映画

映画「ザシークレットマン」のフル動画配信を無料視聴する方法!【吹き替え・字幕】

↓今すぐ映画『ザ・シークレットマン』の無料動画を見たい人はこちら↓

【U-NEXT】
映画『ザ・シークレットマン』
無料動画で視聴する!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

 

 

サービス名配信状況月額料金無料期間視聴方法無料ポイント
Hulu1,026円(税込)2週間見放題なし
FODプレミアム888円(税抜)1ヶ月見放題最大1300P
U-NEXT1,990円(税抜)31日間見放題1200P(無料期間600p)
Paravi1,017円(税込)2週間見放題なし

 

こんにちは、シュウです。

映画「ザ・シークレットマン」は、2018年に公開された作品です。この作品は、ウォールターゲート事件が原作になっていて、日本でも話題になっていました。リアム・ニーソンやダイアン・レインなどの豪華なキャストたちが出演!

ウォーターゲートに仕掛けられた盗聴器の目的は?実話に基づいたストーリーを最後までじっくりとお楽しみください!

この記事では、映画「ザ・シークレットマン」を無料・安全にかつ快適で、さらに高画質で視聴できる方法を紹介していきます。

それでは、映画「ザ・シークレットマン」

  • フル動画配信
  • 無料視聴する方法

を中心に調査していきます。

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
映画「ザ・シークレットマン」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『ザ・シークレットマン』
無料動画で視聴する!

映画「ザ・シークレットマン」を無料動画で安全にフル配信で視聴するには?

映画「ザ・シークレットマン」を安全に無料動画でフル視聴することが可能で、動画配信サービスの「U-NEXT」で配信されています。

 

U-NEXT」は月額課金のオンデマンド配信サービスですが、31日間の無料トライアル期間が設けられており、その間で解約してしまえば完全無料で視聴することができます。

過去の放送などでは一部追加課金が必要な番組もありますが、

新規登録で31日間の無料トライアル期間だけでなく、課金ポイント600円分がもらえるので、課金が必要な一部ドラマや新作の映画なども600ポイント分無料で視聴することができるので、お得に視聴することができるのでオススメです。

画質は「フルHD(1080p)」で4K(超高画質/2160p)にも対応しています!ちなみに、通常の動画配信サービスは、「HD画質(720p)」

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

 

登録は、簡単で約2~3分!!
解約も、所要時間が約1分!!

 

2020年日本アカデミー賞の作品賞にノミネートされた作品も

この中で「閉鎖病棟」と「蜜蜂と遠雷」に関しては、現在(3/6)まだ配信されていませんが、そろそろ配信される可能性が高いと予想されています。

 

間にCMが入らないからストレスフリー!!

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ映画「ザ・シークレットマン」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『ザ・シークレットマン』
無料動画で視聴する!

映画「ザ・シークレットマン」はpandoraやDailymotionで視聴できる?

pandoraやDailymotion・9tsuといったサイトで動画が違法にアップロードされている場合があります。これらのサイトに違法にアップロードされた動画を視聴すると、パソコンのウイルス感染、不正アクセス、あらゆるネット詐欺に巻き込まれたりするなど、様々な危険が伴います。

 

その上これらのサイトの動画は画質・音質共に悪く、通信速度が遅かったりする為、せっかくの作品の良さが半減してしまいます。

違法サイトでの動画視聴は避け、これから紹介する方法で安心安全かつ快適に映画「ザ・シークレットマン」を楽しみましょう!

 

  • 違法アップロードなのですぐに消去される。
  • 最近は、動画を探すのが大変で時間がかかる。
  • PCやスマホのウィルス感染の恐れがある。
  • 低画質・低音質で視聴するのが大変!
  • CMや広告が多すぎ!

映画「ザ・シークレットマン」の作品情報

【公開日】
2018年2月24日(日本)

【上映時間】
103分

【監督】
ピーター・ランデズマン

【脚本】
ピーター・ランデズマン

【制作】
リドリー・スコット
ジャンニーナ・スコット
マーク・バタン
アンソニー・カタガス
ピーター・ランデズマン
スティーヴ・リチャーズ
ジェイ・ローチ

【出演者】

  • リーアム・ニーソン
  • ダイアン・レイン
  • トム・サイズモア
  • マイカ・モンロー

映画「ザ・シークレットマン」のあらすじやネタバレ

長年FBI長官を務めていたフーヴァー長官が亡くなった。副長官代理のマーク・フェルトは新しい長官に任命されると思っていたが、ニクソン大統領は自分の息のかかったパトリック・グレイを長官代理に任命した。

そんな時、民主党本部のウォーターゲートビルに盗聴器がしかけられ、犯人として元FBIと元CIA関係者などが逮捕された。やがて犯人グループはニクソン大統領再選委員会の関係者であることが明らかになった。

フェルトは捜査を始めるが、グレイはホワイトハウスやCIAの事情聴取にはグレイの許可を得るようにフェルトに言い、フェルトはFBIの独立性を守ろうと対立する。グレイは48時間で捜査を切り上げろとも、通話記録や銀行口座には手を出すなとも言う。フェルトはタイム誌とワシントン・ポストに電話する。タイム誌とワシントン・ポストはスクープ記事を出す。

まもなくホワイトハウスの大統領顧問から電話がかかってきて対策してくれと干渉するがフェルトはFBIは下部組織ではないと反発する。フェルトは大統領を疑い起訴できるかと仲間の捜査員に尋ねる。政府は我々は無関係で捜査協力もしていると記者会見する。

しかしCIAはフェルトに捜査をフェードアウトさせろと干渉してくる。さらにグレイは司法長官が大統領は事件にかかわっていないと発表するので捜査を打ち切れとフェルトに圧力をかける。フェルトはその発表に同席させられた。

一方、フェルトの妻はフェルトがFBI長官になれなかったことや娘が家出したことなどで悩んでいた。フェルトは娘が過激派組織に入ったのではないかと疑い探し出そうとする。そして民主党はウォーターゲート事件について共和党ニクソン政府を攻撃する。

フェルトは仲間の捜査員に事件は闇に葬られようとしているが黒幕はおそらく大統領再選委員会そして大統領でFBIの捜査を止めることは誰にもできないと話す。

一方、フェルトはワシントン・ポストのボブ・ウッドワードに少しずつ情報をリーク(情報提供)していた。ウッドワードは情報提供に皆が驚いていること、そして謎の情報提供者にディープスロートという仮の名前をつけたと話す。

そして全体像が見えないと言うが、フェルトは真相はもっと大きく、政権によるスパイ工作と陰謀で、記事になれば大統領選挙にも影響を与える、そして司法長官も捜査を再開せざるを得なくなるだろうと新たに話す。

記事が出た後、大統領と政権側もフェルトに反撃を始めFBIの人事異動を行う。フェルトは正義感から国家への忠誠とマスコミへのリークとの間で迷いもあったが信念を曲げなかった。フェルトはタイム誌のサンディ・スミスにもフェルトのライバルが隠していた別な過去の大統領の陰謀の事件の情報をリークし反撃する。

タイム誌の記事によりグレイと司法長官と大統領顧問と主席補佐官は失脚する。そして公聴会での彼らの証言からついに大統領も辞任する。数年後、フェルトはFBIを退職し、そして娘を見つけ出す。数年後の大陪審審査でフェルトは自分がディープスロートであったかと問われるが答えるのを迷いためらう。

引用元:wiki

スポンサーリンク



映画「ザ・シークレットマン」の感想や評価は?

『ペンタゴン・ペーパーズ』
『大統領の陰謀』
『ザ・シークレットマン』
の順で観たのですが、この作品が1番わかり易く楽しめました。
上記の3タイトルがそれぞれにリンクしているシーンが有り「凄い!」の一言です!!!
ウォーターゲード事件の予備知識が無い方にはちょっと難しい内容かもしれませんね、せめて上記3タイトルの順に鑑賞する事をおすすめします。
自分の信念がしっかりある仕事人を描いてます。
また、仁義を兼ね備えている仕事人。こうありたいとおもっても組織人である以上、なかなかできない行動パターン。
賛否はあれど、組織で解決できな点を市場に投げかける手法を勇気をもってやっています。
ごくまれにこういう人物に触れると、自戒を込めて仕事人の理想を思い出させてくれる作品でした。
リーアム・ニーソンの演技はやはり上手でした。マーク・フェルトの行動はニクソン大統領からFBIを守る為と
長官にしなかった恨みも少しはあったと思います。権力と戦うのは大変で非常に勇気のいる事だと痛感しました。
以前に”大統領の陰謀”を見ていたので、違った視点からの”ウォーターゲート事件”でとても楽しめました。
1976年の『大統領の陰謀』の裏面史になっていて面白いです。

あのワシントンポストの世紀の報道が、50年以上FBIを支配したフーバーの死による、
FBIの内部抗争が絡んでいたことがわかります。

フーバーの死がなければまたは、マーク・フェルトをニクソンが厚遇していれば、
事件はもみ消されていた可能性があります。

それにしても、スピルバーグ監督はすごいです。

現代の魔法使いですね。

期せずして、アメリカ報道の自由三部作になっています。
『ペンタゴン・ペーパーズ』(2017年)
『大統領の陰謀』(1976年)
『ザ・シークレットマン』(2017年)

3作全て見ることをオススメします。

1976年の『大統領の陰謀』の裏面史になっていて面白いです。

あのワシントンポストの世紀の報道が、50年以上FBIを支配したフーバーの死による、
FBIの内部抗争が絡んでいたことがわかります。

フーバーの死がなければまたは、マーク・フェルトをニクソンが厚遇していれば、
事件はもみ消されていた可能性があります。

それにしても、スピルバーグ監督はすごいです。

現代の魔法使いですね。

期せずして、アメリカ報道の自由三部作になっています。
『ペンタゴン・ペーパーズ』(2017年)
『大統領の陰謀』(1976年)
『ザ・シークレットマン』(2017年)

3作全て見ることをオススメします。

引用元:Amazonレビュー

 

スポンサーリンク



映画「ザ・シークレットマン」のフル動画配信を無料視聴する方法!【吹き替え・字幕】のまとめ

今回の記事では、映画「ザ・シークレットマン」のフル動画配信を無料視聴する方法!【吹き替え・字幕】について紹介してきました。

紹介した動画配信サービスを使って、快適にかつ安全に映画やドラマ、アニメなどを楽しみましょう!

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
映画「ザ・シークレットマン」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『ザ・シークレットマン』
無料動画で視聴する!

(本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)