アニメ

ハイキュー4期2クール(アニメ)最終回結末やネタバレあらすじは?考察と原作マンガのどこまで【稲荷崎校編】

こんにちは、シュウです。

いよいよ、ハイキュー4期第2クールの放送が始まりましたね!

前クールは、春高バレー2回戦「稲荷崎高校」との対戦が始まる直前で終了したので続きが気になった方が多いと思います。

原作のマンガでもこの「稲荷崎高校」との試合は、かなり厚く書かれているので、非常に楽しみですね!

 

それでは、ハイキュー4期第2クール(アニメ)

  • 最終回や結末
  • ネタバレとあらすじは
  • 考察と原作マンガのどこまで
  • アニメ「ハイキュー」4期(第2クール) 全話を無料視聴する方法

を中心に調査していきたいと思います。

<

アニメ「ハイキュー」4期第2クールネタバレやあらすじと最終回結末は?

アニメ「ハイキュー」4期第2クールは、稲荷崎戦までと予想しています。

ちょうど3期(vs白鳥沢高校)が、全10話で原作のマンガだと「17巻後半~21巻」となっています。

そして、稲荷崎高校との試合は、原作マンガ「「28巻~33巻の途中」」なので、今クールの放送は、全12~13話くらいで「vs稲荷崎高校」になるのではないでしょうか。

それでは、あらすじネタバレや最終回の結末などをみていきましょう!

喧騒と静寂

 

ついに、春高バレー2回戦「稲荷崎高校」との試合がスタート!

ユース代表にも選ばれた宮ツインズ侑のサーブ。

侑のサーブは、超高校級で2種類(ジャンプ・ジャンフロ)

稲荷崎高校の応援は、とても強力でボリュームも半端ありませんが、侑の合図でしっかりと「静寂」に。

侑の激しいスパイクサーブが烏野コートに突き刺さります。

が、次のサーブはミス。

侑「アカーーン!!」

治「ショボ」

侑「うっさいわ!!」

烏野のサーブになると今度は、稲荷崎高校からブーイングが・・・

それに動揺したのが、東のサーブはミス。

その後、烏野にチャンスボールが来ると、この試合セッター対決で注目が集まる影山から日向に!

いい感じで日向がジャンプすると、あまりにいい感じで飛べたことでナント・・・

スパイク打つのを忘れて・・・

ですが、さすがは宮ツインズ。

侑「こいつ。今までのジャンプがMAXやなかったんか??」

治「俺ら相手に実験ブッコんできよったんか?」

侑「飛雄くんも我が身知育タイプと思ったけど・・・こっちも大概やな。」

日向のスパイク失敗をに改めて警戒する宮ツインズ。さすが最強の挑戦者と言われるわけですね!

常に警戒をしているところは、やはり強者ではないでしょうか。

 

挑戦者

スパイクミスを悔しがる日向。

影山「試合中にまたやったら2度とあげねえ!やるなら両方成功させろ!ド下手くそ!」

日向「ウッス」

日向は、昨日の星海(鴎台高校)の「ドン」ジャンプをみて、日向もできるようになり、さらには、最高到達点まで上げてしまいます。

影山は、いつものセットアップでは合わなくなるため、微調整が必要になってきます。

でも、いつもクールな影山がニヤリと笑い日向の成長に喜ぶ。

それから、烏野のサーブで稲荷崎にチャンスボールとなると、ファーストタッチでまさかの宮侑我セットし、アランのアタック!!

もちろん、烏野は一歩も動けず、アランは強烈に決め稲荷崎高校の得点に。

角名のサーブは、続き、審判の笛と同時に打つ嫌なサーブ。

烏野に構える余裕を与えません。

ですが、影山から日向への必勝パターン「初見殺しのブロード」が炸裂!!

さすがに、優勝候補の「稲荷崎高校」でも止めることはできません。

 

リズム

烏野の1年コンビ・必殺ブロードが炸裂し、

「稲荷崎4ー烏野3」

侑「ブロックをぶっち切る速さと早さ。でも高さは一切殺さん。」

侑「カッコエエな~~~!!生で見るとますますかっこええ!」

治「お前試合んなると精神年齢5歳差がんの何なん。」

侑「やかましわ」

試合展開も気になりますが、試合中の侑と治の会話で、ボケ・ツッコミがほんとに面白いので見逃せないですね(*´ω`*)

烏野のサーブで、稲荷崎がレシーブするとセットに侑が。

そこは、完璧な一歩で素晴らしいセットをし稲荷崎に得点。

すかざす、試合をアカシ(赤葦)が

「一歩目でわかる。洗練された一歩目。」

「浴び素早く的確な一歩目が、セットアップのフォーム・他者の把握術r手に余裕をもたせている」

やはり、レバルの高い赤葦ならではの見解ですね。

同じセッターとして、侑のプレーをよく見ています!

もちろん、同じコートにいる影山も、侑のセットを意識。

続いて、治のサーブ。

治のサーブは、時間ギリギリのたっぷり8秒を使っての侑と同じスパイクサーブ。

ですが、しっかりとリベロ西谷がひろい、最後は、田中がしっかりと決めます。

そして、田中のサーブですが、稲荷崎の応援団を意識してしまい、ミス。

その後、烏野にも強力な応援団が到着!

田中姉が率いる「烏野太鼓」

まさか、田中姉が応援団として登場するなんて!驚きですね。

予選中は、観客席で応援していたのに、春高では、応援団として登場!

初期の頃から登場している田中姉は、意外と見逃せないキー人物かもしれませんね(*´ω`*)

 

https://twitter.com/JF2EH8pFFT5Qcqn/status/1314747135342960641?s=20

 

後ろ盾

烏野にも強力な助っ人「烏野太鼓・冴子姐さん」

和太鼓の応援に烏野選手たちや会場までもが、圧倒されます!!

ちなみに、和太鼓の応援は実際の春高バレーでもありました。

和太鼓の応援を目の当たりにした作者は、「絶対マンガにも取り入れる!!」ととても感動してそうです。

烏野の得点が入るとさらにパワーアップする烏野和太鼓。

選手たちも徐々に調子を上げて行きます。

でも、なんで試合のはじめから来てなかった???

それは、冴子姉さんが朝まで飲んでいて直接会場入りしたため、試合に少し遅れてしまったのでした・・・

なんとも、のんべぇの冴子姐さんらしいというか笑

 

追い打ち

 

侑のサーブが回ってきました。

2刀流サーブなので、どっちがくるかわかりません。

つまり東峰や影山のようなスパイクサーブか、忠のようなジャンフロか??

その2つは、レシーブの構える位置が変わってきて、ほんの一歩分の位置差でも100キロを超えるスピードのサーブ相手には致命的んばで遅れになります。

ですが、昨晩のミーティングで侑のサーブを見分ける方法が!

それは、「歩数」

  • ジャンフロ→「4歩」
  • スパイク→「6歩」

と見分けることを見つけました。!

さすが、鳥養コーチ!!

ですが・・・・

治「歩数をしっていても、それは単なるスタートラインにすぎないんやで。」

侑のジャンフロで最もしゅびのうまいリベロ西谷のところへ。

が、西谷は取れず、またしても侑のサービスエース!!

「稲荷崎10ー烏野7」

次の侑のサーブをなんとか拾いますが、稲荷崎にチャンスボール!

侑「この位置。頃合い。この角度。」

治「ドンピシャ。まじでボール来よった!!!」

なんと、影山&日向の変人速攻を宮ツインズが決めます!

 

変人・妖怪・魑魅魍魎

 

角名「うわ!マジでやった・・・・・」

侑「飛雄くんほどの制度は無理やけどな~~」

侑「かっこいいモンはマネしたいやんか!」

一方、観客席の木兎と赤葦。

赤葦「相手の得意なことをあえてやってみせることで精神的圧力をかける」

赤葦「それをやれるセンスとやってみようと思い切れることに嫉妬しますね。」

木兎「へ~~」

赤葦「わかっているのか、いないのか、いや、どうでもいいのか」

意外と木兎と赤葦の会話も面白いですよね(*´ω`*)

その後、なんとか烏野は、侑のサーブを返し、サーブ権を掴みます。

サーブは、烏野のスパイクサーブを打てる東峰。

練習で力んでいた東峰に鳥養コーチが「拳を握り離す」という筋弛緩法をアドバイス。

それを思い出し、東峰がサーブを打つとリラックスした状態で素晴らしいサーブが稲荷崎コーチに突き刺さり、烏野の本筆最初のサービスエース!

「稲荷崎11ー烏野9」

先程の宮ツインズ「変人速攻」に心配している武田監督に鳥養コーチが

鳥養コーチ「さっきの双子の速攻、今の時点では、単なるマイナステンポのスパイクとしかいえない。もちろん早さと高さを兼ね備えた攻撃だったけど。」

鳥養コーチ「日向・影山の場合は、いつ・どこからでも繰り出せるってのが強みだ!アレと同じだと言うには早すぎるよ!」

なんて会話をしていたら・・・

宮ツインズの「変人速攻」が炸裂!!!

さすがの治も・・・

治「お前、キモチワルイ話・・・」

侑「あんま褒めんといて(笑)」

「稲荷崎12ー烏野10」

そして、ラリーが続く中、侑が、影山が日向にセットするのを読見3枚ブロックで日向をシャットアウト!!

見つける

 

「稲荷崎13ー烏野10」

日向・影山の「変人速攻」がシャットアウト!

ニヤリと笑う侑。

だが、次の治へのセットもミス。

さすがの侑も100発100中では無いようです(笑)

でsグア、宮ツインズの攻撃が止まりません。

「稲荷崎14ー烏野11」

武器である「変人速攻」を封じられ、凹んでいると思われますが、本人の日向は、全然。

それどころか闘志がみなぎる感出いっぱい!

そして、影山からのセットが日向に上がる!

侑は、日向を読んでいたので完璧なブロック!?

日向は、スパイクのを打つときブロックの指先まで見えていたので、そこを狙い、見事にブロックアウトに成功!

昼神「・・・光来クン今のは・・・」

星海「アイツ・・・見えてたな!」

その後、宮ツインズの「変人速攻」を月島がブロック!!!

変人速攻の最大の敵は、「ブロッカーの慣れ」

なので、一番間近で「変人速攻」を日常的に見慣れている月島が「変人速攻キラー」

月島「コレ、止めてみたかったんですよね!」

月夕

「稲荷崎17ー烏野15」

烏野・稲荷崎お互いに点を取り合い・・・

烏野の攻撃で影山が、月島に今までのMAX以上の高さにセット!

そして月島は、影山の期待に答え、見事にスパイクを決めます!

攻守に存在感を見せる月島!

「稲荷崎18ー烏野17」

正当

 

木下が、ピンチサーバーでコートに!

ですが、稲荷崎がうまく拾いチャンスボールに。

侑から治へのいつものセットでスパイクが決まる!??

ブロックに来たのがナント、日向1枚!

鳥養コーチのアドバイスで治にコミットしていた日向が、見事にブロック!

「稲荷崎18ー烏野18」

枯らすのが初めて同点に並びました!

あまりの嬉しさに日向が影山に

日向「見たかね!影山クン」

影山「まぐれだろ!おめえが一番ビックリしてんじゃねえか!!」

さすがの治も日向のジャンプ力にビックリ!!

治「改めてスゴイバネやな・・・急に視界に入ってきよる!」

 

が、

さすがにその後は、きっちりと治は日向のブロックを交わします。

稲荷崎高校の連続得点で枯らすのを突き放します。

「稲荷20ー烏野18」

経験値

押せ押せドンドン

必死

飛び道具

いつだって前のめり

パイセンの意地

失恋

 

けものたち

三重奏

主砲

最強の挑戦者

流れ

継続と蓄積

仕掛ける

多勢に無勢

守護神のヒーロー

コンセプト

ハーケン

信条

ツナグ

静かなる王の誕生

脅迫

アンチ奇跡

空腹の伝染

バケモンたちの宴

変化の日

 

 

 

 

[the_ad id=”6380″]

 

アニメ「ハイキュー!!TO THE TOP」4期第2クールは、原作マンガの何巻からどこまで?

 

続いて、原作マンガでは、どこからどこまで放送されるかも予想してみますね。

前クールでは

「24巻~28巻途中」

まで放送されました。

なので、2クールは、

「28巻~33巻の途中」

までと予想されます。

ちょうど、稲荷崎高校との対戦が終了するところまでだと思います。

 

[the_ad id=”6380″]

アニメ「ハイキュー!!」5期の放送予定は?

 

また、今回の放送では、全国大会の途中までしか放送できません。

なので、5期も放送があると思います。

ただ、アニメの制作は、かなり時間がかかるので、早くて2021年の冬、あるいは2022年以降の可能性が高いのではと。

ちなみに

  • 1期→2014年
  • 2期→2015年
  • 3期→2016年
  • 4期→2020年

3期までは、放送終了の翌年にあったのですが、4期まではかなり時間がありました。

5期はそうならないよう、アニメ制作会社にがんばってもらいたいですね。

また、原作のマンガはすでに終了しています。

あと、メインとなるストーリーは

  • 全国大会 vs音駒
  • 全国大会 vs鴎台
  • ブラジル編&社会人編

です。

どこまで放送されるかはわかりませんが、人気があるアニメなので、原作のマンガはすべてアニメ化してもらいたいと思います!

 

[the_ad id=”6380″]

ハイキュー4期第2クール(アニメ)の無料フル動画や見逃し配信を視聴する方法

アニメ「ハイキュー!!TO THE TOP」4期第2クールは、動画配信サービスの「U-NEXT「FODプレミアム」で配信される予定です。

 

配信サービス 配信状況 無料期間
見放題
31日無料
配信なし
2週間無料

見放題
2週間無料
 
配信なし
2週間無料

 

オススメは、「U-NEXT」です!

無料期間が「1ヶ月」と長く、圧倒的な「アニメ作品の多さ」が理由です(*´ω`*)

 

過去のアニメ「ハイキュー」シリーズが見放題!!

【U-NEXTの見放題「ハイキュー!!」シリーズ】

ハイキューの1期~3期までだけでなく劇場版も視聴できるから嬉しいですね。テレビ放送と劇場版では、少し違うシーンもあるから楽しめますね(*^^*)

ハイキュー4期2クール(アニメ)最終回結末やネタバレあらすじは?考察と原作マンガのどこまで【稲荷崎校編】のまとめ

今回は、ハイキュー4期2クール(アニメ)最終回結末やネタバレあらすじは?考察と原作マンガのどこまで【稲荷崎校編】について書いてきました。

接戦の末、優勝候補「稲荷崎高校」を撃破した烏野。

今回の試合で日向・影山はさらに成長します。

特に影山は、転機を迎えることに。

次戦は、因縁でようやく春高で戦えることになった「音駒高校」との試合!

絶対に5期を制作してほしいし、早く放送して視聴したいですね(*´ω`*)