映画

映画「感染列島」の無料フル動画で配信を視聴する方法!ウィルスや感染症に注目!

↓今すぐ映画『感染列島』の無料動画を見たい人はこちら↓

【U-NEXT】
映画『感染列島』
無料動画で視聴する!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

 

サービス名配信状況月額料金無料期間視聴方法無料ポイント
Hulu1,026円(税込)2週間見放題なし
FODプレミアム888円(税抜)1ヶ月見放題最大1300P
U-NEXT1,990円(税抜)31日間見放題1200P(無料期間600p)
Paravi1,017円(税込)2週間見放題なし

 

こんにちは、シュウです。

映画「感染列島」は、2009年に公開された作品になっています。ストーリーでは、正体不明のウィルスにより日本が大パニックになってしまう様子が描かれていました。妻夫木聡さんや檀れいさんなどの豪華なキャストが活躍!

目に見えない脅威とどのように立ち向かっていくのか?最後までじっくりとお楽しみください!

この記事では、映画「感染列島」を無料・安全にかつ快適で、さらに高画質で視聴できる方法を紹介していきます。

それでは、映画「感染列島」

  • フル動画配信
  • 無料視聴する方法

を中心に調査していきます。

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
映画「感染列島」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『感染列島』
無料動画で視聴する!

映画「感染列島」を無料動画で安全にフル配信で視聴するには?

映画「感染列島」を安全に無料動画でフル視聴することが可能で、動画配信サービスの「U-NEXT」で配信されています。

 

U-NEXT」は月額課金のオンデマンド配信サービスですが、31日間の無料トライアル期間が設けられており、その間で解約してしまえば完全無料で視聴することができます。

過去の放送などでは一部追加課金が必要な番組もありますが、

新規登録で31日間の無料トライアル期間だけでなく、課金ポイント600円分がもらえるので、課金が必要な一部ドラマや新作の映画なども600ポイント分無料で視聴することができるので、お得に視聴することができるのでオススメです。

画質は「フルHD(1080p)」で4K(超高画質/2160p)にも対応しています!ちなみに、通常の動画配信サービスは、「HD画質(720p)」

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

 

登録は、簡単で約2~3分!!
解約も、所要時間が約1分!!

 

U-NEXTでウィルス映画を視聴!!

 

2020年日本アカデミー賞の作品賞にノミネートされた作品も

この中で「閉鎖病棟」と「蜜蜂と遠雷」に関しては、現在(3/6)まだ配信されていませんが、そろそろ配信される可能性が高いと予想されています。

 

間にCMが入らないからストレスフリー!!

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ映画「感染列島」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『感染列島』
無料動画で視聴する!

映画「感染列島」はpandoraやDailymotionで視聴できる?

pandoraやDailymotion・9tsuといったサイトで動画が違法にアップロードされている場合があります。これらのサイトに違法にアップロードされた動画を視聴すると、パソコンのウイルス感染、不正アクセス、あらゆるネット詐欺に巻き込まれたりするなど、様々な危険が伴います。

 

その上これらのサイトの動画は画質・音質共に悪く、通信速度が遅かったりする為、せっかくの作品の良さが半減してしまいます。

違法サイトでの動画視聴は避け、これから紹介する方法で安心安全かつ快適に映画「感染列島」を楽しみましょう!

 

  • 違法アップロードなのですぐに消去される。
  • 最近は、動画を探すのが大変で時間がかかる。
  • PCやスマホのウィルス感染の恐れがある。
  • 低画質・低音質で視聴するのが大変!
  • CMや広告が多すぎ!

映画「感染列島」の作品情報

 

【公開日】
2009年1月7日(日本)

【上映時間】
138分

【監督】
瀬々敬久

【脚本】
瀬々敬久

【制作】
藤原恵美子

【出演者】

  • 妻夫木聡
  • 檀れい
  • 国仲涼子
  • 田中裕二

映画「感染列島」のあらすじやネタバレ

2011年1月。新年を迎えた、いずみ野市立病院。ある日、救命救急医・松岡剛のもとに一人の急患が運び込まれてくる。その患者は高熱、肺炎、痙攣、吐血などを催し、全身感染ともいえる多臓器不全に冒されていた。

この症状は新型インフルエンザと想定され、治療が進められる。しかし、あらゆるワクチンを投与するも容態が回復することはなく、患者は死亡してしまうのだった。

正体不明のウイルスはさらに病院の医療スタッフや患者たちにも感染、病院がパニック状態に陥ってしまう。また感染拡大は病院内だけに留まらず、仙台、大阪、広島など、全国各地に広がり始めていた。

やがて、事態の究明とウイルスの感染拡大を防ぐため、世界保健機関(WHO)からメディカルオフィサー・小林栄子が派遣されることに。彼女は、このままウイルスが蔓延し続けると日本は崩壊し、世界へ拡がれば人類は滅亡する、という恐るべき事態を予測する。

次第に広がる病院内隔離、地域封じ込め政策、都市機能・交通機関の停止、政府崩壊、そして消えゆく人類。

そんな中、自分達の尽力も虚しく未だ多くの命を救えずにいた松岡と栄子は、ウイルスの正体、ウイルスの発生源、そしてウイルスに打ち勝つ治療法を見つけるために動き始める。

“バイオテロ”か、それとも”神の責め苦=BLAME(ブレイム)”か。人類は、運命の日を迎える――

引用元:wiki

スポンサーリンク



映画「感染列島」の感想や評価は?

希望をたくさんもらいました。
もしかして、自分でも映画撮れるんじゃないのかと・・・。
もしかして、自分でも脚本書けるんじゃないのかと・・・。

このレベルの作品でも、時流に乗った作品作ればたくさんの人に見てもらえる。
勇気と希望をありがとう!

医学の専門的な知識を持たない一般の人には楽しめると思います。 最近流行したインフルエンザの騒ぎが記憶に新しいですが、それをドラマチックに表したようです。

キャスティングも悪くなく、一部お笑い芸人を使ったのがミスだと言う方もいらっしゃいますが、そんなことはないと思います。 お笑い芸人という先入観を持たなければ、いい演技をしていたと思います。

報道のありかたや、人間の愚かさや汚い部分も表していて、考えさせられる部分がある。 是非ブルーレイで見ていただきたい

風評被害にさらされてしまうある家族の心象や、救急医療現場で働く医師や看護士達の姿、肉体的に精神的にも生きようとする患者さん達の姿、何よりも映画の最後で語られる僕達に向けたメッセージに、素直に泣かされた。

中学生の娘に請われて仕方なく映画館に見に行ったのだが、見に行って良かったと思える映画でした。そして、エンディングテーマ曲が映画の内容にピッタリで、またまた泣かされました。

BDも予約しました。
画質・音質のレヴューは届いてからまたしたいと思います。

今、起こっている新型ウイルスがこの映画と妙にリンクしていて、映画の中の世界が現実になりつつある様に思えてきた。
2009年に作られた、2011年を想定した映画です。(笑)現実世界では東日本大震災があったころに、新型インフルエンザで、日本壊滅!当分の間は、TVで放送しないでしょう。
Amazonでこの映画のDVDを手に入れて、楽しみましょう。星5つ
現在2020年2月28日です

新型コロナウイルスの猛威はついに、総理大臣が全国の学校の臨時休校を要請するに至りました
ディズニーランドもUSJも休園するとの事です

正に本作の前半に描かれている経過を辿りつつあるのです

怖いです
身をよじるほどに怖い映画でした

ただ後半はセンチメンタルを優先する脚本に転換され、一気にリアリティを失ってしまっているのは残念でなりません

2009年5月、新型インフルエンザは日本をパニックに陥れました
しかし本作は同年1月の公開なのです
見事に未来を先取りしていたのです
その時には幸い新型インフルエンザは対策が有効だったというより夏になり自然に終息してくれたのです
ですから、本作は大衆を無闇に怖がらせる大袈裟な映画だと見なされたように思います

そして時は流れ2020年、この新型コロナウイルスが突如猛威をふるい始めました
この映画が描いたことは、大袈裟では無い、実際に起こることなのだと証明してしまったのです

本作には封鎖された中国武漢で起こったことがそのまま映像になっています
それがいまこれから日本で映画のまま現実になるかの瀬戸際にいま私達は立っています

総理大臣の突然の小中高の学校を臨時休校とする発表はその是非を巡って、英断という声もあれば、突然過ぎるとか、社会が崩壊する、経済がおかしくなるとの非難の声も挙がっています

劇中、檀れいが演じるWHOの係官が、院内感染が広がった市民病院を掌握し、感染者対応の専任従事者を募るシーンがあります

頭ごなしにあれこれ、厳しい指示をだすヒロインに病院の医師も看護士も皆反発をしてとても協力してくれそうにない雰囲気です

彼女はこのようにいいます

大変な負担がかかります
家庭がある人は特に大変です
でも、患者を救うためなんです
お願いします!力を貸して下さい!

彼女は深々と頭を下げるのです

私達は、その声に続いて手を上げた看護士や医師達のように、この新型コロナウイルスに全国民が手を上げて共に戦うべきではないのでしょうか

仕事をかかえたシングルマザーはどうしたらよいのか
経済が、社会が崩壊すると反対する知事や市長までいます
様々な問題があるのは確かです

しかしこの映画の世界を現実化させる方がはるかに恐ろしい事になるのです

本作は今こそ沢山の人に観られるべきです
テレビで放映すべきです
こうなってはいけない
そのイメージを共有すべきなのです

折しも今日1月17日のニュースで「今冬流行しているAソ連型インフルエンザの大半がタミフル耐性となっている」と報じられていた。厚生労働省は「過剰に不安になる必要はない」としているが、この映画のタイミングが良すぎるぞ。

最近、なぜだか日本の映画、TVドラマでよく扱われるようになった感染モノ。SARSや鳥インフルエンザなどの報道によって、ウイルスに対する危機管理を啓蒙することはいいのですが、『L Change the World』だとか『ブラッディ・マンデイ』、そして『20世紀少年』といったコミックから生まれた作品に代表されるようにテロによる細菌感染ばかりだった。それらに比べると、この『感染列島』は自然発生的で荒唐無稽な内容ではなく、十分に起こりうるディザスタームービーとなっています。

悪く言うとドラマ性よりもシミュレーション的な要素が大きいのですが、VFXばりばりの海外作品のような大味な映像ではなく、医療体制を中心に日本の現状をつきつけられる社会派作品ともとれる映画でした。特に、野戦病院と化した集中治療室における救命救急医の医師の倫理だとか、ワクチンや抗ウイルス剤の備蓄問題、それに厚生労働省、WHOの対応など、考えさせる部分がいっぱいです。細かなところでは、養鶏所経営者に対する世間の目なんてのもありました。

ヒーローが現れて解決!といった従来のパンデミック作品とは違い、じわじわと拡大する惨状は止むことを知らない。未知のウイルス感染症とたたかう医師たち、そして最初の患者からルーツを探る医師たち。「明日地球が滅びようとも 君は今日リンゴの木を植える」という言葉で、諦めずに前向きに生きていく姿に勇気をもらいました。

妻夫木聡と池脇千鶴のやりとりで『ジョゼと虎と魚たち』を思い出し、エンディングのテロップに“動物には気を遣った”と書かれていたので、それがコウモリと鶏とエビたちだったんだと気づきました(うそです)。パニック映画といえばオールスターキャスト!佐藤浩市を簡単に死なせたりと贅沢な使い方だったりするのですが、むしろ若手やお笑いが目立ってました。予想外のキャラ、ダンテ・カーヴァーが出るのなら、上戸彩とか樋口可南子も出演させろ!

血清を注射するってのは『ブラックジャック』ですよね・・・

引用元:Amazonレビュー

 

スポンサーリンク



映画「感染列島」のフル動画配信を無料視聴する方法!【吹き替え・字幕】のまとめ

今回の記事では、映画「感染列島」のフル動画配信を無料視聴する方法!【吹き替え・字幕】について紹介してきました。

紹介した動画配信サービスを使って、快適にかつ安全に映画やドラマ、アニメなどを楽しみましょう!

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
映画「感染列島」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『感染列島』
無料動画で視聴する!

(本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)