野球

冨田進悟(横浜)の身長や出身中学・シニアは?双子の兄と両親も調査!

 

 

横浜と桐蔭学園の冨田ツインズが「初めて」記念撮影

 

こんにちは、シュウです。

 

双子が違うチームで甲子園??

 

今春のセンバツにニ卵性双生児の桐蔭学園(神奈川)冨田健悟外野手(2年)と、横浜高校(神奈川)の冨田進悟外野手が出場してるんです。

 

同じチームで双子が一緒にプレーするのは聞いたことがありますが、違うチームで甲子園に出るなんてレアすぎですね!

 

しかも2年生なのに2人もレギュラーとして活躍。県大会の決勝では、横浜高校が桐蔭学園を破り、冨田 進悟くんに軍配が上がりました。甲子園でも双子の再選を見てみたいですね。

 

なので、冨田進悟くん(横浜)の

  • 身長や出身中学・シニアは?
  • 双子の兄と両親

を中心に調査したいと思います。

<

冨田進悟(横浜)の身長や出身中学・シニアは?

https://twitter.com/MOTOABASHIRI/status/1090910041257832455

 

それでは、簡単に冨田 進悟くんのプロフィールをみていきましょう。

  • 生年月日:2002年5月10日
  • 身長:182cm
  • 体重:75kg
  • 出身中学:東京都港区立三田中学校
  • 出身リトル:東京北砂リトル
  • 出身シニア:新宿シニア
  • 投打:右投・左打
  • 打率:.419(秋の地方大会)

 

東京北砂リトル時代には、2014、15年とリトルリーグ世界大会に出場2015年には5試合で4本塁打を打ち、兄の健悟くんとアベックホームランを打つなど世界一に貢献しています。

 

その後、兄弟で同じ新宿シニアに進みますが高校は、横浜と桐蔭学園と別の道に進みます。

どちらも神奈川県の強豪。そのチームでレギュラーとしてでなくそろって甲子園に出れるとは、冨田兄弟はなに持ってるに違いないですね!

[ad#co-1]

冨田進悟(横浜)の双子の兄と両親も調査!

冨田 進悟くんの双子の兄・冨田健悟くんは、小・中学と同じリトル・シニアで野球をやってましたが、高校では別々の高校へ進学。

 

神奈川県の名門・桐蔭学園で活躍。二卵性双生児の双子なので身長も選手の特徴も違うんです(*^^*)

 

兄の健悟くんは、

  • 身長:174cm
  • 投打:右投・右打
  • 俊足・巧打

という感じでポジションは外野手で同じ以外は、身長も打撃スタイルもかなり違います。

 

冨田進悟くんの両親は

  • 俊幸さん(55)
  • 雅子さん(51)

子供が2人も甲子園に出場なんて両親は、大喜びしているはずですが意外な問題が・・・・

 

神奈川県の決勝では、「横浜vs桐蔭学園」どちらのチームにも子供がいるのではたしてどちら側で応援??

 

結局、横浜・桐蔭学園の両校の父母会の了承を得てバックネット裏から声援をおくりました。

 

なんてぜいたくな悩み何でしょう!と個人的には思いましたが当人たちは大変だったようですね。

まとめ

今回は、冨田進悟(横浜)の身長や出身中学・シニアは?双子の兄と両親も調査!について書いてきました。

 

冨田進悟くんの身長は、182cmで東京北砂リトル→新宿シニアに所属。

東京北砂リトル時代には、兄弟でアベックホームランを打つなど世界大会で優勝に貢献しています。

兄・健悟くんは、神奈川の名門・桐蔭学園に進学し2年生ながらレギュラーとして活躍中。

二卵性双生児の双子なので、あまり似ていないようですが甲子園で2人の対決をみてみたいですね。