映画

映画「日本のいちばん長い日」の無料フル動画で配信を視聴する方法!【松坂桃李】

↓今すぐ映画『日本のいちばん長い日』の無料動画を見たい人はこちら↓

【U-NEXT】
映画『日本のいちばん長い日』
無料動画で視聴する!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

 

サービス名配信状況月額料金無料期間視聴方法無料ポイント
Hulu1,026円(税込)2週間見放題なし
FODプレミアム888円(税抜)1ヶ月見放題最大1300P
U-NEXT1,990円(税抜)31日間見放題1200P(無料期間600p)
Paravi1,017円(税込)2週間見放題なし

 

こんにちは、シュウです。

映画「日本のいちばん長い日」は、2015年に公開された作品です。1967年に公開された作品のリメイク版になっている日本を代表する映画の1つになっています。役所広司さんや堤真一さんや松坂桃李さんなどの豪華なキャストが出演!

太平洋戦争終焉後の日本の姿が描かれたストーリーになっているので、最後までじっくりとお楽しみください!

この記事では、映画「日本のいちばん長い日」を無料・安全にかつ快適で、さらに高画質で視聴できる方法を紹介していきます。

それでは、映画「日本のいちばん長い日」

  • フル動画配信
  • 無料視聴する方法

を中心に調査していきます。

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
映画「日本のいちばん長い日」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『日本のいちばん長い日』
無料動画で視聴する!

映画「日本のいちばん長い日」を無料動画で安全にフル配信で視聴するには?

映画「日本のいちばん長い日」を安全に無料動画でフル視聴することが可能で、動画配信サービスの「U-NEXT」で配信されています。

 

U-NEXT」は月額課金のオンデマンド配信サービスですが、31日間の無料トライアル期間が設けられており、その間で解約してしまえば完全無料で視聴することができます。

過去の放送などでは一部追加課金が必要な番組もありますが、

新規登録で31日間の無料トライアル期間だけでなく、課金ポイント600円分がもらえるので、課金が必要な一部ドラマや新作の映画なども600ポイント分無料で視聴することができるので、お得に視聴することができるのでオススメです。

画質は「フルHD(1080p)」で4K(超高画質/2160p)にも対応しています!ちなみに、通常の動画配信サービスは、「HD画質(720p)」

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

 

登録は、簡単で約2~3分!!
解約も、所要時間が約1分!!

 

2020年日本アカデミー賞の作品賞にノミネートされた作品も

この中で「閉鎖病棟」に関しては、現在(3/6)まだ配信されていませんが、そろそろ配信される可能性が高いと予想されています。

 

間にCMが入らないからストレスフリー!!

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ映画「日本のいちばん長い日」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『日本のいちばん長い日』
無料動画で視聴する!

映画「日本のいちばん長い日」はpandoraやDailymotionで視聴できる?

pandoraやDailymotion・9tsuといったサイトで動画が違法にアップロードされている場合があります。これらのサイトに違法にアップロードされた動画を視聴すると、パソコンのウイルス感染、不正アクセス、あらゆるネット詐欺に巻き込まれたりするなど、様々な危険が伴います。

 

その上これらのサイトの動画は画質・音質共に悪く、通信速度が遅かったりする為、せっかくの作品の良さが半減してしまいます。

違法サイトでの動画視聴は避け、これから紹介する方法で安心安全かつ快適に映画「日本のいちばん長い日」を楽しみましょう!

 

  • 違法アップロードなのですぐに消去される。
  • 最近は、動画を探すのが大変で時間がかかる。
  • PCやスマホのウィルス感染の恐れがある。
  • 低画質・低音質で視聴するのが大変!
  • CMや広告が多すぎ!

映画「日本のいちばん長い日」の作品情報

【公開日】
2015年8月8日(日本)

【上映時間】
136分

【監督】
原田眞人

【脚本】
原田眞人

【制作】
迫本淳一

【出演者】

  • 役所広司
  • 本木雅弘
  • 松坂桃李
  • 堤真一

映画「日本のいちばん長い日」のあらすじやネタバレ

太平洋戦争末期、戦況が困難を極める1945年7月。連合国は日本にポツダム宣言受諾を要求。 降伏か、本土決戦か―――。

連日連夜、閣議が開かれるが議論は紛糾、結論は出ない。 そうするうちに広島、長崎には原爆が投下され、事態はますます悪化する。 “一億玉砕論”が渦巻く中、決断に苦悩する阿南惟幾(あなみ これちか)陸軍大臣(役所広司)、国民を案ずる天皇陛下(本木雅弘)、
聖断を拝し閣議を動かしてゆく鈴木貫太郎首相(山﨑努)、 首相を献身的に支え続ける迫水久常書記官(堤真一)。

一方、終戦に反対する畑中健二少佐(松坂桃李)ら青年将校たちはクーデターを計画、日本の降伏と国民に伝える玉音放送を中止すべく、皇居やラジオ局への占領へと動き始める・・・。

引用元:wiki

スポンサーリンク



映画「日本のいちばん長い日」の感想や評価は?

終戦を迎えるに当たって、
どのようにしたら日本にとって良い終戦となるか、
それをいろいろな立場の人が考える映画です。

メインに終戦を考えるのは政府ですが、
陸海空軍の意見が揃わず結論が出ません。
また、有志によって終戦を妨害する人も現れます。

戦争というのは悲惨で不毛なものですが、
この時代だと単純に戦争をやめることはできないのだな、
と強く思わされました。

結局最終的には聖断を仰いで終戦とすることになりますが、
そうまでしないと戦争をやめられないのか、
と思ってしまいます。

戦争というのは絶対に起こしてはなりませんし、
もし、万が一起こってもすぐにやめるべきです。
今の人間だからそう思えるのかもしれませんが
当時はとにかく戦争を続けた方が良い、と言う
世論だったのだな、と強く感じました。

戦争が起こっていた当時のそれぞれの思惑が
よくわかる映画ですので、「戦争」、「終戦」、
を詳しく知るためにも
是非一度ご覧になることをお勧めします。

前作は、陸軍参謀が長髪であったり、演技にも余りに感情移入が強過ぎたりと、考証としても演技としても違和感を受けました。

今回は、『鈴木貫太郎組閣』から『終戦の詔勅』迄の長期間の出来事を限られた時間の作品に詰め込んだ感があり、ある程度の知識が無い人や、今の若者には非常に難解な『戦争末期の混乱劇』としか映らないかもしれません。

しかい、限られた中で、かなり冷静に、客観性を持って描かれていたように思います。
この作品を機に、戦中戦後史に興味を持ち、学んでみようという人が一人でも多く増えれば成功でしょう。
こじんてきには、『長編3部作』で、6〜9時間位の超大作にして欲しい作品です。

この映画は、映画館でも観ましたが、とてもよかったので、DVDも買ってしまいました。私は、戦争物が大好きですが、この映画は、太平洋戦争が終わる、直前の話なので、時間がたつのも忘れるほど見入ってしまいました。

昔の、同じ題名の映画も観ましたが、こっちのほうが、よかったです。これからも、戦争物を扱った映画を作ってください。

ポツダム宣言の受諾を決定する数日間の映画ですが、いかに大変な事だったのがよくわかる作品でした。

前作を見ていてよかったのですが昭和天皇を演じた本木雅弘、総理大臣を演じた岩崎努がよかったです。是非見て下さい。

劇場で観ましたが、どうしても確認したいシーンや台詞があったので、発売と同時に購入しました。
観る度に新しい発見や驚きがあり、飽きずに観ています。

引用元:Amazonレビュー

 

スポンサーリンク



映画「日本のいちばん長い日」のフル動画配信を無料視聴する方法!のまとめ

今回の記事では、映画「日本のいちばん長い日」のフル動画配信を無料視聴する方法!について紹介してきました。

紹介した動画配信サービスを使って、快適にかつ安全に映画やドラマ、アニメなどを楽しみましょう!

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
映画「日本のいちばん長い日」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『日本のいちばん長い日』
無料動画で視聴する!

(本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)