ゆるキャラグランプリ2017の結果速報!最下位や組織票とやらせも調査

こんにちは、シュウです。

2017年のゆるキャラグランプリのネットでの投票も締め切り、開催現地の決戦投票のみとなりました。

優勝や上位にランクされるのも気になると思いますが、実は最下位にも注目が集まるんです!

毎年1000体以上ものゆるキャラがエントリーし、順位が決まるわけだから全部の順位を見る人はあまりいないですよね。

また毎年、最下位のキャラクターはワイドショーやバラエティー番組に取り上げられ
かえって人気が高まるんです。

ここ数年ネットで騒がれている組織票とやらせについても開催地と関係もあるのでは?

と個人的に思いました。

今回は、ゆるキャラグランプリ2017の

  • 結果速報と最下位
  • 組織票とやらせ

を中心に調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

ゆるキャラグランプリ2017年の結果速報や最下位

それでは、簡単にゆるキャラグランプリの概要を見ていきましょう。

<日程>

2017年11月18日(土)・19日(日)

<会場>

ゆるキャラ®グランプリ2017 in 三重桑名・ナガシマリゾート

<開演時間>

9:00~16:00(予定)

※結果速報や最下位は、順位が決まり次第アップしていきます。

☆ご当地ランキング

  • うなりくん
    1位/805328ptご当地エントリーNo.43うなりくん(千葉県)
  • ちりゅっぴ
    2位/766359ptご当地エントリーNo.166ちりゅっぴ(愛知県)
  • トライくん
    3位/503846ptご当地エントリーNo.619トライくん(大阪府)
  • こにゅうどうくん
    4位/497530ptご当地エントリーNo.7こにゅうどうくん(三重県)
  • 稲敷いなのすけ
    5位/317077ptご当地エントリーNo.326稲敷いなのすけ(茨城県)
  • ジャー坊
    6位/313313ptご当地エントリーNo.821ジャー坊(福岡県)
  • カミスココくん
    7位/290771ptご当地エントリーNo.23カミスココくん(茨城県)
  • 福井市宣伝隊長「朝倉ゆめまる」
    8位/272855ptご当地エントリーNo.24福井市宣伝隊長「朝倉ゆめまる」(福井県)
  • 滝ノ道ゆずる
    9位/270346ptご当地エントリーNo.100滝ノ道ゆずる(大阪府)
  • なーしくん
    10位/210260ptご当地エントリーNo.39なーしくん(愛媛県)

引用元:http://www.yurugp.jp/vote/result_ranking.php

☆企業・その他
1位 りそにゃ りそなグループ(りそな銀行・埼玉りそな銀行・近畿大阪銀行)

2位 えがおん ベラジオコーポレーション株式会社
3位 にゃんまる 株式会社マルハン
引用元:http://www.yurugp.jp/vote/result_ranking.php

☆最下位

参考までに10月30日時点での中間順位です。

  • 10位:なーし君     182,994
  • 9位:稲敷いなのすけ    227,279
  • 8位:カミスココくん      229,356
  • 7位:朝倉ゆめまる   241,836
  • 6位:滝ノ道ゆずる     243,318
  • 5位:ジャー坊       252,117
  • 4位:こにゅうどうくん 391,499
  • 3位:トライくん    395,340
  • 2位:うなりくん    703,702
  • 1位:ちりゅっぴ      704,284
    ※右の数字は投票数です。

  • ちりゅっぴ
    ???位/???ptご当地エントリーNo.166ちりゅっぴ(愛知県)
  • うなりくん
    ???位/???ptご当地エントリーNo.43うなりくん(千葉県)
  • トライくん
    ???位/???ptご当地エントリーNo.619トライくん(大阪府)
  • こにゅうどうくん
    ???位/???ptご当地エントリーNo.7こにゅうどうくん(三重県)
  • ジャー坊
    ???位/???ptご当地エントリーNo.821ジャー坊(福岡県)
  • 滝ノ道ゆずる
    ???位/???ptご当地エントリーNo.100滝ノ道ゆずる(大阪府)
  • 福井市宣伝隊長「朝倉ゆめまる」
    ???位/???ptご当地エントリーNo.24福井市宣伝隊長「朝倉ゆめまる」(福井県)
  • カミスココくん
    ???位/???ptご当地エントリーNo.23カミスココくん(茨城県)
  • 稲敷いなのすけ
    ???位/???ptご当地エントリーNo.326稲敷いなのすけ(茨城県)
  • なーしくん
    ???位/???ptご当地エントリーNo.39なーしくん(愛媛県)

引用元:http://www.yurugp.jp/vote/result_ranking.php

個人的には、動物系が好きなので中間発表でもトップだった「ちりゅっぴ」が可愛らしくて好きですね。

また最下位も注目されるので、はじめから最下位を狙って「投票しないで!」とツイートしているキャラも発見しました↓

スポンサーリンク

ゆるキャラグランプリ2017年の組織票とやらせも調査

組織票やヤラセについてネットで騒がれたのは、2013年が初めでした。

2013年に静岡県浜松市のゆるキャラ「出世大名家康くん」が可愛くないのに途中経過が2位に10万票もの差をつけてトップを独走し、ネット上で問題になりました。

同じく2015年に同じキャラの「出世大名家康くん」が開催地ということで優勝。

2016年は開催地が愛媛県松山市なので高知県の「しんじょうくん」が優勝。

どうやら、開催地のキャラが有利になる感じですね。

と言うのは、ネットで応募できる投票とは別に、ゆるキャラグランプリが開催される場所でリアル投票が行われるんです。

これだけでも開催地のキャラが有利なんですが、このリアル投票にはナント「倍率」というものがあったんです。

この倍率と言うのは、リアル投票はネット投票の「○倍」になる事のです。

これは2014年から導入され

  • 2014年:2倍
  • 2015年:1.5倍
  • 2016年:4倍

となっておりその年で倍率は違ってくるようです。

このリアル投票は、開催地付近のゆるキャラにはスゴく強力ですね。

組織票については、ネット投票が「1日に1メールアドレスに対して1票入れられる」ことができるので地域や企業で応援しているゆるキャラがいれば、「1日1回投票しよう」という感じになるのは仕方がないと個人的には思います。

まとめ

今回は、ゆるキャラグランプリ2017の結果速報!最下位や組織票とやらせも調査について書いてきました。

中間発表の時点では「ちりゅっぴ」「うなりくん」がデッドヒートを繰り広げていますね。

今回の開催地が、三重県なので隣の県の愛知県のゆるキャラ「ちりゅっぴ」が有利かも。

最下位も注目されるということで、はじめから最下位狙いのゆるキャラがいたのには驚きです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする