小比類巻圭汰(不来方)球速・球種やフォームは?中学や家族も紹介!

こんにちは、シュウです。

いよいよ選抜の甲子園が3月19日から始まります。

プロ野球と違ってトーナメントの一発勝負なので、1試合にかける思いが並大抵ではありません。

なので、試合の緊張感がすごいです。こういうところにひかれて高校野球ファンが大勢いるのでしょう。そういうぼくも高校野球好きです。

今回は選抜甲子園なので21世紀枠があります。そこで注目されているのが不来方高校です。そもそも名前が読めないですね。

これって「不来方=こずかた」と読むそうです。不来方というのは昔の盛岡の呼び方です。

名前だけでも注目されるのですがこのチームに凄い選手がいました!

なんと、3刀流です。

主将・エース・4番を務める小比類巻圭汰選手です。

どんな選手なのか気になるので調べてみました!

スポンサーリンク

小比類巻圭汰選手中学や家族は?

まずは、小比類巻選手のプロフィールを紹介します。

  • 名前:小比類巻圭汰
  • 身長:170センチ
  • 体重:68キロ
  • 中学:盛岡市立見前中学校

家族・彼女などの情報はまだ出ていませんでした。これからの活躍で出てくるかもしれないので注目していきたいですね。

そういえば、小比類巻選手の名字は珍しいですね。青森県が発祥地みたいです。
同じ苗字の歌手の小比類巻 かほるさんも青森出身です。

ピッチャーとしては身長が少し低めですね。身長が低いとどうしても投げる時に角度がつかないためにバッター有利になります。

なので、秋の県大会準優勝したということは相当な努力をし身長の不利なところをカバーしてきたと思います。

また、ピッチャーとしての評判も上々で注目されているのでピッチャー出身のぼくとしてもどんな感じなのかすごく気になります。

では、小比類巻選手はどのような投手なのでしょうか?探っていきたいと思います。

スポンサーリンク

小比類巻圭汰選手の球速・球種やフォームは?

小比類巻選手のフォームは、右投げのオーソドックスなオーバースローです。

個人的には、動画の画像を見る限り力投型のフォームのような気がします。このフォームだとボールにキレが出るスピンのきいたボールが投げられるでしょう。

球速は130キロ超で最高136キロです。球種については確認できたのはストレートだけです

ボクが思うにおそらく他の球種はスライダー・カーブ・ツーシーム系ですね。ここにチェンジアップ・フォークがあればさらに投球に幅がでてきますね。

球速は早いピッチャーで150キロ超えで、甲子園に出てくるピッチャーのほとんどが140キロ超なので少し遅めです。

しかし、ピッチャーはは早いボールを投げるよりもコントロールとボールのキレの方が生命線です。ちなみに小比類巻選手はボールのキレで勝負するそうです。

また、岩手県の予選を7試合完投しているという驚異的なスタミナもあるのでどんな投球をするのか楽しみです。

不来方高校はどんなチーム?

不来方高校野球部の特集はコチラ

不来方高校は、野球部員がなんと10人しかいません。今までの甲子園出場校で最少です。そんなに少ないのになぜか、女子マネージャーが3人もいます!

そしてそのマネージャー達のサポートお陰で、練習も成り立っているようです。      また、女子マネージャーは今年から甲子園の練習に参加できるので、ナイン達と一緒に甲子園のグランドに立つことが出来ますね。

そういえば、去年の甲子園の練習に内緒で女子マネージャーが参加して追い出されました。ぼくも知らなかったのですが、甲子園のグランドで一緒に練習するのはルールで禁止されていたみたいです。

そして、高野連に対してかなり抗議があり、ルールの変更がありました。

というか、高野連もこんな時代遅れのルールを変更していなかったのですね!普段、学校のグランドで女子マネージャーも一緒に練習に参加しているはずです。

なので、甲子園の練習だけ出来ないというのはどう考えてもおかしいですね。

また、人数が10人なので守備練習の時間を打撃練習まわして、打撃特化のチームにしたそうです。その練習の成果もあって県予選では平均5.2点の打線です。

しかも、冬のウェートトレーニングなどでかなりパワーアップしているはずなので是非、甲子園で爆発して欲しいですね。

開会式の国家独唱に先輩が!

選抜の開会式にやる国歌独唱は前年の冬に行われる全日本学生音楽コンクール全国大会で、声楽部門高校の部1位がやることになっています。

そこで、1位になったのが同じ不来方高校3年生の竹内菜緒さんです。

つまり、彼女が選抜の開会式の国歌独唱をするわけです。同じ大会で同じ学校の生徒が歌うのは初めてだそうです。

とても強力な声援になりますね。不来方高校の選手たちも竹内さんの歌唱力に負けないプレーを期待しています。

まとめ

今回は小比類巻圭汰(不来方)選手の球速・球種やフォームは?中学や家族も紹介!を書いてみました。

調べていくうちに、小比類巻選手がとてもいい選手で注目されているのがよくわかりました。

そして、不来方高校の戦力もそんなに悪くないので不来方高校旋風を起こしても不思議ではありません。

なので、監督、女子マネージャー達とチーム一丸となって勝ち進んで欲しいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする