打川和輝(金足農)の出身中学や家族と投手成績は?吉田くんとのエピソードがスゴイ!

こんにちは、シュウです。

今年の甲子園は、大阪桐蔭の圧倒的な強さで幕を閉じました。

そんな中で決勝まで快進撃を続けた金足農業高校のミラクルには、秋田県だけでなく全国の高校野球ファンも感動したのではないでしょうか。

エースの吉田くんが打たれてしまい投球数もかなりいっており、連投の疲れの影響で「下半身に力が入らない」ということで代わりにマウンドにたったのが打線の中心の「打川和輝くん」でした。

吉田くんが、秋田県大会からずっと一人で投げ抜いてきたので代わりの投手がいるか個人的には心配でした。

そんな途中から登板した打川和輝くんの

  • 出身中学や家族と投手成績は?
  • 吉田くんとのエピソードがスゴイ!

を中心に調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

打川和輝(金足農)の出身中学や家族と投手成績は?

まずは、打川くんのプロフィールをみていきましょう。

  • 生年月日:2000年度生まれ
  • 出身地:秋田県秋田市
  • 出身中学:秋田市立泉中学
  • 身長:185cm
  • 体重:90kg

打川くんは、4番として力強いスイングを見せるたり、打線としてつなぐチームバッティングも出ます。

そして、準決勝の日大三高戦では貴重な先制タイムリーを打つなど勝負強さを甲子園でも見せてくれています。

秋田県大会では、打率.389 打点5とチームの大黒柱です。

打川くんの家族や投手成績などの情報に関しては、ネットで探しましたが見つかりませんでした。今後わかりましたら追記していきますね。

スポンサーリンク

打川和輝(金足農)の吉田くんとのエピソードがスゴイ!

吉田くんは、地元の仲間さそって現レギュラー全員を集めたそうです。そして、打川くんにもその誘いが。

しかし、打川くんは中学時代に投手として活躍していたので吉田くんと一緒では、ピッチャーになれない。

だけど、吉田くんと一緒に野球がしたくて金足農業に進学し吉田くんとともに甲子園を目指したようです。

それが本当に甲子園に出場して、決勝まで行けるなんて本当にマンガみたいですね。

「みんなで金足農に行かない?」

 当然の流れだった。主将の佐々木大夢、6番打者の高橋佑輔たちも同調した。

 中学時代から秋田では名の知れた存在だったという4番の打川和輝は別の強豪校への進学を考えていたという。吉田が笑って振り返る。「お前も来いよって、無理やり引っ張りました」

引用元:https://www.asahi.com/articles/ASL8P3G73L8PUTQP00M.html

最後には、6回から登板して

  • 3回
  • 3安打
  • 3三振
  • 1失点

あの強力打線の大阪桐蔭に対して素晴らしいピッチングを見せてくれたと思います。

まとめ

今回は、打川和輝(金足農)の出身中学や家族と投手成績は?吉田くんとのエピソードがスゴイ!について書いてきました。

打川くんの出身中学は、秋田市立泉中学。中学時代は、軟式野球で投手をやっており吉田くんに誘われて金足農業高校に進学しました。

高校では、4番打者としてチームを引っ張っています。

<関連記事>

U18野球2018アジア選手権の日程やメンバーと監督は?注目選手と会場も調査!

吉田輝星(金足濃)の出身中学と身長や家族は?球種と彼女やOGの女優も!

吉田輝星(金足農)の歯が白いのはマウスピース?つける理由と効果や価格も調査!

吉田輝星(金足農業)のドラフト評価や大学進学の可能性は?投球動画も調査!

AAB秋田朝日のツイッター担当のアナウンサーは誰?顔画像や名前と経歴も気になる!

中泉一豊監督(金足農業)の年齢や経歴と出身高校・大学は?インタビューの秋田弁も注目!

蛭間拓哉(浦和学院)の出身中学・シニアや家族は?ドラフト評価も気になる!

やればできるは魔法の合言葉とは?済美高校の校歌の歌詞やCDの注文方法も!

小園海斗(報徳学園)の経歴と出身中学やドラフトは?ヒロミが親の真相も

西純矢(創志学園)の経歴や出身シニアと家族は?彼女や球種と親戚がプロ野球選手!

藤原恭大(大阪桐蔭)の経歴と中学や家族は?兄と彼女にも注目!

根尾昂(大阪桐蔭)の経歴や出身中学と兄は?ドラフト評価とスキーも

山田健太(大阪桐蔭)の家族やシニアは?イケメンで彼女も調査!

中川卓也(大阪桐蔭)の出身中学や経歴と家族は?怪我の状態も調査!

柿木蓮(大阪桐蔭)の経歴や出身シニアは?ドラフトや投球動画も注目

西谷浩一監督(大阪桐蔭)の経歴や嫁と年収は?ベビースターやスカウトも調べた!

甲子園2018夏のブラバン(大阪桐蔭)の新曲は?原曲の動画も調査!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク