綱脇慧(花咲徳栄)の経歴や出身中学と父(家族)は?ドラフト評価も

こんにちは、シュウです。

甲子園2017夏の注目選手の特集をしています。

今回は、花咲徳栄高校の綱脇慧君です。

花咲徳栄のダブルエースとして清水君とチームを引っぱります。

ちょっと調べてみると、綱脇君の父親の仕事が・・・・

ナルホド~なんて思うこともありました!

それでは、綱脇慧(花咲徳栄)の経歴や出身中学と父(家族)を調査するとともに、ドラフト評価も調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

綱脇慧(花咲徳栄)の経歴や出身中学と父(家族)、読み方は?

まずは、簡単に綱脇君のプロフィールを紹介していきます。

  • 読み方:つなわき すい
  • 生年月日:1999年
  • 身長:180cm
  • 体重:80kg
  • 出身地:東京都港区
  • 出身中学:港区立高陵中学
  • 出身シニア:城南ボーイズ
  • 投打:右投・右打

小学1年から野球を始める。

花咲徳栄に入学当時から制球力は抜群でしたが、球速が遅く変化球もよくない感じでしたが、ひと冬超えてパワーアップ。

球速も135キロまで上がり春にはベンチ入りしセンバツでデビュー。

続く2年の夏の甲子園でも先発するが、2回途中5失点でKO。

最後の3年の夏では、埼玉県大会の決勝で最大のライバル浦和学院に清水くんとの見事なリレーで甲子園出場。

綱脇君の父親がナント、音楽プロデューサー。しかも手がけるCMは大手企業のもの多くあるようです。

父親の仕事柄、綱脇君は小さい頃から音楽が大好きで寮にDJの機器を持ち込んでいるくらい。

特にトランス、テクノといったダンス系が好きなようで、投球にもリズム感を大事にしています。

家族に関しては、父親、母親と弟の4人家族。

スポンサーリンク

綱脇慧(花咲徳栄)の球速や球種とドラフト評価も

球速はMAX141キロ。常時は135前後。

球種は5種類。

  • ストレート
  • スライダー
  • カーブ
  • ツーシーム
  • フォーク

ゆったりとしたフォームからキレの有るボールを投げ、スピード以上に打者が速度を感じます。

ドラフトに関しては、現時点ではスカウトののコメントを見かけません。今秋のドラフト指名に関してはちょっと難しいかも。

大学などへ進学した後、ドラフト指名がありそうな選手ですね。

まとめ

今回は、綱脇慧(花咲徳栄)の経歴や出身中学と父(家族)は?ドラフト評価もについて書いてきました。

綱脇君の出身中学は、港区立高陵中学。

父親は大手企業のCMも制作する音楽プロデューサー。

父親の影響で音楽好きな綱脇君は、寮にDJ機器を持ち込んでいるようです。

<関連記事>

渡部夏史(仙台育英)が蹴りで出場停止?ツイッター閉鎖と出身中学や性格も

中川卓也(大阪桐蔭)の出身中学や経歴と家族は?怪我の状態も調査!

アルティメットクラッシュかき氷打線とは?三本松高校の実力も調査

坂原秀尚監督(下関国際)の経歴や出身高校は?文武両道の可能性も調査

甲子園2017夏の注目選手と優勝予想!出場校のまとめや組合せも!

藤枝明誠とタッチのユニを画像で比較!女子マネ(南ちゃん)の画像も

大見謝伶華(航空石川)の経歴や彼氏の顔画像!タレント活動も注目

亀岡京平(済美)の経歴や出身中学と家族は?怪力の秘密も調査!

中沢樹希也(青森山田)の経歴や出身中学と家族は?キラキラネームも調査

神野太樹(天理)の経歴や出身中学と家族は?ドラフトの評価も注目

谷口嘉紀(神戸国際)の経歴や出身中学と家族は?本塁打の動画も!

山田健太(大阪桐蔭)の家族やシニアは?イケメンで彼女も調査!

西浦颯大(明徳義塾)の出身中学とドラフト評価は?経歴と家族も注目

西川愛也(花咲徳栄)経歴や出身中学と母親は?ドラフト評価と彼女も

植田拓(盛岡大付)の経歴や出身中学と彼女は?家族とドラフト評価も

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする