野球

ドラフト会議2019観覧募集と当選結果はいつ?倍率や応募方法も調査!

こんにちは、シュウです。

 

そろそろプロ野球も終盤戦に入ってきたので、クライマックス、日本シリーズが気になる時期。

 

でも忘れちゃいけないのが新鮮力を補強する大事なドラフト会議です。そのドラフト会議にも「観覧希望」があるのです。

 

各球団の監督たちが参加するので、画面越しでしか見れない監督が直に見れるなんて最高ですね。

 

もちろんドラ1やサプライズも気になりますけど・・・・

 

ちょっと応募方法について調べてみると、

 

今は、ハガキで応募するんじゃないんですね!!!まぁよく考えるとこれだけネット社会が進んでるんで、当たり前って言えばそうなんですが(笑)

 

なので、ドラフト会議2019年の

  • 観覧募集と当選結果はいつ?
  • 倍率や応募方法

を中心に調べてみたいと思います。

<

ドラフト会議2019観覧募集はいつ?応募方法も

 

それでは、2019年のドラフト会議の日程などの概要をみていきましょう。

ドラフト会議2019年の日程と時間や会場

<開催日時>

2019年10月17日(木) 17:00~予定

 

<会場>

グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール 

 

<主催>

一般社団法人日本野球機構(NPB)

 

<特別協賛社>

大正製薬(株)

※時間や会場などの正式発表はまだしていないので、後日変更がありましたら追記していきますね。

ドラフト会議2019年観覧募集や応募方法

続いて、ドラフト会議2019年の観覧募集や応募方法についてです。ドラフト会議は、各球団関係者や報道陣の他にも一般の人も観覧することが!

 

これって、スゴイですよね!だって原監督(巨人)などの各球団の監督やGMなどがすぐ近くで座ってるんですよ!

 

なかなか体験できるものではないので、ぜひドラフト会議の観覧に行ってみたいですね。

 

また、2019年のドラフト会議の観覧募集はまだ公表されていないので、わかりましたら追記しますね。

 

ちなみに昨年は9月13日に正式に発表がありました。例年だとだいたい9月の中旬くらいの発表が多いですね。

 

そして、ドラフト会議の応募方法は、昔のハガキで応募ではなく、

NPB(日本野球機構)の公式サイトの応募フォームのページで必要事項を記入」

です。おそらく今年も昨年と同じだと思います。

 

※追記 9/13

2019年のプロ野球ドラフト会議の開催要項と観覧募集がが発表されました!

観覧応募は

「9月13日(金)12:00~9月26日(木)12:00」

までに特定フォームで申し込みです。

◎◎「NPBオフィシャルサイト内応募フォーム」はコチラ

10月17日(木)に開催いたします、2019年新人選手選択会議「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」の開催要項を下記の通りお知らせします。

公式タイトルプロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD
開催日時2019年10月17日(木) 17:00開始予定
主催一般社団法人日本野球機構
特別協賛社大正製薬株式会社
中継テレビ=TBS系列全国ネット放送、スカイA
ラジオ=ニッポン放送
インターネット=Paravi、Baseball Gate、Sports Bull

また、今年もファンの皆様をドラフト会議会場にご招待いたします。ドラフト会議観覧希望の方は、NPBオフィシャルサイト内応募フォームにて、9月13日(金)12:00から9月26日(木)12:00までにお申込みください。

引用元:http://npb.jp/news/detail/20190912_03.html

 

ちなみに昨年のドラフト会議の観覧募集は、

  • 応募期間:2018年9月14日(金) 12:00~9月28日(木) 12:00
  • 当選発表:10月11日(木)までに当選通知を送付
  • 応募は1人1回
  • PCのメールアドレスのみ受付(携帯のアドレスは不可)
  • 開場:15:30
  • 会場の入場は、小学生以上

といった感じでした。ここ数年変わらないので、今年も同じような感じになる可能性が高いと思います。

スポンサーリンク



ドラフト会議2019観覧募集の当選結果や倍率

 

そして、一番気になるドラフト会議・観覧募集の当選結果ですね。

 

コチラも現時点だと発表がまだなので、わかりましたら追記します。観覧募集に記載があるので、例年だと10月の中旬くらいまでに当選者に通知を送付という形でお知らせがあります。

 

そこで、ドラフト会議の観覧の倍率がどのくらいか知りたいですね。正式に主催者側から発表がないので正確にはわかりませんが、ネットなどの情報によると

 

「約15~30倍」

 

くらいあるようです。先日、東京オリンピックのチケットが全然当たらない!と話題になりましたね。種目にもよりますがその時の倍率が「20~50倍くらい」と言われていました。

 

なので、ドラフト会議の観覧も相当な狭き門になります。

 

ちなみに、一般人の観覧できる席は、おおよそ「1,000席」くらいだそうです。ちなみ、昨年は3万人の応募がありました。(テレビ中継で言ってました。)

 

ということで、昨年は倍率が30倍。

 

やはり、甲子園で巻き起こした金農旋風で吉田輝星くん(日本ハム)のがいたことと、根尾昂くん(中日)や藤原恭汰くん(ロッテ)の大阪桐蔭コンビの影響が大きかったと思います。

 

今年は・・・

 

まだ、進路届けを出していないから正確にはわかりませんが、佐々木くん(大船渡)や奥川くん(星稜)の怪物がおそらくドラフトされるでしょう。

 

佐々木くんは、今後、日本の至宝となる可能性が高いですし奥川くんに関しては、甲子園で見せたとても完成度の高い投球で即戦力。

 

すごく人気があると思います。

が、

 

先日おこなわれたU18壮行試合のチケットの売れ行きなどをみていると、昨年ほどフィーバーはしていないと思います。

 

昨年は、U18壮行試合のチケットは、数日前に完売でしたが、今年もけっこう入りましたが、7割り程度の入りでした。

 

とはいえ、相当な倍率で当選するには至難の技。宝くじのように、ほんと~に気軽な気持ちで応募するほうが当選しなかった時のショックを和らげてくれるかもしれませんね(笑)

スポンサーリンク



ドラフト会議2019観覧の服装

続いて、ドラフト会議の観覧で服装なんかも気になりますね。

 

どんな服装でいったらいい??規則なんかあるの??

 

なんて考えちゃいますね。服装に関しては、特に指定はされていませんが、一般常識の範囲内の服装がよいでしょう。

 

テレビに映るかもしれないので目立つ服装のほうがいいかも!なんてことは考えずにあくまで常識の範囲内で服装は考えたほうがいいですね。

ドラフト会議2019の本人確認は?

また、ドラフト会議の観覧当日に、受付で本人確認があるんです。その時に身分証明証の提示が必要です。

 

身分証明書とは

  • 運転免許証
  • 保険証
  • 公的機関が発行するもの

 

で当日に提示しなければなく、もしそれができないと入場できない場合もあるんです。

けっこう厳しいですね!やはり、セキュリティ関係でこんなに厳しいのかと思ったら・・・・

 

実は、当選メールの転売を防ぐためだったんです。確かにこんな倍率が高く、人気があるドラフト会議の当選メールは多少高くても購入したいですよね。

 

そういえば、今年の夏の甲子園でもチケットの転売をTwitterでかなり見かけました。もちろん何か事情があっていけなくなりチケットが無駄になるというような理由で売るのはありだと思います。

 

だけど、始めから転売目的で購入して売っているのは、あまりいいとは思えません。せっかく、朝早くから並んで購入しようとしても、転売目的の人がチケットを買い占めていたら買うことができないですね・・・

 

なので、ドラフト会議の観覧では転売ができないように本人確認のために身分証明証の提示をしてもらってたんです。

 

ドラフト会議2019観覧のお土産

また、ドラフト会議の観覧に出席するとナント・・・お土産がついてくるんです!なんか結婚式の引出物みたいですね(笑)

昨年は・・・

  • クリアファイル
  • ティッシュ
  • リポビタンD 6本

でした。さすがに協賛が「大正製薬㈱」なのでリポビタンDがついてくるんですね!でも6本だと持って帰るのが重いかもしれませんね!

ドラフト会議2019観覧募集と当選結果はいつ?倍率や応募方法も調査!のまとめ

今回は、ドラフト会議2019観覧募集と当選結果はいつ?倍率や応募方法も調査!について書いてきました。

 

2009年から始まったドラフト会議観覧は、毎年1,000人くらいのファンが当選します。応募方法は、NPB(日本野球機構)のサイトから応募ページに入りフォームに必要事項を記入して応募します。

当落は、応募したメールアドレスに通知が来ればOK。

 

倍率は、すごく高いようで15~30倍くらいとの情報もありました。