開幕投手の予想!プロ野球2017の注目選手は誰?パ・リーグ編

こんにちは、シュウです。

昨日に引き続き、パ・リーグの開幕投手の予想をしていきたいと思います。

その前に、去年の戦いを少し振り返ると

日本ハムが最大11.5ゲームをひっくり返して奇跡の優勝。あの強すぎるソフトバンクの3連覇を阻止して、セ・リーグ同様にドラマが生まれました。

優勝の最大の要因は、大谷選手の二刀流覚醒ですね。大谷選手の勢いに他の選手も乗って、7月には15連勝しました。

優勝するにはこういう選手が1人、2人でてこないと難しいと思います。そういう意味でも開幕戦は勝って勢いをつけたいものです。

なので、大事な初戦に投げる開幕投手を予想していきます。

スポンサーリンク

2017年 開幕投手は? パ・リーグ編

セ・リーグと同じ3月31日(金)すべて18:30スタートです。

セ・リーグに比べて開始が30分遅いですね。

こちらも対戦カードごとに見ていきましょう!

日本ハムー西武 札幌ドーム

  • 日本ハム:有原 航平
  • 西武:菊池雄星

日本ハムは確定だった大谷選手が怪我のためで遅れています。

なので、有原選手を実績・経験というところで予想しました。増井選手はWBC、高梨選手も10勝あげているので候補の1人ですが、経験という部分で有原選手が有力だと思います。

ただ、栗山監督はさすが野村元監督の教え子なので誰もが予想しない戦略を取ってくる時があります。以前に斎藤佑樹選手を開幕投手にしたように。

したがって、絶対的エースがいれば別ですが今回のように大谷選手以外は同じくらいという時は、奇襲をかけてくるかもしれないのでギリギリまでわかりません。

西武2年連続で菊池選手ということで各メディアから情報が流れています。エースの岸選手がFAで楽天へ移籍したので、菊池選手しかいませんね。

また、他の先発投手は名前が上がらないくらいの状態です。それでも期待を込めて第2候補にするなら高橋選手でしょうか。

去年、1年間先発ローテを守って経験を積んだのでなんとか・・という感じですね。

オリックスー楽天 京セラドーム

  • オリックス:金子千尋
  • 楽天:岸孝之

オリックスも去年と同じ金子選手で、すでに福良監督から伝えられてるそうです。

金子選手は2014年の手術から成績が伸び悩んでいます。が、実績のある選手で今回のWBCに呼ばれてもおかしくない選手なので頑張って欲しいですね。

あと、年俸も5億なので・・・・

楽天もFAで西武から移籍の岸選手がなしだ監督から指名されています。

4年連続で開幕投手を努めた則本選手はWBCに選ばれているので今年は難しそうですね。ただ、WBCの結果によってはサプライズもあるかもしれません。

2番手候補として美馬選手や塩見選手などもいますがどちらもちょっと経験不足なとこがありますね。

ソフトバンクーロッテ ヤフオクドーム

  • ソフトバンク:和田毅
  • ロッテ:涌井秀章

ソフトバンクも和田選手に内定したそうです。去年、最多勝を取り元々メジャーへいく前はソフトバンクのエースでしたし実績・経験は十分です。

あえて心配な部分を言うなら、36歳という年齢ですね。

また、ソフトバンクは12球団ナンバーワンの投手王国です。WBCに行った武田選手・千賀選手、5年連続開幕投手だった摂津選手とその他にもゾロゾロいます。

なので、ソフトバンクだけは誰が開幕投手でもいいような気がします。

ロッテも涌井選手に決まりですね。3年連続です。昨年、押切もえさんと結婚しプライベートも充実していますし、去年は10勝止まりだったので再度最多勝争いに加わってくるでしょう。

涌井選手とWエースの石川選手はWBCなので厳しいですね。

スポンサーリンク

2017年 注目選手 パ・リーグ編

各球団1人ずつ個人的に気になる注目選手をあげていきます。

  • 村田透選手 (日本ハム)
  • 今宮健太選手 (ソフトバンク)
  • 福浦和也選手 (ロッテ)
  • 菊池雄星選手 (西武)
  • 安楽智大選手 (楽天)
  • 中島宏之選手 (オリックス)

上記の中には入れませんでしたが、大谷選手の怪我からの復活でどのくらいの成績を残すかは誰もが注目していると思います。

しかも、早ければ今年のオフにメジャー移籍もあるので日本で見られるのは最後かもしれません。要チェックです!

また、一度は巨人から戦力外通告を受けメジャーにまではい上がり今年から日本球界に復帰の村田選手も楽しみですね。

福浦選手は2000本安打まであと68本です。普通に試合に出られれば達成しそうですが、代打の起用などが多いのと、ロッテの若手が伸びているのでなかなか難しいですがなんとか達成してもらいたいですね。

あとは、若手の安楽選手には是非、先発ローテに入って経験を積んでほしいですね。ポテンシャル的には日本の球界を背負っていくだけのものがあるので開花するよう期待しています。

まとめ

パ・リーグの開幕投手の予想と注目選手を見てきました。

開幕投手は各チームとも去年とあまり変わらない感じですね。多少、WBCの影響があるチームもありますが。

注目選手では、パ・リーグというより、日本のプロ野球で注目選手の大谷選手。去年、完全に二刀流というはなれ技をやりましたので今年も去年以上に期待がかかります。怪我が少し気になりますが、栗山監督がうまく対応してくれるでしょう。

パ・リーグはソフトバンクがあまりに強いので、独走の可能性が高いですね。

なので、他5球団でなんとかそれを阻止して盛り上がるペナントレースを期待しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする