アニメ

ダンまち3期8話/アニメの無料動画や見逃し配信で最新話をフル視聴する方法!感想や考察とネタバレも!

↓今すぐ
アニメ『ダンまち3期』
の無料動画を見たい人はこちら↓

~31日間無料で見放題!!~【U-NEXT】
アニメ『ダンまち3期』
全話(1話~最新話)
無料動画で視聴する!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

 

配信サービス 配信状況 無料期間
見放題
31日無料
配信なし
2週間無料

見放題
2週間無料
配信なし
2週間無料



こんにちは、シュウです。

 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』は、大森藤ノさんの大人気ライトノベル。

アニメも1期2期だけでなく、OVAや劇場版、さらに、「外伝」まであります!

ベルくんとヘスティアの2人手始めたファミリーも少しずつ増えてきて、3期ではもっと仲間も増えるようで!

なので、3期の展開もすごく楽しみですね!

 

この記事では、アニメ「ダンまち3期」を無料・安全にかつ快適で、さらに高画質で視聴できる方法を紹介していきます。

それでは、アニメ「ダンまち3期」8話/最新話

  • 無料動画や見逃し配信
  • フル視聴する方法
  • 感想や考察とネタバレ
  • 全話イッキ見

を中心に調査していきます。

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
アニメ「ダンまち3期」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
アニメ『ダンまち3期』
全話(1話~最新話)
無料動画で視聴する!

アニメ「ダンまち3期」8話/最新話を無料動画で安全にフル配信で視聴するには?

アニメ「ダンまち3期」を安全に無料動画でフル視聴することが可能で、動画配信サービスの「U-NEXT」「FODプレミアム」で配信されています。

オススメは、「U-NEXT」です!

無料期間が「1ヶ月」と長く、さらに「アニメ作品などの多さ」(約21万本)が理由です(*´ω`*)

さらに、過去のアニメ「ダンまち」シリーズも見放題!!

 

さらに、「2020年秋アニメ」も数多く配信中!!

 

もちろん、「2020年夏アニメ」も数多く配信中で見放題!!

 

U-NEXT」は月額課金のオンデマンド配信サービスですが、31日間の無料トライアル期間が設けられており、その間で解約してしまえば完全無料で視聴することができます。

過去の放送などでは一部追加課金が必要な番組もありますが、

新規登録で31日間の無料トライアル期間だけでなく、課金ポイント600円分がもらえるので、課金が必要な一部ドラマや新作の映画なども600ポイント分無料で視聴することができるので、お得に視聴することができるのでオススメです。

画質は「フルHD(1080p)」で4K(超高画質/2160p)にも対応しています!ちなみに、通常の動画配信サービスは、「HD画質(720p)」

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

 

登録は、簡単で約2~3分!!
解約も、所要時間が約1分!!
間にCMが入らないからストレスフリー!!

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐアニメ「ダンまち3期」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
アニメ『ダンまち3期』
全話(1話~最新話)
無料動画で視聴する!

 

また、U-NEXTで以前に登録して無料期間が利用できない場合は、「FODプレミアム」の無料期間を使用するのもいいかもしれませんね。

 

【FODプレミアム】
アニメ「ダンまち3期」の
全話(1話~最新話)を
無料動画で視聴する!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

アニメ「ダンまち3期」8話/最新話はpandoraやDailymotionで視聴できる?

 

pandoraやDailymotion・9tsuといったサイトで動画が違法にアップロードされている場合があります。これらのサイトに違法にアップロードされた動画を視聴すると、パソコンのウイルス感染、不正アクセス、あらゆるネット詐欺に巻き込まれたりするなど、様々な危険が伴います。

 

その上これらのサイトの動画は画質・音質共に悪く、通信速度が遅かったりする為、せっかくの作品の良さが半減してしまいます。

違法サイトでの動画視聴は避け、これから紹介する方法で安心安全かつ快適にアニメ「ダンまち3期」を楽しみましょう!

 

  • 違法アップロードなのですぐに消去される。
  • 最近は、動画を探すのが大変で時間がかかる。
  • PCやスマホのウィルス感染の恐れがある。
  • 低画質・低音質で視聴するのが大変!
  • CMや広告が多すぎ!

アニメ「ダンまち3期」の声優キャスト・登場人物

 

  • ベル・クラネル 松岡禎丞
  • ヘスティア 水瀬いのり
  • リリルカ・アーデ 内田真礼
  • ヴェルフ・クロッゾ 細谷佳正
  • ヤマト・命 赤崎千夏
  • サンジョウノ・春姫 千菅春香
  • リュー・リオン 早見沙織
  • アイズ・ヴァレンシュタイン 大西沙織
  • ウィーネ 日高里菜

アニメ「ダンまち3期」のあらすじやネタバレ

https://twitter.com/EnWRgqyeJz1YyWa/status/1310603860315189249?s=20

 

1話あらすじ

迷宮都市オラリオの中心に座するダンジョンーー 数多の怪物(モンスター)が産み落とされるこの大穴は、未だ人類が想像し得ない『未知』を無数に孕んでいる。

女神ヘスティアと冒険者ベル・クラネルが《ヘスティア・ファミリア》を結成し、はや数ヶ月。

幾人かの友を加え、彼らのファミリアは急速に成長の途を辿り、都市の注目を集めていた。

突如彼らのもとに舞い込んできた『未知』ーー

それは、異端児(ゼノス)と呼ばれる言葉を解する怪物(モンスター)だった。

『未知』は混乱を誘(いざな)い、常識をも破壊し 苦悩と葛藤を喚び起こす。

その先にある『可能性』を覆い隠してしまうほどに……

激動のオラリオで、ベルに決断の時が迫るーー

これは、少年が歩み、女神が記す、ーー《眷族の物語(ファミリア・ミィス)》ーー

2話あらすじ

ダンジョンで怪物に襲われていた『言葉を話す』《竜女(ヴィーヴル)》の少女・ウィーネ。

ベルたちは彼女を地上に連れ帰り、《本拠地(ホーム)》で匿うことに。

ダンジョンで何が起きているのか、ウィーネの様な存在は他にもいるのか……?

地上では得ようもない解答を探すため、ベルたちは、アイシャ、リューに助っ人を依頼し、再びウィーネと出会った19階層・大樹の迷宮へと赴くことに──

3話あらすじ

街中で姿を晒し、騒動を巻き起こしてしまったウィーネを、なんとか救出したベルたち。

地上でモンスターを匿うという難しさに直面する中、ギルドから《ヘスティア・ファミリア》に強制任務(ミッション)が課される。

その内容は──ウィーネを連れ、ダンジョンの20階層へ赴くこと。

ギルドの真意を計りかねるものの、従う他なく、ベルたちは再びダンジョンへと潜っていく──

4話あらすじ

言葉を解するモンスター──異端児(ゼノス)から手厚い歓待を受けるベルたち。

人類とは著しく乖離した姿形をした彼らが、人類と同じように飲み、食い、騒ぐ……

その異様な光景に戸惑いを隠せない。

そんな宴のさなか、ベルたちは異端児(ゼノス)のリーダー格である蜥蜴人(リザードマン)のリドから聞くことになる──

彼らとギルドとの繋がり、今回の事態の経緯……

そして、彼らの目的を──

5話あらすじ

異端児(ゼノス)・リドたちの元にウィーネを預けることとなり、ウィーネと離れ離れになったベルたち。

その一方で、異端児(ゼノス)たちは隠れ里を変えるため、幾つかの集団に分かれ移動を開始していたーー

蜘蛛人(アラクネ)のラーニェの一団も、ウィーネを伴い移動していたが、ディックス率いる《イケロス・ファミリア》の奸計に嵌り、次々と惨殺され、ウィーネにも、その魔の手が──

6話あらすじ

ラーニェたちの復讐のため暴走し、18階層・リヴィラの街を壊滅に追い込んだ異端児(ゼノス)たち。

ウラノスの計らいで【ガネーシャ・ファミリア】を中心に組まれた討伐隊に紛れ込んだベルは、18階層の森でリドに邂逅する。

事情を聞き、ウィーネ捜索の協力を申し出るが、リドはこれを拒否し離脱。

ベルに追いついたリューからも地上へ戻ることを勧められるが……

少年はリドを、ウィーネを捜す選択をする──

7話あらすじ

暴走した異端児(ゼノス)たちを追い、《イケロス・ファミリア》の拠点である人造迷宮(クノッソス)に乗り込んだフェルズとベル。

そこで彼らが見たものは、異端児(ゼノス)の同士討ちを誘発する、ディックスの呪詛(カース)……

更に血の呪いに囚われた男の狂気はウィーネにも伸びていき──

8話あらすじ

 

引用元:公式

 

アニメ「ダンまち3期」の感想や評価と考察は?

https://twitter.com/Giorno1231/status/1311272551574720512?s=20

 

ライトノベル作品の需要が結構あるので、最近は当たるとすぐに続編が作られる傾向にありますが、その中でも「RE:ゼロ」と「ダンまち」は角川の稼ぎ頭としてなかなか評価が高いです。

正直、内容に関してはさほど目新しさがないものの、予算は結構潤沢なようなので東映やサンライズほどではなくても中堅のアニメ会社としてのレベルの高さが垣間見えます。

このクオリティを保った上で、やはり異世界作品でも「ダンジョン飯」などのコアな作品が作られると高視聴率が取れるかもしれません。

またまた始まりました。

今回は、ベルくんが魔物の子を匿ってファミリーにつれていくところから始まります。
例のごとくかわいい魔物。さすがベルくん。

魔物と人間は分かりあえないと、ベルくん以外は反対するもののベルくんは一度いったら聞かないほどのお人好し。

ベルくんになついているものの、爪でベルくんに怪我を負わせてしまったり。ただ、ベルくんはそれでも拒まない。

ただ何かある様子。夢で自分は化け物のように人を傷つけている。そして温もりを求めている。

何でしょうかね。ヘルメスも情報を集めている感じです。

ベルくんたちが魔物と人間の架け橋か。
たしかに争わない方がよい。ただ、納得できる人がどれだけいるか。おそらくまだベルくんたち以外は頷かない。

敵さんレベル5!?強くね!?

勝てるのかベルくん…
そしてミノタウロスのようなのがきそう?

さてさて、ヒロイン…大きな大きなヒロイン。
ディックスはおかしくなっていった。満たすためにゼノスを痛め付ける。いつしか目的を見失い、快楽に溺れた。いくら強くても、己と血には逆らえなかった。

そんな中、リューさんたちはミノタウロス?にボロボロにされていた。

ウィーネ、彼女の額の石。我を忘れて暴れる。
それでもベルくんは信じる。彼女を。ウィーネを。
初めて傷つけられたときのように。

ベルくんの意志。彼は間違いなく人とモンスターの架け橋になる。

ベルくんの意志がゼノスたちを、カースから目覚めさせる。

ベルくんは強い子だな…意志を突き通すとは。

ここに登場してしまうロキファミリア。最悪のタイミング。ベルくんは敵対しなければならないのか?

それでもウィーネを守ると誓ったベルくんは…
ウィーネを庇う!

たとえ相手がロキファミリアだろうと。
憧れの相手であろうと…

ダンまちも一期、二期を終えて三期が始まりました。とりあえず四話までの感想を書いておきます。今作のヒロインはモンスター。モンスターがヒロイン??ヒーローヒロインに対してが抱く、守りたい、救いたいといった感情がわかねぇなとお思いの方大丈夫です。ダンまちの今までのヒロイン同様とっても守ってあげたくなります。とってもかわいいです。

ダンまちには、獣人やアマゾネスといった様々な人類が存在しますが、三期は人類ではなくモンスターとのお話が展開されています。言葉が喋れるモンスターは、人類の敵なのか味方なのかモンスターと人類が手をとりあっていける未来はあるのか?その架け橋に主人公とヒロインはなれるのか?そのようなことがテーマです。

そもそも獣人のような種族は、モンスターとは別という扱いですが、それはダンジョンで生まれなかったからでしょうか?(モンスターはダンジョン産まれ)このあたりの人類側の種族間のお話がモンスターの話と一緒にわかると興味深いと思います。

この作品は一期のミノタウルス戦が最高潮で、だんだんと面白さが減っていっていましたが、
三期は今の所かなり良いですね。
作画もいいですし登場人物の魅力も引き出せていると思います。
前作の囚われの姫役で、あまり魅力を感じなかった狐娘も可愛らしくなっています。
今後に期待ができそうです。
ダンまちの本編第三シリーズ。不思議な感じでスタート。
救いが必要な魔物が新たに生まれた???

ダラダラと進まなかったSAOのUWみたいなことはなさそう…かな。

画は、今どきなんだけど、正直、好みとしては前の方が良かった。妙にコントラストが強いし、画自体もかなり幼いというか、可愛い路線になった気がする。ハッキリとギャグ顔になってるシーンもあるし。

子供を育てるような感じは、ショートサーキットみたいな王道映画にも通じるものがあって外さないなと思う。

なんにせよ、今後が楽しみな1話。

アニメ「ダンまち」シリーズの感想や評価!

 

ゲームの声優さんをそのまま採用しているのかも知れませんが個人的に一番印象的だったのは、声優さんが豪華すぎるところ。

ストーリーとしては王道感があるけど特に後半は飽きない展開。
演出が結構好きな感じで、よくあるエピソードでも
じんわりとしてしまうところがあるにはあったかな。

主人公はありがちな、もどかしい純情少年。
もう少しシャキッとせんかーい!
とツッコミたくなるw

他のキャラは・・
相方の女神さん、悪くはないけど、自分のツボ(応援したくなる美少女)とは違うかな。

一番近いのはリリルカだけど応援したくなるという点でちょっとポイント不足。

てな感じで、多彩なワリに推しキャラが見つからない。
声は魅力的な人が多いんですがw

最近、声的に推したい井口裕香氏はあまり出て来ずop担当。
他にリスペクトしたいのは内田真礼さんかな。
好みな声質を聞ける役どころだと思いました。
種田梨沙さんも好きな声質ですが今回の役はそれとは違い過ぎ・・ってか幅広すぎw
他にも茅野さんとか洲崎さんとか日笠さんとか書ききれない程、豪華過ぎでストーリーが入ってこない事すらw

終盤では主人公の生い立ちが判明し、腹落ちする部分があると同時に2期への伏線となり今後の展開が楽しみに。

割と話題になっていて名前だけは知っていた有名な作品
続けて、ソードオラトリア、2期まで視聴したが、1期のみのレビュー

流石有名だけある。素晴らしい出来

ただ優しいだけの一人の少年が、憧れ、傷つき、悩み、苦しみ、
そして一歩段階を上がる。
その様子がしっかりと描かれている。
優しさは仲間を作り、想いは色々なところへ影響を与えていく。

段階を上がるシーンは感動した人も多いのでは
これぞ成長のカタルシス

期待以上というか,実はあまり期待しないで見始めました,売りは「例の紐」くらいかな程度の気持ちで・・・

かなり,名前で損をしている作品だと思います。「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」ってタイトル見ていい作品だとはふつう思わないでしょw駄作のにおいがプンプンします。

しかし,良かったです!!

ミノタウロス戦の高揚感,半端なかった!!見終わってすぐに見返しました!!
Lv1の冒険者がLv2にレベルアップしただけの話なんだけど,作業的経験値稼ぎをしてのレベルアップといった,これまでのレベルアップ観へのアンチテーゼととらえられる気もします。

ザ・異世界ファンタジーって感じでしょうか。
このすばのようにオチャラけてないし、SAOのようなゲームの世界でもない。非常にオーソドックス。
逆に言うと、飛び抜けた部分が見当たらなかったような気もします。
でも、最後の巨人はなかなか盛り上がったし、十分良作といってよいのではないかと思います。
あと主題歌の声、さら~と流しているようで、聞いているうちに何か耳に残る。ちょっと好きかも。。。
ハーレムの行方も気になりますし、続編も是非見てみたいと思います。
もちろん天然キャラの金髪さん推しで。
ツンデレキャラも欲しいかな。
2期が始まったので、1期も見直しました。最近流行の「なろう系」とは似て非なる作品だと実感しました。

やはり冒険モノファンタジー作品は「緻密な計算」と「能力などの絶妙なバランス」が重要であると実感しました。

当作品は、「中二病ぽさ」は初めから全快であるものの、物語「お話」としてしっかり見れるものになっています。

 

主人公「ベル」は女性に対して不器用な性格であるものの、大多数の視聴者に対してヘイトを買うような人物でもなく

能力に関しても、「成長速度が速い」だけであり、何でも努力なしに手に入れるようなチートを持っているわけでもないので

生死を分けるイベントも多数発生する本編では、十分にハラハラさせられて面白かったですね。

今作も「モブキャラ」のようなキャラも少なく、サブキャラ、サブヒロイン共に魅力的なキャラが多いです。

特に、「ヘスティアナイフ」を入手した後の展開は面白かったです。「なろう系」作品に飽き飽きした方にオススメのファンタジー作品です^^

標題の通り私自身もあの特徴的な
衣装と紐が気になりヘスティアだけに
気を取られていましたが、呆気なくハマりました。

主人公の周りに女の子が沢山いて半ばハーレム状態。
詳しくは省略しますが、ヘスティアは
最初から主人公のベル君にべたべた。

これだけ見たらただのイチャイチャものになってしまうのですが、
”眷属”、”ダンジョン”いう大きなテーマは
しっかりと保ちつつ物語が進んでいくので退屈しませんでした。

お人よしだったベル君が、自分の成長と共に周りからの
好意を徐々に得ていく過程も良かったと思います。

声優陣も豪華で作画も全話通して美しく、
全体的にクオリティの高い作品でした。

映画も視聴してみたいと思います。

アニメのみ。原作知らず。

王道の冒険譚、ファンタジー、そして、成長譚。
微~中程度のハーレムものというオプション付き。
とてもわかりやすくていいんじゃないでしょうか。

女性キャラが大変魅力的。
アイズにヘスティア様は言わずもがな、リリルカも可愛らしい。
ギルドのお姉さん、酒場の元冒険者など、あげていけばきりがない。
良かったです。

ちょっと主人公のベル君が「全方位お人よし」性質なのが難点だが、戦う姿は「英雄願望」に対して忠実な戦闘狂にも見え、そのギャップもあってかっこよく見えた(「全方位お人よしキャラ」は個人的にあまり好きでない)。

個人的にぐっと来たのは、ベルに助けられた際、リリルカがベルに対してまくし立てた罵倒の形を借りた謝罪と感謝(6話終盤)。ベルに罵声を浴びせ倒すリリの心中がありありと伝わってきた。あーでも、あくる朝の冒険への誘いはキザ過ぎませんかね、ベルさん(絵的には良かった)。

最後の戦いもよかった。
ちょっと盛り込みすぎたようにも思えるけど、
ヘスティアさんの語りとベル君の攻撃、かっこよかった。

ヘルメスさんの演説でのまとめは正直げんなりした。
一人悦に入ってる気持ち悪さもさることながら、演説の内容も。

ん?ベルさん、そのお方のお孫さんなの。
おじいちゃんってのは、the god of godsなあの方なわけ?
なんだよ。
 週刊少年ジ○ンプが大好きな「血統書付」なの?
素敵な物語の最後の最後でしらけてしまいました。
(後に「義理の孫」らしいことを知りましたが、アニメでは判別不能)

最後の最後を除いて、全体的にとても楽しめました。

==追記==
そういえば、あの色っぽい神様(?)が何でベル君にご執心なのか良くわからないまま終わっちゃったな。途中から存在をすっかり忘れていた。

引用元:Amazonレビュー

ダンまち3期8話/アニメの無料動画や見逃し配信をフル視聴する方法!感想や考察とネタバレも!のまとめ

今回の記事では、ダンまち3期8話/アニメの無料動画や見逃し配信をフル視聴する方法!感想や考察とネタバレも!について紹介してきました。

紹介した動画配信サービスを使って、快適にかつ安全に映画やドラマ、アニメなどを楽しみましょう!

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
アニメ「ダンまち3期」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
アニメ「ダンまち3期」
全話(1話~最新話)
無料動画で視聴する!

(本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT・FODプレミアム サイトにてご確認ください。)