西浦颯大(明徳義塾)の出身中学とドラフト評価は?経歴と家族も注目

こんにちは、シュウです。

甲子園2017夏の注目選手を特集しています。

今回は、8年連続・夏の甲子園に出場している明徳義塾高校の

『西浦颯人君』です。

西浦君は、中学時代から侍ジャパンの選手として活躍しており増田君(横浜高校)とともに超エリートの道を進んでるのです。

こんなすごい選手の経歴はやっぱり気になりますね。

西浦颯大君(明徳義塾)の

  • 出身中学とドラフト評価
  • 経歴と家族

を中心に調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

西浦颯大(明徳義塾)の出身中学と経歴と家族

それでは、西浦君のプロフィールを簡単にプロフィールを見ていきましょう。

  • 読み方:にしうら はやと
  • 生年月日:1999年5月21日
  • 身長:178cm
  • 体重:72kg
  • 出身地:熊本県八千代市
  • 出身中学:八千代市立鏡中学
  • 出身シニア:熊本北リトルシニア
  • 投打:右投・左打
  • 50m:5.9秒

小学3年生から軟式野球を始め、中学時代は熊本北シニアで通算32本。

中学3年U-15W杯で3番・センターとして活躍。その時の4番が増田君(横浜高校)です。

そして、今回のU-18W杯の候補にも2人は選ばれており、おそらく打線の中心にある可能性が高いですね。

中学時代から注目されていた二人ですが、出身が共に九州ということで何かと縁がありますね。ちなみに増田君は長崎出身。

これだけの選手たちなのでもしかしたら小学校時代からお互いに名前くらいは知っていたかもしれません。

明徳義塾に入り1年の春からレギュラーとして活躍。

が、

その年の夏の予選で12打数0安打と大スランプ。ナント、甲子園に出場するがメンバーから外れる。

その後は、復活し3番や4番を打つなど打線の中心として活躍。

残念ながら西浦君の家族の情報は見つかりませんでした。

ただ、野球を始めたのは両親の影響によるという記事があったのでもしかしたら父親か母親のどちらかがアスリートだったかもしれませんね。

スポンサーリンク

西浦颯大(明徳義塾)のドラフト評価とスカウトのコメントも

実力も実績も素晴らしい西浦君をプロのスカウト達が見逃すはずもありませんね。

走攻守の三拍子揃った好プレーヤー。身体能力がハンパないのでこれからの成長も非常に楽しみです。

各球団スカウトのコメントは、

ヤクルト・小川淳司シニアディレクター|17/6/16
 「第一印象は『バランスのいい選手だな』ということ。打撃が評判でしたが、守備・走塁を含めたバランスが優れていると感じました。外野手という点でプロ側の優先度は下がってしまうかもしれないものの、好選手です」

プロスカウト|17/4/13
 「高校生の中ではトップクラスのセンスを持ち、走攻守3拍子そろった外野手。特に打撃はパワーを兼ね備えた上に、バットコントロールの良さも光る。守備への意識も高く、伸びしろにも期待」

オリックス・長村球団本部長|17/4/7
 「シャープなスイングをするし、力強さもある。足も速い」

引用元:http://draftrepo.blog47.fc2.com/blog-entry-3172.html

まとめ

今回は、西浦颯大(明徳義塾)の出身中学とドラフト評価は?経歴と家族も注目について書いてきました。

西浦君の出身中学は、八千代市立鏡中学。

中学時代から侍ジャパンの中軸を打ち、秋に開催予定のU-18W杯にも出場する可能性が大です。

身体能力が非常に高いので、今後の成長が楽しみです

<関連記事>

アルティメットクラッシュかき氷打線とは?三本松高校の実力も調査

坂原秀尚監督(下関国際)の経歴や出身高校は?文武両道の可能性も調査

中沢樹希也(青森山田)の経歴や出身中学と家族は?キラキラネームも調査

神野太樹(天理)の経歴や出身中学と家族は?ドラフトの評価も注目

谷口嘉紀(神戸国際)の経歴や出身中学と家族は?本塁打の動画も!

甲子園2017夏の注目選手と優勝予想!出場校のまとめや組合せも!

藤枝明誠とタッチのユニを画像で比較!女子マネ(南ちゃん)の画像も

大見謝伶華(航空石川)の経歴や彼氏の顔画像!タレント活動も注目

藤原恭大(大阪桐蔭)の経歴と中学や家族は?兄と彼女にも注目!

川端健斗(秀岳館)の経歴や出身中学は?ドラフト評価や韓国人疑惑も

西川愛也(花咲徳栄)経歴や出身中学と母親は?ドラフト評価と彼女も

野村佑希(花咲徳栄)の経歴や出身シニアは?家族や彼女も気になる!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする