小野豊コーチの顔画像や現在とwiki経歴は?妻の粧子さんも気になる!

こんにちは、シュウです。

また、アイスホッケーでパワハラ?

と思ってネットサーフィンをしてみると今年の5月にあったパワハラ問題だったんですね。

その時の報道では、女子アイスホッケーチームの御影グレッズで男性コーチによるパワハラがあり、監督・コーチが5人辞任し、選手22人中13人も退部。

この時は、男性コーチの名前がでていませんでしたが今日の報道では

「小野豊コーチ」

そして実名が掲載されたました。しかも小野豊コーチの奥さんは、平昌オリンピック・女子アイスホッケー日本代表で全試合出場した「小野粧子選手」です。

しかも小野豊コーチと一緒になって違反行為をして処分も受けています。

なので、

  • 小野豊コーチの顔画像や現在とwiki経歴は?
  • 妻の粧子さんも気になる!

を中心に調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

小野豊コーチの顔画像や現在とwiki経歴は?

写真・図版

引用元:https://www.asahi.com/articles/ASL2C5JT3L2CUTQP03R.html

それでは、小野豊コーチのプロフィールからみていきましょう!

  • 生年月日:1974年3月26日
  • 身長:176cm
  • 体重:72kg
  • 出身中学:釧路鳥取中学
  • 出身高校:釧路緑ケ丘高

高校卒業後は、アイスホッケーの名門の実業団チーム「西武鉄道」や「日光バックス」で活躍し日本代表選手に選ばれているほどの実力です。

選手時代は、FWでペナルティ(特にラフィング)が多く熱い選手だったようで、2008年に現役を引退した後にレフェリーをやっていたようです。全日本選手権の決勝のレフェリーの経験もあります。

しかし、日本アイスホッケー連盟も4ヶ月もたってからパワハラの処分を発表するとはけっこう時間をかけて調査したのでしょうか?

今回の処分で小野コーチは「3年間の登録停止」なので、自身にとってはかなり厳しい処分内容になったと個人的には感じました。

小野豊コーチの現在に関しては、ネットで探しましたが、有力な情報は見つかりませんでした。今後、わかりましたら追記していきますね。

スポンサーリンク

小野豊コーチの妻の粧子さんの画像や経歴も

次に小野豊さんの妻である粧子さんのプロフィールなども紹介していきますね。

  • 生年月日:1981年9月5日
  • 出身地:北海道旭川市
  • 出身高校:立命館慶祥高校
  • 出身大学:日体大女子短大 体育学科
  • 身長:158cm

妻の粧子さんも夫の豊さんが所属した「西武」で活躍しその後は、御影グレッズに所属していました。

2004年にはトリノオリンピックの代表候補に選ばれ、今年の平昌オリンピックでは、日本代表選手として活躍し、その後は現役を引退しています。

2009年に豊さんと結婚。

御影グレッズ時代は、選手兼コーチとして活躍していました。

のはずだったけど、実は小野豊コーチに同調して、ミスした選手に冷たい態度をとっていたとは・・・・

日本代表選手にそんな態度をとたれたら、ミスした中高生なんてビビっちゃいますね。

せっかく、選手兼コーチという立場なのだから間に立ってフォローなどしなければいけないはずなのに、残念ですね。

☆今回の問題に対してのネットの反応!

「もう、この流れは止められないでしょうね!でも、五輪前に一巡した方が良いかなと思う。社会人、大学から始まって学童、幼児レベルまで、一度一掃されるべき。力で抑え、その範囲で従順になり、力を発揮するか反発してハラスメントなど物ともせず乗り越えて育つか。
でも、それは過去の遺物になるんでしょうね。途中は一時的にレベルダウンするだろうなぁ。力以外のチームのまとめ方は、方法はあると思うが、まだまだ広まってないよね。」

「パンドラの箱を開けたようだね。
日本ではモラル感覚で問題を解決する傾向が強い。システム問題として、規定や仕組みを決めてルールで違反を判断する必要がある。」

「指導者自体が、いつの間にか選手の為ではなく、自分の権力欲や名誉欲の為になっていくからね。
色んな指導者を見てきたけど、良い指導者は厳しい言葉を選手に投げ掛けても、そこには自分の感情で叱責するのではなく選手への愛情だったり、将来の為だったりを思ってる。」

「この流れはしばらく続きそうですね。
いっそのこと東京五輪前に一度全ての協会にヒアリングを行いましょう。
これ以上後になって色々出てきたら大会に間に合わなくなって史上最悪な五輪になりますよ。」

まとめ

今回は、小野豊コーチの顔画像や現在とwiki経歴は?妻の粧子さんも気になる!について書いてきました。

小野豊コーチは、アイスホッケーの名門の実業団チーム「西武鉄道」や「日光バックス」で活躍し日本代表選手に選ばれているほどの実力の持ち主です。

現役引退後は、レフェリーや御影グレッズのコーチなどをやっていました。2009年に粧子さんと結婚。

妻の粧子さんも今年の平昌オリンピックで女子アイスホッケー日本代表選手として活躍し、その後は現役を引退していました。

夫婦でパワハラをしていたら、選手もたまりませんね。そういえば体操の塚原夫妻と同じ!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク