春の甲子園2017行進曲が決定!歴代の人気ランキングベスト5!

少しずつ暖かくなってきて、冬の終わりが近づいてきましたね。

そうです。もうすぐ春です!そして、あと一ヶ月で春の甲子園が開幕します。

甲子園といえば入場行進の時の曲が毎年違って、楽しみですね!

2017年春の甲子園の行進曲は星野源さんの「恋」です。

ネット上では

「行進曲用のアレンジが楽しみ!」

との声が多くあがっているようです。やはり、去年の大ヒットの勢いが止まらない感じです。

また、おもしろいものとして

「応援の時、ブラバンがこの曲を演奏したらみんなで恋ダンス?」

との声もありました。やっぱりこの曲と恋ダンスは外せませんからね!

でも、高校野球と恋??なんかあんまり関係がなくピンとこないですね。それでは、行進曲の選考基準ってどうなっているのでしょうか?

スポンサーリンク

春の甲子園 行進曲の選考基準は?

選曲基準は、主催の高野連と毎日新聞社の運営委員会が、
前年のヒット曲の中で多くの人に親しまれ、
行進曲にふさわしい歌詞と曲調であることを基準に決める事となっている

引用元:高校野球情報サイト

となっています。確かに「前年のヒット曲な中で多くの人に親しまれ」という部分に関してはピッタリですね。まあ、行進曲にふさわしい曲調というのもうなずけます。

ただ、歌詞がちょっと・・・・特にサビが「夫婦を超えてゆけ」というのは高校生とはミスマッチかな?

過去の行進曲を見てみても、あまり選考基準に則してといったものがみうけられないので、あくまでも「原則としての選考基準」なのでしょう。

ちなみに、ヒップホップや激しいロックなどはどんなにヒット曲でも外すそうです。

スポンサーリンク

春の甲子園 行進曲 人気ランキングベスト5

一昔はCDの売上で簡単に見分けがつきましたが、最近は曲のダウンロードが主流になっています。なので、あまり正確な見分けつきにくいですがそれらを加味したうえでぼくがランキングしてみました!

  • 第5位 恋するフォーチュンクッキー(AKB48)
  • 第4位 負けないで(ZARD)
  • 第3位 キセキ(GReeeeN)
  • 第2位 世界に一つだけの花(SMAP)
  • 第1位 TSUNAMI(サザンオールスターズ)・ビートルズメドレー

こんな感じになりました!

第1位は2曲になっていますが、この時はちょうど21世紀の最初だったということもあり、前年と前世紀にヒットした曲2つを選択したそうです。

甲子園って春と夏があるけど、何か違うの?

「開催される時期が違うだけでしょ!」と思っている人が多いですが実は違いがあるんです!

それぞれの正式名称を比較するとわかりやすいです。

  • 春:選抜高等学校野球大会
  • 夏:全国高等学校野球選手権大会

2つをよく見てみると・・・

名前が違います。あたり前じゃん!って思われるかもしれませんが、

そうなんです。そのとおりなんです。2つとも「高等学校」の前が違いますね。

  • 春→選抜
  • 夏→全国

なので春は選抜ということなので、選考によって出場が決まります。ちなみに

基本的には32校選ばれ

一般選考枠・・・28校

二十位世紀枠・・・3校

明治神宮大会枠・・・1校

になります。夏はそのまま各都道府県の代表が出場します。

まとめ

あらためて曲を振り返ってみると、その時自分が何してたんだっけ?と思い出します!特に甲子園に出た高校生たちはなおさらですね。

そういう意味でも親しみやすい、記憶に残る曲が行進曲に選ばれると後々思い出しやすいかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。