谷口嘉紀(神戸国際)の経歴や出身中学と家族は?本塁打の動画も!

こんにちは、シュウです。

甲子園2017夏の注目選手の特集をしています。

またまた、スーパープレミアム世代(2000年生まれ)に超新星が現れました!

神戸国際大附高校の谷口嘉紀君です。

2回戦・北海(南北海道)戦で2打席連続ホームラン!

しかも、点差が離れていたりする場面でなくとても貴重な2本。

  • 同点ホームラン
  • 逆転3ラン

さらに相手の北海は去年の夏の甲子園・準優勝高校。

谷口君はまだ2年生なので、どこまで成長するか非常に楽しみですね。

今回は、谷口嘉紀君(神戸国際)の

  • 経歴や出身中学と家族
  • 本塁打の動画

を中心に調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

谷口嘉紀(神戸国際)の経歴や出身中学と家族は?

それでは谷口君の簡単なプロフィールをみていきましょう。

  • 生年月日:2000年11月11日
  • 身長:177cm
  • 体重:76kg
  • 出身地:兵庫県丹波市
  • 出身中学:丹波市立柏原中学
  • 出身シニア:氷上ボーイズ
  • 投打:右投・右打
  • 50m:6.1秒
  • 趣味:ボーリング

小学2年から「柏原スターズ」で野球を始める。中学時代は野球をやりながら陸上の県大会・200mで8位入賞している。

中学時代に陸上などで好成績を残している選手が多いですね。

有名な選手のほとんどが、硬式ボールを扱うシニアやボーイズリーグなどのクラブチームに所属するので中学校では別の部活に入れますね。

そこでまた成績を残していしまうところがスゴイ!

やはり、活躍する選手は元々の身体能力がハンパないのでしょう。

神戸国際では、1年の秋からベンチ入りで2年の春にはレギュラーに。

去年の秋の近畿大会では

  • 準決勝・VS 大阪桐蔭:代打で出場 同点ホームラン
  • 決勝・VS 履正社:スタメン 2打数2安打

と大舞台で活躍しています。

あの大阪桐蔭戦でホームラン、履正社戦に2-2ってやはりスゴイ実力の持ち主ですね。しかも準決、決勝で打つなんて。まさに強心臓!!

今まで注目されてないのがウソみたい・・・でも今回の2打席蓮速ホームランで谷口君も全国区になりましたね。

これからが、本当の勝負かもしれません。相手のピッチャーも相当谷口君を研究してくるはずですから。

家族に関しての詳細情報は、見つかりませんでした。

ネットの記事によると母と兄の2人と記載されています。

スポンサーリンク

谷口嘉紀(神戸国際)の本塁打の動画も!

谷口君の2打席連続ホームラン。

ホームランの動画は、何回見ても気持ちいいですね!

このホームランを打つ前にナント、プロ注目の猪田君(神戸国際のあばれる君)からアドバイスがあった見たいです。

「左足を上げすぎ、そんなに上げなくてもいい」

確かに動画を見るとあまり足を上げていませんね!

確かに足を上げるとメリットとしては反動がつきボールを力強く打つことができます。

しかし、デメリットとしては体を大きく動かすため目線がブレてボールを最後まで見ることができません。

選手によってどちらを活かすか選択するわけですが、谷口君の場合はあまり足を上げないほうがフィットしたのですね。

通常だとすり足はミートを中心に打つ方法です。

が、ホームランを打つなんて素晴らしいパンチ力の持ち主ですね。

まとめ

今回は、谷口嘉紀(神戸国際)の経歴や出身中学と家族は?本塁打の動画も!について書いてきました。

谷口君の出身中学は丹波市立柏原中学。

中学時代は、野球をやりながら陸上200mの県大会で8位入賞。

まだ2年生なのでこれからの成長が楽しみです!

<関連記事>

アルティメットクラッシュかき氷打線とは?三本松高校の実力も調査

神野太樹(天理)の経歴や出身中学と家族は?ドラフトの評価も注目

中沢樹希也(青森山田)の経歴や出身中学と家族は?キラキラネームも調査

甲子園2017夏の注目選手と優勝予想!出場校のまとめや組合せも!

坂原秀尚監督(下関国際)の経歴や出身高校は?文武両道の可能性も調査

ラガーさん現在2017甲子園のどこに消えた?追放説を調査!

大見謝伶華(航空石川)の経歴や彼氏の顔画像!タレント活動も注目

藤枝明誠とタッチのユニを画像で比較!女子マネ(南ちゃん)の画像も

猪田和希(神戸国際)の経歴と出身中学は?あばれる君の画像と比較!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする