長野風花(U20)の出身高校や家族(兄)は?かわいいくねくねダンスの画像も!

こんにちは、シュウです。

朝からまた、嬉しいニュースがとびこんできました!

「U-20日本女子 W杯制覇」

しかもただの優勝でなく、世界初の3世代制覇(2011年フル代表・2014年U-17)だったんです。

そして今年は、冬季五輪に始まりロシア・ワールドカップ・夏の甲子園・アジア選手権と日本人選手たちが大活躍で日本中を勇気づけてくれる年ですね!

今回のU20の優勝メンバーの中心が、ボランチで背番号10の長野風花選手(仁川現代)。

ちょっと調べてみると、

長野選手は2014年の女子W杯優勝した時にも出場。また、今大会の試合後に日本の選手たちが披露したくねくねダンスが「かわいい」と注目されてます。

なので、

  • 長野風花(U20)の出身高校や家族(兄)は?
  • かわいいくねくねダンスの画像も

を中心に調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

長野風花(U20)の出身高校や家族(兄)は?

それでは、簡単に長野選手のプロフィールをみていきましょう!

  • 生年月日:1999年3月9日
  • 読み方:ながの ふうか
  • 身長:159cm
  • 体重:52kg
  • 出身高校:都立飛鳥高校
  • 大学:筑波大学
  • 所属:仁川現代製鉄レッドエンジェルズ(韓国WKリーグ)

  • 2013年:AFC U16女子選手権     優勝
  • 2014年:U-17女子ワールドカップ 優勝
  • 2015年:AFC U16女子選手権     準優勝
  • 2016年:U-17女子ワールドカップ 準優勝&MVP
          AFC アジア年間最優秀ユース選手賞

5歳の時に兄の練習を見に行ったのがきっかけで、サッカーを始めました。小学校時代は、「ナショナルトレセンU-12」に選出。

中学校に入ると浦和レッズレディースJrのセレクションに合格し、その後は、ユース、2014年にわずか15歳でトップチームに昇格しています。

2018年3月に浦和レッズレディースから韓国WKリーグの仁川現代レッドエンジェルズに移籍。

さらに、2018年の6月にはなでしこジャパンのニュージーランド遠征に初招集されています。

澤さんが中心だった2011年ワールドカップ制覇から世代交代もあって、少しずつなでしこジャパンも低迷してきました。

が、

一つ下の世代がU-20W杯を制覇したので、来年開催される「女子ワールドカップ」や2020年の「東京オリンピック」が非常に楽しみになってきましたね。

ネットで探しましたが、長野さんの家族に関しての情報は、サッカーを始めるきっかけとなった兄が2人いるということしかわかりませんでした。今後わかりましたら追記していきますね。

スポンサーリンク

かわいいくねくねダンスの画像も!

https://twitter.com/sasasa101720/status/1033074496972812290

U20女子ワールドカップ・準決勝でイングランド対戦したあとに日本の選手たちが歓喜の「くねくねダンス」を披露しました。

その時のダンスが凄く話題になり「かわいい」「美しい」などの声が上がっています!

実は、このダンスをやったきっかけは、

「大会前に現地でサッカー教室をやった時、子供たちからリクエストがあった」

からのようです!

きっと子供たちもこのパフォーマンスに大喜びしてますね(*^^*)

引用元:https://www.football-zone.net/archives/130154/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=130154_6

引用元:https://www.football-zone.net/archives/130154/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=130154_6

まとめ

今回は、長野風花(U20)の出身高校や家族(兄)は?かわいいくねくねダンスの画像も!について書いてきました。

長野さんの出身高校は、都立飛鳥高校でサッカーを始めるきっかけとなった兄が2人います。

話題のくねくねダンスは、今大会の準決勝・イングランド戦に勝利したあとに日本の選手が披露したものでした。

2019年女子ワールドカップ、2020年の東京オリンピックと大きな大会が待っているのでぜひ長野さんの活躍を見たいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク