ばれホームランを打てば新記録達成に。

メンバーの発表は甲子園が終わってからですがケガさえなければまず選ばれるでしょう!

なので、まだ清宮君の高校野球は終わりません。

それと気になるのはやっぱり、卒業後の進学先ですよね。

そのあたりも含めて清宮幸太郎君の

  • 経歴や家族と出身シニア
  • 進路先
  • スカウトの評価

を調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

清宮幸太郎の経歴や家族と出身シニアは?

それでは、簡単に清宮君のプロフィールを紹介していきます。

  • 生年月日:1999年5月25日
  • 身長:184cm
  • 体重:100kg
  • 出身地:東京都新宿区
  • 出身小学校:早稲田実業初等部
  • 出身中学:早稲田実業中等部
  • 出身リトル:東京北砂リトル
  • 出身シニア:調布シニア
  • 投打:右投・左打

実は、清宮君は歳者から野球をやっていてのではありません。

ラグビーで有名な父親の影響からだと思いますが、4歳からラクビーをやっていました。

転機が訪れたのは、2006年夏の甲子園の決勝戦。

早実VS駒大苫小牧戦を見たのがきっかけでした。

そう、あれは「ハンカチ王子こと・斎藤佑樹選手(日ハム)対マー君こと・田中将大選手(ヤンキース)」の対決で日本中が熱狂しましたね。

そういえば、あの時はハンカチ王子フィーバーでスゴイことになっていました。

誰もが、斎藤選手の将来はきっとスゴイのだろうと想像していたと思います。

が、

今や大逆転で、マー君は世界で活躍する選手になってます。

将来のことは、いつどのようになるか本当にわかりませんね!

ちょっと話がそれましたが、この試合を見て清宮君は「オール麻布」という軟式の野球チームに入部。

その後、小学4年時に「東京北砂リトル」に移っています。

この東京北砂リトルの時、3番・ピッチャーでリトルリーグ世界選手権で優勝。

この当時の体格が、身長:183cm、体重:93kgというプロ野球選手顔負けのものでした。

そのことから世界選手権では「和製ベーブ・ルース」という呼び名も。

調布シニアの時には、腰を疲労骨折して1年間ドクターストップ。

さすがに体格は大人でも骨格がまだ子供なので骨が悲鳴をあげてしまったんでしょう。

本当に規格外の選手ですね。

もちろん、中学3年の時には復活して全国優勝しています。

家族は父、母、弟の4人家族です。

父親は超有名なラガーマン。日本代表ではナンバー8でした。自身の出身大学である早稲田大学でも監督をやり、現在はヤマハ発動機ジュビロの監督。

母親も早稲田出身と思いきや、慶応大学出身でした。大学時代はゴルフの主将を務めるなどの経歴を持っています。

弟は4歳下で兄と同じ「調布シニア」で野球をやっています。

リトルももちろん兄と同じ「東京北砂リトル」。さらに中学も「早稲田実業中等部」です。

兄の背中を追いかけている感じですね。早実はエスカレーターで大学までいけるので、2年後に兄と同じ早実で甲子園いけるか楽しみですね。

スポンサーリンク

清宮幸太郎の進路先は?

ここで注目されるのが清宮君の進路ですね。

清宮くん自身はまだ、大会が終わったばかりなので

「まだ、考えていない」

とのコメントを出しています。

筆者もこのコメントが本心であるような気がします。さすがに大会が終わったばかりなのでゆっくり考えたいと思います。

一部の報道では、「進学の方針を固めている」との記事もあります。

プロに行くためには、規則でドラフト会議の約2週間前までに「プロ志望届」と言うものを高野連に提出しなければいけません。

ドラフト会議に日程はまだ発表されていませんが、通常10月の中旬以降に行われます。

なので、遅くても10月の上旬くらいまでに進路を決めないといけません。

あと2ヶ月。

人的には、プロに行ってすぐにでも技術をみがいて欲しいですね。これ程の選手だからプロで活躍する姿をみたいと思う人は多くいるでしょう。

とはいえ、プロで活躍する人は一握りだしプロとしてやっていける期間もそう長くはないことも考えると大学に進学した方がいいとも思えます。

とても難しい選択ですが、清宮君はどのような決断をするのでしょうか?

今後の清宮君の言動から目が離せませんね。

各球団のスカウトの評価は?

各球団のスカウトの評価は、ほぼ「SSS級」です。進路先がプロ志望となればどの球団も獲得に走るでしょう!

それでは、各球団のコメントを紹介します。

巨人・鹿取GM|17/7/29
 「(球場で観戦できず)見逃しちゃった。すごい。これはもう、どの球団も間違いなく(1位最有力候補で)いくんじゃないか」

中日・正津スカウト|17/7/29
「あの球をホームランにされたら、投げるところがないですね。強引にはいってないですし、ストライクゾーンに来たら、仕留める確率は非常に高い」

ソフトバンク・宮田スカウト|17/7/29
 「高校生であのボール(外角低めのチェンジアップ)をあそこ(中堅左)に運べる選手はいないです。ヘッドをうまく使って、超高校級の打撃だった」

西武・渡辺久信SD|17/7/29
 「別格。練習を見に行ったが、すごいと思った。天性のホームランアーチスト。1年生と時からいろんな投手と対戦して成長して、(打席での)対応力が上がっている」

日本ハム・山田正雄スカウト顧問|17/7/29
 「飛ばす力、技術は特別。今まで歴代の選手、高校時代の清原(PL学園)、松井(星稜)に匹敵するものがある」

ロッテ・諸積スカウト|17/7/29
 「引きつけて反対方向に“引っ張る”ことができるのがすごい。小笠原(現中日2軍監督)みたい」

阪神・畑山チーフスカウト|17/7/22
 「相手のレベルうんぬんじゃなく、すごい確率で打てる。今までの高校生ではいない」

引用元:http://draftrepo.blog47.fc2.com/blog-entry-2777.html

清宮君に関しては、絶賛の嵐ですね。

早くプロで活躍する姿を見てみたいです!

まとめ

今回は、清宮幸太郎の経歴や家族と出身シニアは?進路先やスカウトの評価も!について書いてきました。

清宮君は幼少の頃にラグビーをやっており、ハンカチ王子とマー君の決勝戦を見て野球に惹かれました。

出身シニアは「調布シニア」

家族はスポーツをやっています。

  • 父:ラグビー
  • 母:ゴルフ
  • 弟:野球

進路先はまだですが、進学するとの報道もありました。

今後の清宮君に大注目です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする