野球

井上朋也(花咲徳栄)の出身中学や身長と家族は?ドラフト評価や進路予想も

こんにちは、シュウです。

 

今年も夏の甲子園が始まりましたね。夏の甲子園が始まるといよいよ夏本番!って感じに。

今年の夏の甲子園は、昨年の大阪桐蔭のように圧倒的な実力がある学校がないので比較的どこでも優勝が狙える可能性があります。

 

そして今大会は、初戦から好カードが続出で、その中でも好カード「花咲徳栄vs明石商」。これは、決勝でもおかしくないような試合ですね。

そして、この2校の共通点は、2年生に主力がいることなんです。今回は、花咲徳栄高校の井上 朋也くんを紹介していきたいと思います。

 

それでは、 井上朋也くん(花咲徳栄)の

  • 身長や出身中学・シニア
  • 家族
  • ドラフト評価と進路予想

を中心に調べていきます。

<

井上朋也くん(花咲徳栄)の身長や出身中学・シニアと家族

 

それでは、簡単に井上くんのプロフィールを見ていきましょう!

  • 生年月日:2002年度生まれ
  • 読み方:いのうえ ともや
  • 身長:180cm
  • 体重:80kg
  • 出身地:大阪府四条畷市
  • 出身中学校:四条畷市立四条畷中学校
  • 出身シニア:生駒ボーイズ
  • ポジション:外野(ライト)
  • 投打:右投・右打

 

<夏の埼玉県大会の成績>

  • 打数:30
  • 安打:13
  • 打点:16
  • 2塁打:2
  • 本塁打:1
  • 打率:.433
  • 三振:2
  • 四死球:2
  • 犠打:2
  • 盗塁:0

 

井上くんは、中学時代に生駒ボーイズ所属で、中学3の時にジャイアンツカップでベスト16。

ジャイアンツカップとは、硬式野球(シニア・ボーイズ・ポニーなど)の全国大会で、出場するためには各全国大会で上位4チームに入らなければなりません

また、2017年には、世界少年野球大会の日本代表に選ばれ、レギュラーとしてチームを世界一に。

 

すでにスーパー中学生として高校の進学先に注目が集まりました。そして進学先に選んだのが、埼玉の強豪・花咲徳栄。

 

そして入学後の1年の春からベンチ入りし、7番ライトでレギュラーを獲得。1学年上には昨年、日本ハムにドラフト指名された野村くんがいます。

 

その野村くんと比較するとバッティングの対応力・長打力は、井上くんのほうが上で変化球などにふらされることが少なく器用です。

 

また、井上くんの家族に関しては、ネットで探しましたが有力な情報が見つかりませんでした。これほどの選手なので今後わかってくると思いますので追記していきますね。

スポンサーリンク



井上朋也くん(花咲徳栄)のドラフト評価や進路予想!

 

井上くんのスカウト評価は、現時点では、まだあまり出ていません。が、これほどの選手なので、怪我さえなければ間違いなく来秋のドラフト候補になることは間違いなしですね。

体格や長打力に関して、今年ヤクルトで活躍している高卒2年目のホームラン記録を伸ばしている村上選手に例えられることもあります。

なので、個人的な進路予想としては、育成が上手な

 

あたりにドラフト指名があれば面白いのではないかと考えています。

 

そういえば、花咲徳栄の応援歌で有名な「サスケ」は、強打者しか使用されません。昨年は、もちろんの野村くん。そして今年は・・・

やはり、4番の井上くんです!

まとめ

今回は、井上朋也くん(花咲徳栄)の身長と出身中学や打率は?ドラフト評価や進路予想もについて書いてきました。

 

井上くんの身長や出身中学は、

  • 身長:180cm
  • 体重:80kg
  • 出身地:大阪府四条畷市
  • 出身中学校:四条畷市立四条畷中学校
  • 出身シニア:生駒ボーイズ

でした。