雑記

井戸敏三(兵庫県知事)の経歴や評判と任期は?学校再開で無能と批判がスゴイ!?

こんにちは、シュウです。

日本でコロナの影響で大変なことになっています。

感染数や給付金など連日報道がすごいですね。筆者も小学生の娘を持つので小学校の再開がいつになるのかがすごく気になっていました。

各地で学校の再開が延期になっている報道が多い中、兵庫県は4/8の再開するという報道が・・・

そんな中、SNS上で多くの批判が、井戸兵庫県知事に。どんな人物なのか気になりますね。

 

それでは、井戸敏三(兵庫県知事)の

  • 経歴や評判と任期
  • 学校再開で無能と批判がスゴイ!?

を中心に調査してみたいと思います。

<

井戸敏三(兵庫県知事)の経歴やプロフィール

 

それでは簡単に、井戸知事の経歴などのプロフィールを見ていきましょう。

  • 名前:井戸 敏三
  • 読み方:いど としぞう
  • 生年月日:1945年8月10日
  • 年齢:74歳(4/3現在)
  • 出身地:兵庫県揖保郡新宮町(現・たつの市)
  • 育ち:横浜市

材木の仲介等をおこなっていた父の仕事の関係で、小学校3年生の時に横浜に転居。新宮小学校のクラスメートに弁護士の丸山和也さんがいました。

 

<経歴>

  • 1968年4月:自治省(現:総務省)入省(同期に早川忠孝・西川一誠)。
  • 1995年:自治大臣官房審議官。
  • 1996年 – 2001年:兵庫県副知事(2期5年)。
  • 2001年7月:貝原俊民・兵庫県知事の辞職に伴い、兵庫県知事選に立候補し当選。
  • 2001年8月:兵庫県知事に就任。
  • 2005年7月:革新系候補を大差で下し、再選。
  • 2009年7月:革新系候補を大差で下し、3選。
  • 2010年12月:関西広域連合の初代連合長に就任。
  • 2013年7月:公明党、社民党、自民党県連、民主党県連の推薦と支援を受けて、共産党推薦候補を過去最多得票で破り4選
  • 2017年:公明党、社民党、自民党県連、民進党県連の推薦を受けて、5選。
  • 2025日本万国博覧会誘致委員会副会長。

経歴を見ると超エリート。日本でも有数の経歴を持つ方ではないかと個人的には感じました。

 

すごく努力なさったと思いますが、一般庶民や貧困層の人間の気持ちはあまりわからないのではとも思いました。

スポンサーリンク



井戸敏三(兵庫県知事)の出身高校や大学の学歴

 

続いて、井戸知事の出身高校などの学歴も紹介しますね。

  • 1964年3月:東京都立日比谷高等学校卒業。
  • 1968年3月:東京大学法学部第2類(公法コース)卒業。

都立のトップ3にいつも入っている「都立日比谷高校→東大」

と理想的な高校・大学ですね。都立日比谷高校は現在でも偏差値73とすごくレベルの高い高校。

高校・大学時代は、とてつもなく勉強したのでしょう。でないとこんなに偏差値の高い学校に入れないですから。

スポンサーリンク



井戸敏三(兵庫県知事)の家族や娘と息子

また井戸県知事の家族について調査してみました。

ネット上では、「息子」というキーワードが出てきますが、どうやら娘さんだけで息子さんはいないようです。

その井戸知事の娘さんがナント

「ヴァイオリニスト井戸柄里さん」

でした!

 

ヴァイオリニストとしても一流のようです。

スポンサーリンク



井戸敏三(兵庫県知事)の任期

 

また、井戸知事の任期はいつまでなのかも気になりますね。

知事の任期は通常「4年」です。

なので、前回兵庫県知事に当選したのが、「2017年」なので任期満了は、「2021年7月末」ということになります。

現在、井戸知事は、5期目で在任期間が歴代の知事で最長となっています。長く継続することはいいのですが、あまりに長いとこういう仕事は良くないウワサが出てくるのでどうなのでしょうか?

スポンサーリンク



井戸敏三(兵庫県知事)の評判と学校再開で無能と批判がスゴイ!?

 

また、伊能知事の評判も気になりますね。

ネット上では

  • 頼りない
  • 信頼性にかける

といったことが見受けられます。ただ、5期も当選している方なのでその実力は対価なものではないのでしょうか。

 

 

 

https://twitter.com/Umakyun0963/status/1245857071540535297?s=20

 

 

スポンサーリンク



井戸敏三(兵庫県知事)の経歴や評判と任期は?学校再開で無能と批判がスゴイ!?のまとめ

今回は、井戸敏三(兵庫県知事)の経歴や評判と任期は?学校再開で無能と批判がスゴイ!?について書いてきました。

井戸知事は、

「都立日比谷高校→東大→総務省」

と日本でも有数なトップエリートの経歴を持つ方でした。

娘さんヴァイオリニストとしても一流のようです。