ドラマ

ハケンの品格2最終回が早いのはコロナが影響?打ち切りの理由や感想評価も!

こんにちは、シュウです。

ドラマ「ハケンの品格2」の最終回が早いということで、ネット上で話題になっています。

確かに今回の放送は、全8話ということで通常のドラマよりもかなり早い最終回ですね。

たまに、視聴率がすごく悪いと放送の途中でも打ち切りとなりドラマが早く終わってしまうこともあります。

ですが、視聴率も1話~7話まですべて10%超えしているので、悪いどころか好調な視聴率と言えます。

だったら、どうして??

と思うはず。

 

やはり、新型コロナの影響が撮影に影響を及ぼしたかもしれませんね。

それでは、ドラマ「ハケンの品格2」

  • 最終回が早いのはコロナが影響?
  • 打ち切りの理由や感想評価も!

を中心に調査をしてみたいと思います。

<

ドラマ「ハケンの品格2」の視聴率

 

まずは、ドラマが打ち切りとなるのに重要な視聴率から見ていきましょう!

【ドラマ「ハケンの品格2」全話の視聴率】

各話視聴率
1話14.2%
2話11.9%
3話11.9%
4話12.9%
5話13.1%
6話12.1%
7話13.1%
8話・最終回未定
平均視聴率12.7%

 

初回の出だしは最高でしたが、2話、3話で大きく視聴率を下げてしまいました。

ですが、4話から大泉洋が登場し、V回復を成し遂げています。

やはり、篠原涼子さんと大泉洋さんのやり取りがないと、どうしても前作から視聴している方には物足りなくなってしまいますね。

 

スポンサーリンク



ドラマ「ハケンの品格2」最終回が早いのはコロナが影響?打ち切りの理由も

https://twitter.com/t2ks9do12_smile/status/1290980140223102977?s=20

 

また、ドラマ「ハケンの品格2」の平均視聴率(1話 ~7話)も12.7%とかなりいい数字を叩き出していますね。

どうしてもドラマの最終回が早く迎えると「打ち切り」と考えてしまいますが、どうやら「ハケンノ品格2」は、打ち切りというよりは、新型コロナの影響の可能性が高いです。

 

そういえば、木村拓哉さん主演のドラマ「BG2」も全7話と通常のドラマの話数よりも早く最終回を迎えました。

こちらも視聴率は、15.2%(平均・世帯)だったので視聴率が悪くて打ち切りというよりは、コロナの影響で撮影が進まなかった可能性が高いです。

 

もともと、「ハケンの品格2」「BG2」も春に放送予定で下が、放送がコロナの影響で延期になり、夏ドラマとして放送されました。

なので、今後に控える秋ドラマなどの調整もあり、今回のように少し早く最終回を迎える結果となったと個人的に考えています。

スポンサーリンク



 

ドラマ「ハケンの品格2」の感想評価も!

 

今回はちょっと趣向が違いましたね。
大前さんの正義は、真面目に堅実に働いている人の将来を大切にするって事ですね。
その姿勢に、ジンときました。

ドラマはファンタジーだからこそ面白い!
コロナだテレワークだなんて、決して明るくない現実に引き戻すリアリティは要りません…
現状の設定で充分OKです。

ストーリーがしっかりしていて面白かった。
あっという間の一時間でした。
お弁当とそれを沢山の人達の協力で作る、なんかこういうストーリーって温かい。
売れているお弁当の典型ですね。
気候に酔ってお弁当の種類や味付けが違うとか
飲食店の生き残りの智恵ですね。
飲食店は天気にも詳しく成らんといけないんですね。
こういうのを観ると学校の勉強は本当に大事だ。
あと二回しかないのが悲し過ぎる。
大前春子ロス、クルクルパーマロスが襲ってくるのが怖い。
この二人のやり取りが観れなくなるなんて。
共演者は笑いをこらえるのに必死なんじゃないだろうか。
自分ならすぐ噴き出して何度もNG出すと思う。
この作品の優れている所は単に面白いだけじゃなく考えさせる所にある。
資源に乏しい日本が何故先進国になれたのか。
そんなメッセージをこの作品から感じる。
中国メディアが珍しく日本を褒める記事を出した。
「日本はアジアの誇りである」と。
小さなことをおろそかにせず、徹底的に突き詰める精神があった。
そしてこうした精神があるからこそ輸入した資源を加工し、
高い付加価値を生み出して輸出するサイクルを作り出せた。
これが日本が先進国になれた秘訣だと論じている。
「ハケンの品格」が言わんとしていることと同じことを言っている。
このドラマ観ると安心する。
ドラマの面白さの醍醐味がちゃんと表現されている。
私達はどう思い、どう行動するか、
残念ながら今のご時世はこういう為になるドラマを批判する風潮
自分の辛い事を他人に隠すのが格好いいみたいな
人に優しくない人が多いのが寂しい。
どんなドラマが人気なのかが今の状況です。
なんとか沢山の人に幸せになって欲しいと一生懸命叫んでいるけど、届かないのが悲しい。

 

スポンサーリンク



ドラマ「ハケンの品格2」最終回が早いのはコロナが影響?打ち切りの理由や感想評価も!のまとめ

今回は、ハケンの品格2最終回が早いのはコロナが影響?打ち切りの理由や感想評価も!について書いてきました。

ドラマ「ハケンの品格2」の平均視聴率は、「12.7%」となっており、とても素晴らしい数字です。

なので、打ち切りというよりは、コロナの影響で撮影が進まなかったことと秋ドラマとの調整で短くなった可能性が高く、同じ理由でドラマ「BG2」も全7話と短くなっていました。