甲子園大阪予選2017チケットの購入方法は?当日券と料金も調査

こんにちは、シュウです。

全国で続々と甲子園出場校が決まってきましたね。

筆者の印象としては、
「各地で強豪校が苦戦しているな~」
という感じを受けます。

さすがに、強豪校でも簡単に勝たせてもらえませんね。

特に大阪の予選は、全国でトップの激戦区です。

今年の春の選抜決勝は、史上初の大阪対決「大阪桐蔭 VS履正社」になるくらいですからね。

かなり盛り上がっている大阪の予選ですが、意外とわからないのが

「入場券ってどこで購入するの?球場?それとも予約する?」

なんて迷っちゃいますね。

なので、甲子園大阪予選2017チケットの購入方法を調べるとともに当日券と料金も調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

甲子園大阪予選2017チケットの購入方法は?当日券と料金も

それでは、大阪府大会の日程をみてみましょう。

  • 期間:7月8日(土)~7月30日(日)
  • 参加校:176校

気になるチケットですが、コチラは各球場の窓口で当日券のみの販売となっています。

<入場券の料金>

  • 一般700円
  • 中高生300円
  • 小学生以下は無料
    ※外野は無料。

ちなみに、東京大会よりはちょっと安く、神奈川大会よりは少し高いです。

各地域によって少し値段が違うのには驚きました!

準々決勝以降の組合せも先日発表しています。
◎◎準々決勝以降の日程と組合せはコチラ

優勝候補筆頭の大阪桐蔭は結構キツめもブロックに入りましたね。

順当に行けば、興国、履正社に勝って決勝です。

やっぱり、準決勝の履正社とのセンバツ決勝再来が一番の見所でしょう!

どこの地方大会も同じですが、特に大阪の場合、注目カードは徹夜組も出るほど人気がすごいので早めに球場へ行き、並ばないとチケットを取ることができないかもしれません。

スポンサーリンク

各球場へのアクセス

大阪大会で使用される球場は、7球場あります。

  • 大阪シティ信用金庫スタジアム(舞洲)
  • 南港中央球場
  • 万博記念公園球場
  • 豊中ローズ球場
  • 住之江公園球場
  • 久宝寺緑地球場
  • 花園中央公園球場(花園セントラルスタジアム)

それでは、各球場のアクセス方法などを紹介していきます!

大阪シティ信用金庫スタジアム(舞洲)

<住所>

大阪市此花区北港緑地2-2-65

<電話>

070-1218-0101

<アクセス>

  • JR環状線・阪神なんば線「西九条駅」バス 約35分
  • JRゆめ咲線「桜島駅」 バス 約15分
  • 市営地下鉄中央線「コスモクスエア駅」 バス 約20分

南港中央球場

<住所>

大阪市住之江区南港東8丁目5

<電話>

070-1218-0127

<アクセス>

南港ポートタウン線「ポートタウン東駅」  徒歩 約5分

万博記念公園球場

<住所>

大阪府吹田市千里万博公園3

<電話>

080-4143-3848

<アクセス>

大阪モノレール「万博記念公園駅」徒歩 約15分

豊中ローズ球場

<住所>

大阪府曽根南町1-4-2

<電話>

070-1218-0126

<アクセス>

阪急宝塚線「曽根駅」徒歩 約6分

住之江公園球場

<住所>

大阪市住之江区南加賀屋1-1-117

<電話>

070-1218-0139

<アクセス>

地下鉄四つ橋線「住之江公園駅」徒歩 約7分

久宝寺緑地球場

<住所>

八尾市西久宝寺323

<電話>

070-1218-0105

<アクセス>

関西本線(大和路線)「久宝寺駅」徒歩 約15分

花園中央公園球場(花園セントラルスタジアム)

<住所>

東大阪市松原南1-1-43

<電話>

070-1218-0131

<アクセス>

近鉄奈良線「東花園駅」徒歩 約15分

まとめ

今回は、甲子園大阪予選2017チケットの購入方法は?当日券と料金も調査について書いてきました。

大阪予選のチケットは、当日券のみで各球場の窓口で販売しています。

料金は、

  • 一般700円
  • 中高生300円
  • 小学生以下は無料
    ※外野は無料。

となっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする