映画

映画「グリーンブック」のフル動画配信を無料視聴する方法!【吹き替え・字幕】

↓今すぐ映画『グリーンブック』の無料動画を見たい人はこちら↓

【U-NEXT】
映画『グリーンブック』
無料動画で視聴する!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

 

サービス名配信状況月額料金無料期間視聴方法無料ポイント
Hulu1,026円(税込)2週間見放題なし
FODプレミアム888円(税抜)1ヶ月見放題最大1300P
U-NEXT1,990円(税抜)31日間見放題1200P(無料期間600p)
Paravi1,017円(税込)2週間見放題なし

 

こんにちは、シュウです。

映画「グリーンブック」は、アカデミー賞作品賞を受賞したことでも有名な作品です。ジャズピアニストとボディーガードの実話が元になっている作品なので、ストーリーも見ごたえがありキャストたちの活躍も見ものになっています!

コメディ要素も満載でヴィゴ・モーテンセンとマハーシャラ・アリの演技にも注目!

この記事では、映画「グリーンブック」を無料・安全にかつ快適で、さらに高画質で視聴できる方法を紹介していきます。

 

それでは、映画「グリーンブック」

  • フル動画配信
  • 無料視聴する方法

を中心に調査していきます。

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
映画「グリーンブック」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『グリーンブック』
無料動画で視聴する!

映画「グリーンブック」を無料動画で安全にフル配信で視聴するには?

映画「グリーンブック」を安全に無料動画でフル視聴することが可能で、動画配信サービスの「U-NEXT」で配信されています。

 

U-NEXT」は月額課金のオンデマンド配信サービスですが、31日間の無料トライアル期間が設けられており、その間で解約してしまえば完全無料で視聴することができます。

過去の放送などでは一部追加課金が必要な番組もありますが、

新規登録で31日間の無料トライアル期間だけでなく、課金ポイント600円分がもらえるので、課金が必要な一部ドラマや新作の映画なども600ポイント分無料で視聴することができるので、お得に視聴することができるのでオススメです。

画質は「フルHD(1080p)」で4K(超高画質/2160p)にも対応しています!ちなみに、通常の動画配信サービスは、「HD画質(720p)」

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

 

登録は、簡単で約2~3分!!
解約も、所要時間が約1分!!

 

 

2020年日本アカデミー賞の作品賞にノミネートされた作品も

この中で「閉鎖病棟」と「蜜蜂と遠雷」に関しては、現在(3/6)まだ配信されていませんが、そろそろ配信される可能性が高いと予想されています。

 

間にCMが入らないからストレスフリー!!

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ映画「グリーンブック」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『グリーンブック』
無料動画で視聴する!

映画「グリーンブック」はpandoraやDailymotionで視聴できる?

pandoraやDailymotion・9tsuといったサイトで動画が違法にアップロードされている場合があります。これらのサイトに違法にアップロードされた動画を視聴すると、パソコンのウイルス感染、不正アクセス、あらゆるネット詐欺に巻き込まれたりするなど、様々な危険が伴います。

 

その上これらのサイトの動画は画質・音質共に悪く、通信速度が遅かったりする為、せっかくの作品の良さが半減してしまいます。

違法サイトでの動画視聴は避け、これから紹介する方法で安心安全かつ快適に映画「グリーンブック」を楽しみましょう!

 

  • 違法アップロードなのですぐに消去される。
  • 最近は、動画を探すのが大変で時間がかかる。
  • PCやスマホのウィルス感染の恐れがある。
  • 低画質・低音質で視聴するのが大変!
  • CMや広告が多すぎ!

映画「グリーンブック」の作品情報

【公開日】
2019年3月1日(日本)

【上映時間】
130分

【監督】
ピーター・ファレリー

【脚本】
ニック・ヴァレロンガ
ブライアン・ヘインズ・カリー
ピーター・ファレリー

【制作】
ジム・バーク
クワミ・L・パーカー

【出演者】

  • ヴィゴ・モーテンセン
  • マハーシャラ・アリ
  • リンダ・カーデリーニ
  • P・J・バーン

映画「グリーンブック」のあらすじやネタバレ

舞台は1962年のアメリカ。ジム・クロウ法の真っただ中、トニー・“リップ”・ヴァレロンガはニューヨーク市のナイトクラブで用心棒をしていた。ある日、彼が働いている「コパカバーナ」というナイトクラブが改装工事のため閉鎖されてしまう。

新しい仕事を探している矢先に、アメリカ中西部、ディープサウスを回る8週間のコンサートツアーの運転手を探しているアフリカ系アメリカ人のクラシック系ピアニスト、ドン・シャーリーとの面接を紹介される。

ドンは、トニーの肉体的な強さや、物怖じしない性格を見込んで彼を雇うことにした。トニーは妻と子供2人の家庭を持っており、親戚も多いため、クリスマス・イブまでに自宅に帰るという約束のもと、ツアーに出発する。

ドンのレコードレーベルの担当者は、アフリカ系アメリカ人の旅行者がモーテル、レストラン、給油所を見つけるためのガイドである「グリーンブック」1冊をトニーに提供する。

旅の始まりに早速ドンとトニーは衝突してしまう。ドンはトニーの粗野な性格や行動にうんざりし、彼の行動や言動を直すよう口を酸っぱくして注意するが、トニーはドンの言う「洗練された行動」をとるよう求められることに不快感を覚えていた。

しかしツアーが進むにつれて、トニーはドンの類稀なるピアノ演奏の才能に感銘を受ける。ところが、ステージから下りたドンに対する彼の招待主と一般の人々から受ける差別的な扱いに、彼は改めて動揺してしまう。

ツアー中にドンが入店したバーで彼が白人男性のグループにリンチされた時には、トニーが彼を救い、ツアーの残りの間、トニーはドンに1人で外出しないように叱責する。

旅の間中、ドンはトニーが妻に手紙を書くのを助けていた。トニーはドンに、離別した兄弟と連絡を取るように促すが、ドンは自分の職業柄と名声によって兄弟と離別し、妻とも別れたことを話す。

南部ではドンがYMCAプールで同性愛者の白人男性と出会ったところを警官に咎められたが、トニーはドンの逮捕を防ぐために警官に賄賂を贈り事なきを得る。ドンはトニーが彼らの逮捕を無かったことにするために警官に「報いた」ことに憤慨した。

その後、2人は日没後に黒人が外出していることを違法とされ警官に取り押さえられてしまう。車から引きずり出されたトニーは、ドンを侮辱した警官を殴打してしまい、2人は逮捕される。

収監されている間に、ドンは彼の弁護士に電話したい旨を警官に伝え、外と連絡を取ることに成功する。だがドンが本当に電話したのは当時の司法長官ロバート・ケネディで、自分たち2人を解放するよう警官に圧力をかけて貰うことに成功する。

引用元:wiki

スポンサーリンク



映画「グリーンブック」の感想や評価は?

イタリア系の饒舌で腕っ節の強いトニー (ヴィゴ・モーテンセン) を、
運転手兼用心棒として雇ったのは、
博識で繊細な黒人ピアニスト Dr.シャーリー (マハーシャラ・アリ) だった。

演奏旅行を通じて、水と油のような2人が、お互いを認め合って行く物語。

60年代初頭、人種差別はまだまだ過酷で激しさを残していた …。
その中でも温度差を感じるのが “土地柄”
作品中、「南部の粗野な警察官」と「北部の礼儀正しい警察官」で表現されていました。

ニューヨークで暮らすトニーにも差別意識はあったでしょう。
でも相手が黒人だからと言って、あからさまに態度には出さない、
礼儀はわきまえているように見えました。

主演2人のキャスティングは絶妙。
またトニーの妻ドロレスを演じたリンダ・カーデリーニが、
なんともチャーミングで作品に華を添えています。
心温まる、人生を奏でる物語です。

評価が良すぎて購入。大変いい意味で期待を裏切られました。
最近のアマゾンは、高評価の割には、シビアな事も多いしな・・・と思っていましたが、
最高です。皆見て下さい!流石のアカデミーです!!

二度目の大病をしたのですが、心底
感動できました。免疫力が上がる作品です!!
イタリア系移民、ブロンクス出身、腕っぷしのいいトニーが、天才黒人ピアニストの
運転手兼、ガードマンに。黒人なのに、育ちも良く、ピアノの腕前は天才的なドン・シャーリー。

最初は、反目するばかりでしたが、人種差別の激しい、アメリカ南部をツアーするうちに、
お互い無くてはならない親友の中に・・・。

映画館で2回観た作品です。今回は吹替え版が選べたので声優さんがどんな感じで声をあてているのか楽しみでした。

見始めて大塚さんのトニー、そして諏訪部さんのドクター。二人ともベテランで上手に演じていました。

ストーリーはレビューも出回っていると思うので省きますがとても良い作品です。
お勧めできる作品です!

久しぶりにとてもいい映画を見ました。
偏見、差別を受けると人は孤独や絶望感を味わいます。そんな境遇でもあきらめずに前進する彼の姿に感動しました。

不屈の精神で洗練された態度を持ち続けて前進する姿。それを見てまわりも変わっていく。。

登場人物の中には自分が人を差別している事さえわからない無意識の人がたくさんいますが、現代の社会に置き換えても、私たち全員一人ひとり、多かれ少なかれ無意識の差別や偏見を持っていると思います。

逆に自分がまわりから偏見や誤解で無意識に差別される時もあります。そんなときでも、ゆらがない彼のような精神をもっていられたらいいなと勇気づけられる映画です。お勧めです。

見たことのある人は、迷わないでしょう。
見たことのない人は騙されたと思って買ってください。

自分は、映画館に5回見に行きました。
こんなことは人生で初めてです。
それだけ、感動する映画です

引用元:Amazonレビュー

 

スポンサーリンク



映画「グリーンブック」のフル動画配信を無料視聴する方法!【吹き替え・字幕】のまとめ

今回の記事では、映画「グリーンブック」のフル動画配信を無料視聴する方法!【吹き替え・字幕】について紹介してきました。

紹介した動画配信サービスを使って、快適にかつ安全に映画やドラマ、アニメなどを楽しみましょう!

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
映画「グリーンブック」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『グリーンブック』
無料動画で視聴する!

(本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)