島村穣(上尾市長)の経歴や家族と出身高校は?漏洩した業者も調査

こんにちは、シュウです。

また、市長の不祥事が・・・

埼玉県警は、10月30日に島袋穣市長(上尾市)と田中守・市議会議長から任意で事情聴取をはじめました。

問題になったのは、埼玉県上尾市西塚「西塚環境センター」のペットボトル収集に関しての一般競争入札です。

この入札は今年の1月に行われ、市長などが最低制限価格などを入札参加業者に漏らした疑いがあるようです。

まさか、市長と議長などが共謀して入札価格を漏らしてしまうとは・・・

なので、島村穣(上尾市長)の

  • 経歴や家族と出身大学
  • 漏洩した業者

を中心に調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

島村穣(上尾市長)の経歴や家族と出身高校は?

それでは簡単に、島村市長のプロフィールをみていきましょう。

  • 読み方:しまむら みのる
  • 生年月日:1944年8月1日
  • 年齢:73歳
  • 出身高校:叡明高等学校(旧小松原高等学校)
  • 出身地:埼玉県上尾市

  • 1963年:上尾市役所に入所
  • 2003年:上尾市議会議員に初当選
  • 2008年:上尾市長・初当選
  • 2012年:上尾市長・再当選
  • 2016年:上尾市長・三選

島村市長は、上尾市生まれで仕事も上尾市役所に勤務と地元密着型の市長だったのではないでしょうか。

去年の市長選では、投票率が30.25%と最低記録を更新してしまいましたが3期連続で市長選に当選するという実力も持ち主でした。

ネットで探しましたが、家族に関しての情報は見つかりませんでした。今後、わかりましたら追記していきますね。

島村市長の父親は、旧上平村長をやっていたとの情報がありました。

なので、幼い頃から政治関係に触れ合っていたので上尾氏の議員や市長を目指したのかもしれませんね。

スポンサーリンク

島村穣(上尾市長)の漏洩した業者も調査

埼玉県警の調べでは、島村市長らが入札情報を漏洩した業者は

「さいたま市浦和区に本社を置く設備管理会社」

のようです。

コチラもネットで検索してみましたが、業者の数が多くて特定するには至りませんでした。

今回の入札価格で問題になったのは

「西貝塚環境センター  所在:上尾市西貝塚35-1」

です。

※10/31 追記

ネットで情報を漏洩したとされる設備会社が2社ウワサされています。

◎「㈱ビルメン」

所在:埼玉県さいたま市浦和区岸町4丁目3−1

◎「㈱あすかビルサービス」

所在:埼玉県さいたま市浦和区北浦和4丁目5−5

まとめ

今回は、島村穣(上尾市長)の経歴や家族と出身高校は?漏洩した業者も調査について書いてきました。

島村市長の出身高校は、「叡明高等学校(旧小松原高等学校)」でした。

去年の上尾市長選で当選し、3期目です。

漏洩した業者は、

「さいたま市浦和区に本社を置く設備管理会社」

との情報がありました。

政治の不正絡みは、本当に多くてそれが選挙の投票率に影響しているよううに個人的には感じます。

ぜひともクリーンな政治活動をやってほしいものです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする