杉内俊哉(巨人)の引退試合(セレモニー)の日程はいつ?その後の活動も気になる!

こんにちは、シュウです。

球界にまた残念なニュースが・・・

杉内俊哉選手(巨人)が、今季限りで現役を引退することがわかりました。最後に1軍登板したのが平成15年7月21日の阪神戦(甲子園)。

そういえば、先日も新井選手(広島)や後藤選手(DeNA)の引退が発表されましたね。この季節はどうしても引退の話が多くなりますから・・・

杉内俊哉選手は、年齢的にもちょうど引退を考える時期なのですが、往年の活躍ぶりをみている筆者としては今年の松坂投手のようになんとか復活できると信じていたのですが残念です。

そこで気になるのが、やはり引退試合(セレモニー)をいつやるか?です。

なので

  • 杉内俊哉(巨人)の引退試合(セレモニー)の日程はいつ?
  • その後の活動も気になる!

を中心に調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

杉内俊哉(巨人)の引退試合(セレモニー)の日程はいつ?

これほど実績がある投手なので引退試合(セレモニー)があるはずですね。

ただ、ケガの具合がどこまで良くなっているかが問題です。

2015年に「右股関節の手術」をしてその後、順調に回復してきましたが今度は、手術した箇所とは別の「左肩痛」や「内転筋痛」が発生してます。

今年の8月には、ブルペン入りが視野に入るほど回復して矢先に内転筋痛が発覚。

さらにおなじFAで巨人に入りし、「高校時代には一緒にお祭りに行った」ほど仲が良かった村田修一選手(BC栃木)の引退発表が、杉内選手自身の引退決意のきっかけになったようですね。

今季の巨人の日程から杉内選手の引退試合の日程を予想してみると

  • 9月28日 巨人ーDeNA 東京ドーム 18:00~
  • 9月29日 巨人ー広島 東京ドーム 18:00~
  • 9月30日 巨人ー広島 東京ドーム 14:00~

の3連戦が今季の東京ドームでの最後の試合になります。そこで登板というのはちょっときついかもしれませんが、引退セレモニーがあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

杉内俊哉(巨人)の引退後の活動も気になる!

杉内選手の引退後の活動も気になりますね。プロ野球選手の引退後といえば、

  • コーチ
  • 監督
  • 解説者
  • 球団職員

などがあげられます。年齢的にいってもちょっと監督やコーチは、少し早いような気がします。

☆杉内選手の著書がありました!
詳細や価格は画面をクリックしてください♫

なので、個人的にはテレビやラジオなどの解説者やテレビのキャスター的なことをやるのではないかと思います。

さすがに、杉内投手ほどの実績がある選手が球団職員というのはちょっと考えにくいですね。

どちらにせよ外で客観的に野球をもう一度、勉強しながら指導者としてグラウンドに戻ってきてほしいです。

まとめ

今回は、 杉内俊哉(巨人)の引退試合(セレモニー)の日程はいつ?その後の活動も気になる!について書いてきました。

杉内俊哉選手の引退試合(セレモニー)は、9月最後のホームゲーム・3連戦

  • 9月28日 巨人ーDeNA 東京ドーム 18:00~
  • 9月29日 巨人ー広島 東京ドーム 18:00~
  • 9月30日 巨人ー広島 東京ドーム 14:00~

あたりの可能性が高いと個人的には予想しています。

引退後は、解説者やキャスターみたいの仕事をやりつつ、いずれは指導者として現場に復帰して欲しいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク