緒方夕佳(熊本市議)の顔画像や経歴と出身高校は?家族と政策も調査!

こんにちは、シュウです。

女性市議が乳児連れて議場入り、一時混乱 「子育て両立」訴え 熊本市議会

引用元:http://www.sankei.com/west/news/171122/wst1711220048-n1.html

22日、熊本市議会の定例会で生後7ヶ月の長男を連れて緒方夕佳市議が議場入りしたために、一時混乱が起きました。

緒方市議は、以前から市議会に赤ちゃんを連れてくることだできないか議会事務局に相談していましたが、消極的な答えだったので強行したようです。

個人的には、かなり驚きましたがちょっと調べてみるとどうやら世界では全然あることみたいです

今回は、緒方夕佳議員(熊本市議)の

  • 顔画像や経歴と出身高校
  • 家族と政策

を中心に調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

緒方夕佳議員(熊本市議)の顔画像や経歴と出身高校は?

では、簡単に緒方議員のプロフィールを見ていきましょう!

  • 生年月日:1975年8月1日
  • 出身地:熊本県熊本市
  • 出身中学:熊本市立京陵中学校
  • 出身高校:熊本県立熊本高校
  • 出身大学:東京外語大 米英科

大学卒業後は、アメリカヴァージニア州立ジョージメイソン大学で大学院紛争分析・解決学部修士課程修了し「NPO法人沖縄平和協力センター」や「国連開発計画イエメン事務所プログラムオフィサー」に就職しています。

profile-bana

引用元:http://ogatayuuka.com/profile/

スポンサーリンク

緒方夕佳議員(熊本市議)の家族と政策も調査!

緒方議員の家族は、4人で夫と長女(4歳?)・長男(7ヶ月)。

ネットで緒方議員の家族を探しましたが、さすがに議員さんの家族情報はありませんでした。

緒方議員は国連勤務経験があり、約35カ国を訪れてそのうち4カ国に住んでおり様々な国を見て色々な経験しています。

なので、今回のように日本人ではちょと考えもつかないような行動に出たのかもしれませんね。

緒方議員の掲げる政策は、

  • ためらわずに産み、ゆったり子育てできる環境を作る
  • 渋滞のイライラ緩和と市民の“足”を確保
  • 市民の健康を確保
  • くまもとをアジアNo.1の観光都市に

今回の行動の理由も

「仕事と子育てを両立し女性が活躍できるような議会になってほしい」

と説明しています。

日本では議会に赤ちゃんをつれていくという発想はあまりないと思いますが、国際経験が豊かな緒方議員ならではのアイデアだったのでしょう。

世界では、1998年にカナダの議会に女性議員が7ヶ月の赤ちゃんを連れてきたのが先駆けでした。

その後は、スペイン・イタリア・アルゼンチン・オーストラリアなど多数の国で赤ちゃんと一緒に女性が議会に参加しています。

このように赤ちゃんと女性が一緒に議会に参加できないと若い女性が政治に関わることをヤメてしまいかねません。

やはり様々の世代の男女がいないと民主主義としてはあまり良くないと個人的にも思いました。

しかしながら、この行動に関してネット上では批判手的な声も多数あります。

どうしても今までなかったことをやろうとすると批判がありますが、行動しなければいつまでも同じです。

時代が変化するように今回の緒方議員のような勇気ある行動で議会もいい方向に変化して行けばいいでね!

まとめ

今回は、緒方夕佳(熊本市議)の顔画像や経歴と出身高校は?家族と政策も調査!について書いてきました。

緒方議員の出身高校は、熊本県立熊本高校でした。

家族は4人で、夫・長女・長男です。

政策は、子育てのことを中心に暮らしやすい環境づくりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする