大坂なおみの父親の顔画像や出身地と本名は?仕事と身長も気になる!

こんにちは、シュウです。

朝から素晴らしいニュースが入ってきましたね!

大坂なおみ選手が、日本時間の今朝、テニスの全米オープン・女子シングルス決勝が行われ憧れのS・ウィリアムズ選手にストレート勝ちしました。

日本人選手として初のシングルス4大大会制覇というすごい偉業を成し遂げましたね。

今まダブルスなどでは、4大大会で優勝したことがありましたが、まさかシングルスで優勝する選手が現れるとは・・・・

そんな大坂なおみ選手ですが、ハーフと思うような容姿。知っている人も多いと思いますがハーフなんです。

なので、やっぱり両親がが気になりますね!

そこで、

  • 大阪なおみの父親の顔画像や出身地と本名は?
  • 父親の身長と仕事も気になる

を中心に調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

大阪なおみの父親の顔画像や出身地と本名・身長は?

それでは、大坂なおみさんの父親のプロフィールをみていきましょう!

  • 本名:レオナルド・フランソワ
  • 出身地:ハイチ・ジャクメル
  • 身長:約190cm
  • 体重:約100kg

大坂なおみさんの父親は、テニス経験がないようです。自身は、アメフトの選手だったようです。

そんな父のレオナルドさんが、「ウィリアムズ姉妹の活躍を見て」娘たちにもテニスをさせようと思いテニスを自己流で教え始めたそうです。

それが全米で優勝する選手にまで育つとは、その時は思いもしなかったのでは!?

190cm・100kgもあるすごい体格なのでアメフトでも活躍していたのでと感じてしまいますね。

きっとスポーツの種類は違うけど、運動神経の良さなどがちゃんと娘に遺伝していたのでしょう!

スポンサーリンク

大阪なおみの父親の仕事も気になる!

父親のレオナルドさんは、日本にいた時の仕事が

「英会話スクール」

で、誰もが知っている駅前留学の学校だったようです。ちなみに奥さんとの出会いは、英会話スクールだったみたいですね。

現在は、一家でアメリカに移住しており、仕事は

「映画を作る仕事」

をしているようで、レオナルドさんが作った映画の中になおみさんや姉のまりさんが出演している作品もあるようです。

まとめ

今回は、大坂なおみの父親の顔画像や出身地と本名は?仕事と身長も気になる!について書いてきました。

大坂なおみさんの父親の本名は、「レオナルド・フランソワ」身長は、190cmでした。

出身地は、ハイチ・ジャクメルで日本でやっっていた仕事は、駅前留学で有名な英会話スクールです。

現在は、映画を作る仕事をしているようで、作品には、なおみさんや姉のまりさんが出演していました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク