映画

映画「炎のメモリアル」のフル動画配信を無料視聴する方法!【吹き替え・字幕】

↓今すぐ映画『炎のメモリアル』の無料動画を見たい人はこちら↓

【U-NEXT】
映画『炎のメモリアル』
無料動画で視聴する!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

 

 

サービス名配信状況月額料金無料期間視聴方法無料ポイント
Hulu1,026円(税込)2週間見放題なし
FODプレミアム888円(税抜)1ヶ月見放題最大1300P
U-NEXT1,990円(税抜)31日間見放題1200P(無料期間600p)
Paravi1,017円(税込)2週間見放題なし

 

こんにちは、シュウです。

映画「炎のメモリアル」は、2004年に公開された作品です。アメリカ同時多発テロをテーマにした作品で、その時に命を懸けて活躍した消防士たちの姿が描かれています。ストーリーにとても深みがあり、男女関係なく楽しめる映画。

実在した消防士たちの活躍や、キャストたちの熱演にも注目!

この記事では、映画「炎のメモリアル」を無料・安全にかつ快適で、さらに高画質で視聴できる方法を紹介していきます。

それでは、映画「炎のメモリアル」

  • フル動画配信
  • 無料視聴する方法

を中心に調査していきます。

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
映画「炎のメモリアル」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『炎のメモリアル』
無料動画で視聴する!

映画「炎のメモリアル」を無料動画で安全にフル配信で視聴するには?

映画「炎のメモリアル」を安全に無料動画でフル視聴することが可能で、動画配信サービスの「U-NEXT」で配信されています。

 

U-NEXT」は月額課金のオンデマンド配信サービスですが、31日間の無料トライアル期間が設けられており、その間で解約してしまえば完全無料で視聴することができます。

過去の放送などでは一部追加課金が必要な番組もありますが、

新規登録で31日間の無料トライアル期間だけでなく、課金ポイント600円分がもらえるので、課金が必要な一部ドラマや新作の映画なども600ポイント分無料で視聴することができるので、お得に視聴することができるのでオススメです。

画質は「フルHD(1080p)」で4K(超高画質/2160p)にも対応しています!ちなみに、通常の動画配信サービスは、「HD画質(720p)」

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

 

登録は、簡単で約2~3分!!
解約も、所要時間が約1分!!

 

2020年日本アカデミー賞の作品賞にノミネートされた作品も

この中で「閉鎖病棟」と「蜜蜂と遠雷」に関しては、現在(3/6)まだ配信されていませんが、そろそろ配信される可能性が高いと予想されています。

 

間にCMが入らないからストレスフリー!!

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ映画「炎のメモリアル」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『 炎のメモリアル 』
無料動画で視聴する!

映画「炎のメモリアル」はpandoraやDailymotionで視聴できる?

pandoraやDailymotion・9tsuといったサイトで動画が違法にアップロードされている場合があります。これらのサイトに違法にアップロードされた動画を視聴すると、パソコンのウイルス感染、不正アクセス、あらゆるネット詐欺に巻き込まれたりするなど、様々な危険が伴います。

 

その上これらのサイトの動画は画質・音質共に悪く、通信速度が遅かったりする為、せっかくの作品の良さが半減してしまいます。

違法サイトでの動画視聴は避け、これから紹介する方法で安心安全かつ快適に映画「炎のメモリアル」を楽しみましょう!

 

  • 違法アップロードなのですぐに消去される。
  • 最近は、動画を探すのが大変で時間がかかる。
  • PCやスマホのウィルス感染の恐れがある。
  • 低画質・低音質で視聴するのが大変!
  • CMや広告が多すぎ!

映画「炎のメモリアル」の作品情報

 

【公開日】
2005年5月21日(日本)

【上映時間】
115分

【監督】
ジェイ・ラッセル

【脚本】
ルイス・コリック

【制作】
ケイシー・シルヴァー

【出演者】

  • ホアキン・フェニックス
  • ジョン・トラボルタ
  • ジャシンダ・バレット
  • モリス・チェストナット

映画「炎のメモリアル」のあらすじやネタバレ

ボルチモア消防局の消防士ジャックは、ポンプ隊が放水する前に燃えさかる建物に入り救助活動を行うラダー隊(ハシゴ車隊)の隊員。

ある日、穀物倉庫で発生した火災に出動したジャックは取り残された1人の男性を救助する活動の最中、突如起きた爆発に巻き込まれて階下に投げ出され、自力での脱出が不可能になってしまう。

救助を待つジャックの脳裏に、自分がこの道に進むまでの出来事が走馬灯のように甦ってくる…。

引用元:wiki

スポンサーリンク



映画「炎のメモリアル」の感想や評価は?

久々に大感動できた映画でした。素晴らしいの一言に尽きますね。
自らの生命を危険にさらしながら、人々を救出する消防士の方々に、心から敬意を表したい。

誰にでもできることではありません。固い信念と覚悟、生命の尊さを理解しているからこそ、灼熱地獄の中に飛び込んで行けるのです。
今もどこかで懸命に働いておられる、勇気ある消防士に感謝します。
そして米同時多発テロ(9.11)をはじめ、殉職した世界中の沢山の消防士に深い哀悼の念を表します。

今作のラストで消防隊長(ジョン・トラボルタ)が言った「死を悼むよりも生き方を讃えたい」という言葉。まさにその通りだと思います。

~9.11の災害で、多くのNY消防員が犠牲となっている。その事を踏まえた上での作品なので、消防隊員を取り扱った“バック・ドラフト”とは描き方に違いがある。

この作品では、消防隊員の意義が色濃く描かれており、その困難に立ち向かう姿は、本当に現実味がある。仕事としていかに過酷か、本当に尊い仕事だと再確認させられる。絶対に必要な仕事であり、現場で~~は一切手を抜く事が許されない仕事である。

また、その仕事、消防隊員を取り巻く環境、家族の思いも良く描かれていて、9.11で犠牲となった家族を思わずにはいられない。

だからこの映画は、娯楽映画ではなく、忘れてはならない思いを表現していると感じる。
最後のトラボルタのスピーチが、本当に胸に染み渡り涙が溢れてくる。
ご覧になっていない方は、是~~非1度観て下さい。大変良い映画だと推薦します。~

消防士や火災を題材とした映画といって真っ先に連想されるのは、ロン・ハワード監督の「バックドラフト」だろう。

あちらも確かに名作であったが、主演のウィリアム・ボールドウィンとカート・ラッセルが、本来脇役であるはずのロバート・デ・ニーロとドナルド・サザーランドに食われてしまった感があった。しかし本作はそのようなことはない。主演の二人がしっかりと目立っている。

ボルティモアの消防署に勤務するベテラン消防士のジャック・モリソン。ラダー隊(ハシゴ車隊)に所属する彼の任務は、真っ先に炎の中に飛び込み生存者を救出すること。ある日、穀物倉庫で発生した火災現場に駆けつけた彼は、取り残された一人の男性を窓からロープで脱出させた直後、爆発に巻き込まれ、自力での脱出が不可能になってしまう。

ジャック救出に総力を挙げる消防士仲間たち。一方、彼らの到着を待つジャックの脳裏にはいつしか懐かしい日々が蘇る。それは入隊以来、署長のマイク・ケネディや先輩たちと数々の苦楽を共にしたかけがえのない思い出だった…。

レスキューに命をかける消防士たちの勇敢な姿を描いたヒューマンドラマ。人命救助に人生を捧げた一人の消防士の成長の記録と、家族や仲間たちとの強い絆を、リアルで迫力に満ちた火災シーンとともに綴る。

監督は「マイ・ドッグ・スキップ」のジェイ・ラッセル。主演はホアキン・フェニックスにジョン・トラボルタ。最近はすっかり脇役がメインの活動になってきた感のあるトラボルタだが、本作では往年の存在感を遺憾なく発揮し素晴らしい名演を見せてくれる。

「ブロークン・アロー」や「フェイス/オフ」、「サブウェイ123 激突」での悪役芝居も良いが、本作でのトラボルタがまさに真骨頂と言えると思う。もちろんホアキン・フェニックスも良かった。一人でも多くの方に観ていただきたい。

消防士の仕事に対する熱く強い思いと、家族への尽きない愛が描かれています。

正に彼等こそヒーローであり、尊敬すべき人々であることを思い知ることが出来ます。

炎に包まれるビルに取り残された消防士ジャック。救出班はジャックのすぐ近くまで進むが、立ちはだかる炎とガレキに阻まれてしまう。直ぐにでも崩れ落ちそうな状態のビルの中で、ジャックが仲間を守る為にした選択は…。

涙なくしては見られません。祈りながら、願いながら見ました。ご覧の際はハンカチをご用意下さい。

なぜ、消防士の人たちは多くの人が逃げまとう火災現場の中で火に飛び込めるのか・・。
大火災のシーンから物語りは始まる。生存者を懸命に励まし、ひとりでも多くの尊い命を助けだそうとするジャック(ホアキンフェニックス)

生存者を無事脱出させるジャック。しかし、後ろから炎は忍び寄っていた・・。
ストーリーはジャックの回想シーンが中心です。妻との出会い、同僚の死や大ケガ、大救出、仲間とのケンカ、愛する家族・・回想シーンの中には辛いことも描かれていますが、辛いことよりも幸せだった日々が描かれています。

9・11同時多発テロも含め日々火災現場で自からの命も顧みず人の命を救う消防士さんたちの事を考えると胸がいっぱいになります。そんな勇気ある消防士さんたちの日々の生き方をこの映画は描いています。

「バックドラフト」はサスペンス要素を含んでいますが、この「炎のメモリアル」はドラマ仕立てで炎に立ち向かう立派な男の姿をリアルに表現している点でこの2つの映画は違いますが、比較できるものではありません。描き方が違うだけで両方とも根底に流れているものは同じなのです。

マイク隊長(ジョントラボルタ)の演説のシーン・・すごく感動しました。セリフはネタバレになるので言えませんが、あのセリフは胸に響きました。主題歌も良いです。切なさと希望が混ざったような素晴らしい曲です。
「消防士さん、ありがとう」と見終わった後に言いたくなる素敵でカッコよくて、熱い映画でした。5点満点です!ホアキンもジョンもカッコイイ!

引用元:Amazonレビュー

 

スポンサーリンク



映画「炎のメモリアル」のフル動画配信を無料視聴する方法!【吹き替え・字幕】のまとめ

今回の記事では、映画「炎のメモリアル」のフル動画配信を無料視聴する方法!【吹き替え・字幕】について紹介してきました。

紹介した動画配信サービスを使って、快適にかつ安全に映画やドラマ、アニメなどを楽しみましょう!

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
映画「炎のメモリアル」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画「炎のメモリアル」
無料動画で視聴する!

(本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)