マーベル展の混雑や物販グッズは?アトラクションや展示内容も調査!

こんにちは、シュウです。

今日は、仕事が休みで暇だったのでつい、いつものようにネットサーフィンをしていると

日本初!マーベル展本日より開催!

の記事を発見しました。

筆者は、「日本初!」というのに弱いので何のイベントだろうと思いちょっと調べてみました。

すると、スパイダーマンやアイアンマン、トランスフォーマーなどマーベル社が出しているヒーロー達の展覧会だということがわかりました。

筆者は特にスパイダーマンが好きで、小さい頃から漫画を見たり実写版の映画を見たりしてます。

なので、「この展覧会に行ってみたい!!!」

という衝動に駆られ混雑や物販グッズ、展示内容などを調査することにしました。

スポンサーリンク

マーベル展の混雑や物販グッズは?

それでは、マーベル展の概要から紹介していきます。

名称

マーベル展 時代が創造したヒーローの世界

会場

六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー 六本木ヒルズ森タワー52F

住所:東京都港区六本木6-10-1

日時

2017年4月7日(金)~6月25日(日)※会期中無休                  10時~22時(入館は閉館の30分前まで)

料金

一般 1800円 高校生・大学生 1200円 4歳~中学生 600円              シニア(65歳以上) 1500円
※展望台、森美術館入館料を含む

アクセス

・日比谷線「六本木駅」直結
・大江戸線「六本木駅」より徒歩4分
・南北線、大江戸線「麻布十番駅」より徒歩8分
・千代田線「乃木坂駅」より徒歩10分

入場料に展望台、森美術館入館料を含まれるのはいいですね。

通常の展望台への料金と全く同じなので、マーベル展を見てから展望台へもしくは展望台からマーベル展を見るというような感じでとってもお得だということに気づきました!

混雑状況は、今日からスタートなので1~2週間位はある程度混雑が予想されます。

特にGWは展望台のお客さんも重なって、ヤバイくらいに混むでしょう。その後は土日以外は狙い目です!

6月の後半で終わりに近づくとリピーターなどで混雑が考えられます。

文章だとわかりにくいのでまとめてみました!

※土日はある程度混むことを覚悟してください。

  • 4月7日~    :1~2週間ぐらい
  • 4月29日~5月7日:GWのため
  • 6月中旬以降

物販グッズに関しては

「毎週マーベルの限定アイテムが発売!」

「毎週マーベルの新商品も発売!」

などといったように毎週このストアでしか購入できないマーベルの限定アイテムと、豊富な新商品を発売しており、要チェックですね!

スポンサーリンク

アトラクションや展示内容も調査!

マーベル展の構成としては5つの視点に分けられています。

  • 『HISTORY』
  • 『HERO』
  • 『CINEMATIC UNIVERSE』
  • 『ART』
  • 『CULTURE』

そして、日本初公開となる資料や衣装と小道具など約200点が集結しています。

ファンにはたまらないですね!ちなみに筆者はスパイダーマン系を中心に見るつもりです。

今回は六本木ヒルズ内の開催なので特にアトラクションはありません。

しかし、目玉となる5mのアイアンマンは必見です!

まとめ

今回は、マーベル展の混雑や物販グッズは?アトラクションや展示内容も調査!について書いてきました。

マーベルファンにはたまらない展覧会です。特に5mのアイアンマンは想像を絶するほどの大きさのような気がするので早く見たいものですね!

やはり、日本初公開ということなので注目のイベントとなるでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする