スポーツ福袋

2022年ベースマン福袋の行列や混雑状況を予想!硬式グローブの口コミや評判も紹介!

こんにちは、シュウです。

いよいよ福袋の季節がやってきましたね!

昨年は、コロナの影響で福袋の店頭販売を中止して、オンラインのみの販売としたお店やショップが多かったです。

ですが、今年は、コロナの影響もだいぶ緩和されているので、例年通りとまではいかないまでも店頭販売や初売りの可能性が高いのではないかと思います。

今回紹介するのは、超有名店で野球用品専門店「ベースマン」です。

さすがに超有名店なので、店頭販売では売出し前から行列がすごいとのこと。

それでは、2022年ベースマン福袋の

  • 行列や混雑状況を予想
  • 硬式グローブの口コミや評判も紹介

を中心に調査していきたいと思います。

2022年ベースマン福袋の行列や混雑状況を予想!

 

2021年ベースマン福袋は、コロナの影響でオンラインショップのみの販売となりました。

それ以前は、ベースマン各店で初売りをしていたので、かなりの混雑がありました!

過去には、朝の6時過ぎから行列ができ始め、開店前には約200人もの人が並んだということもあります。

 

特に本店がある「飯田橋本店」には、ジュニアフロアもあるので、他店よりも混雑がすごいようですね。

さすが、創業40年以上のお店で、阿部慎之助さんや清原和博さんらから支持を受けているお店。

 

2022年の福袋は、おそらく店頭販売も実施する可能性もありますが、入店規制や整理券配布など何らかの対策がありそうです。

なので、こまめにお店の情報をチェックするのがいいかもしれませんね!

<ベースマン店舗>

  • 飯田橋本店
  • 大宮店
  • 柏店
  • 立川店

 

また、こういった混雑などを避けたいという方には、オンラインショップなど通販系で購入するのがオススメです。

 

2022年ベースマン福袋の中身ネタバレや予約応募方法と発売日などについてはこちらで詳しく紹介しています。↓↓

 

硬式グローブの口コミや評判も紹介!

 

ベースマン福袋の目玉と言ったら格安で「硬式グローブ」が入っていることですね!

2021年の福袋は、「18,000円(税込み)」で硬式グローブが入っており、さらにポジション別、左右と選ぶことができました。

さすがに、内野手なのにキャッチャーミットやファーストミットがあたってしまったら、なんのために購入したのだかわからなくなってしまいますよね。

 

5時起きで並んでみましたσ( ̄∇ ̄;)
なんだかんだで100人くらいは並んでたかな〜
無事GETできて良かった〜

硬式グローブ入って野球用品何点か入って18000円だから超お得よね🉐

ベースマンでの硬式キャッチャーミット福袋の中身 え、これで18000円って安すぎん? いつもチームのキャッチャーミット使ってたのでこいつを早く慣らして試合で使いたい
ベースマンの福袋 18000円 ・硬式グローブ(asics ) ・バッティンググローブ(NIKE ) ・サングラス(ローリングス ) ・エルボー?(ZETT) ・ボール型オイルセット 硬式グローブも入ってこの価格…。
野球用品店ベースマンで福袋を買った ¥18,000-で硬式グラブとかお得感ハンパねーっす! 25年前に買ったグラブを修理を繰り返し使ってきたけどそろそろ、と言うタイミングで買えて良かったです

ベースマン福袋の中身ネタバレ

 

やはり、一番気になるのは福袋の中身ですね!

昨年(2021年)のベースマン福袋の中身を紹介します。

2021年のベースマン福袋は、必ず「硬式グローブ」が入っており、さらに「ポジション」「左右」が選ぶことができました。

 

2021年 ベースマン福袋

★種類(硬式グローブ)

  • オールラウンド
  • ファーストミット
  • キャッチャーミット
  • 投手
  • 内野手
  • 外野手

★価格

18,000円(税込み)

★中身

  • 硬式グローブ(asics )
  • バッティンググローブ(NIKE )
  • サングラス(ローリングス )
  • エルボー?(ZETT)
  • ボール型オイルセット

 

硬式グローブは、安くても3万円くらいからで、有名メーカーなどは5万円以上するのは当たり前ですね。

なので、18,000円で硬式グローブだけでなく野球用品までついてくるので、ベースマン福袋は大変お買い得ではないでしょうか!?

 

2022年ベースマン福袋の行列や混雑状況を予想!硬式グローブの口コミや評判も紹介!のまとめ

今回は、2022年ベースマン福袋の行列や混雑状況を予想!硬式グローブの口コミや評判も紹介!について書いてきました。

2021年福袋は、コロナの影響でオンラインショップのみで店頭での販売はありませんでした。

また、コロナの規制もかなり緩和されているので、2022年福袋は何かしら規制を設けて店頭販売を貼る可能性があります。