安田大将のシニアや家族は?球速・球種とフォームも調査!

こんにちは、シュウです。

ついに甲子園の2回戦で波乱が起きました!

高校ナンバーワンスラッガーの清宮くん、野村くん率いる優勝候補の早稲田実業が敗れたのです!

勝利したのは東海大福岡です。秋の大会も福岡県大会、九州大会ともに準優勝でした。実は2大会ともに福岡大大濠高校に負けているのです。

なので、実力的にはかなり強いチームだと思います。ただ、メディア的にはあまり騒がれなかったので隠れたダークホース的なチームと言えるでしょう。

その東海大福岡の中心がエースの安田大将君です。そんな安田大将君のシニアや家族などを調査してみました!

スポンサーリンク

安田大将君(東海大福岡)のシニアや家族は?

まずは、安田大将君のプロフィールから紹介していきます。

  • 生年月日:1999年7月2日
  • 身長:175cm
  • 体重:70kg
  • 出身:福岡県福岡市
  • 出身中学:福岡市立箱崎清松中学校
  • 投打:右投・左打

シニアは「福岡ボーイズ」です。

家族に関しては詳しい情報がなくわかりませんでした。

スポンサーリンク

安田大将君(東海大福岡)球速・球種とフォームも調査!

球速はMAX130キロ弱です。通常は120キロ中盤くらいのボールです。

球種は3種類です。

  • ストレート
  • スライダー
  • シンカー

フォームは、サイドスローでコントロールが良くサイドに投げ分けるタイプです。

球種でサイドスロー特有のシンカーを持っているのが大きいですね。この落ちるボールがあると左バッターに対してもしっかりと対応できますね。

また、サイドスローのピッチャーは普段、対戦することも少ないのでかなり打ちづらいと思います。しかもオーバースローよりボールが早く見えるので、バッターボックスに立つと球速より早く感じます。

まとめ

今回は、安田大将君のシニアや家族は?球速・球種とフォームも調査!について書いてきました。

福岡大大濠高校と甲子園で戦うには決勝まで行かないと駄目です。もし甲子園の大舞台でこの2校が決勝を戦ったらすごいですね。

それにはエースの安田大将君の力が必要です。早稲田実業の清宮くん・野村くんに対戦した用な感じでどんど強打者を抑えることを期待しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする