安田尚憲(履正社)の家族やシニアは?飛距離とパワーで高校通算何本?

こんにちは、シュウです。

今回、春の選抜甲子園の注目選手で、今年の秋のドラフトの超目玉は2人いますね!

もちろん1人は、早稲田の清宮君です。

そしてもう一人は、履正社高校の安田尚憲君です。

安田尚憲君のファンの皆様、すみません。

筆者は、清宮君しか知りませんでした。この春の甲子園で初めて、安田尚憲君をテレビ中継で見てみると・・・・

「こりゃ~どえらい選手だ~!!!」

筆者はひと目見てファンになりました!

なので、安田尚憲くんの経歴がとても気になり、家族やシニア、セールスポイントの飛距離やパワーについてネットで調べてみることにしました!

スポンサーリンク

安田尚憲君(履正社)の家族やシニアを調査!

まずは、安田尚憲君の簡単なプロフィールから紹介していきます。

  • 生年月日:1999年4月15日
  • 身長:188cm
  • 体重:92kg
  • 出身:大阪府吹田市
  • 出身中学:吹田市立豊津中学
  • 投打:右投・左打

家族は父・母・兄の3人です。
この家族の経歴がスゴイんです!

☆父は、大阪薫英女学院で駅伝の監督です。そしてこの高校は、2014年に全国高校駅伝で優勝しています!

☆母は、やり投げの選手でした。近畿大会で優勝し、国体に出場しています。

となると、兄も陸上関係??

いえ、違うんです。
兄は野球です!!

☆兄は現在、「三菱重工名古屋」の社会人野球でキャプテン&キャッチャーとして活躍しています。

高校は、あのPL学園で前田健太選手(ドジャーズ)とバッテリーを組んでるんです!

家族全員アスリート一家ですね。

シニアは、レッドスターベースボールクラブです。ちなみにここの監督は、元阪神の赤星さんです。

スポンサーリンク

安田尚憲君の飛距離とパワーで高校通算は何本?

安田尚憲君のいいところは、何と言っても飛距離じゃないでしょうか。あの素晴らしい体格から繰り出すパワーによって、ボールはどこまでも飛んでいく感じがしますね。

今年の春に行われた練習試合で打った
逆方向へのホームランはなんと、
飛距離が125m!!

じゃあ、引っ張ってホームランを打ったらどこまで行っちゃうんだ!

って期待が膨らみますね。

高校通算本塁打は、現在49本です。まだまだ、試合はたくさんあるので何本まで伸びるか注目です!

まとめ

今回は、安田尚憲君の家族やシニアを調査!飛距離とパワーで高校通算何本?について書いてきました。

筆者はなんでこんなに凄い選手を見逃していたのだろうと後悔しています。

なので、これから安田尚憲君の試合は「要チェック!!」します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする