映画

映画「ジョーカー」のフル動画配信を無料視聴する方法!【吹き替え・字幕】

↓今すぐ映画『ジョーカー』の無料動画を見たい人はこちら↓

【U-NEXT】
映画『ジョーカー』
無料動画で視聴する!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

前作の「シャイニング」も見放題!!

 

サービス名配信状況月額料金無料期間視聴方法無料ポイント
Hulu1,026円(税込)2週間見放題なし
FODプレミアム888円(税抜)1ヶ月見放題最大1300P
U-NEXT1,990円(税抜)31日間見放題1200P(無料期間600p)
Paravi1,017円(税込)2週間見放題なし

 

こんにちは、シュウです。

映画「ジョーカー」は、2019年にアメリカ合衆国で制作されたスリラー映画。

DCコミックス「バットマン」に登場するスーパーヴィランであるジョーカーが誕生する経緯が描かれています。

「グラディエーター」「ザ・マスター」などで個性派俳優として知られるホアキン・フェニックスが主演し、「ハングオーバー!シリーズ」を成功させたトッド・フィリップスが監督を務めます。

 

この記事では、映画「ジョーカー」を無料・安全にかつ快適で、さらに高画質で視聴できる方法を紹介していきます。

 

それでは、映画「ジョーカー」

  • フル動画配信
  • 無料視聴する方法

を中心に調査していきます。

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
映画「ジョーカー」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『ジョーカー』
無料動画で視聴する!

映画「ジョーカー」を無料動画で安全にフル配信で視聴するには?

映画「ジョーカー」を安全に無料動画でフル視聴することが可能で、動画配信サービスの「U-NEXT」で配信されています。

 

U-NEXT」は月額課金のオンデマンド配信サービスですが、31日間の無料トライアル期間が設けられており、その間で解約してしまえば完全無料で視聴することができます。

過去の放送などでは一部追加課金が必要な番組もありますが、

新規登録で31日間の無料トライアル期間だけでなく、課金ポイント600円分がもらえるので、課金が必要な一部ドラマや新作の映画なども600ポイント分無料で視聴することができるので、お得に視聴することができるのでオススメです。

画質は「フルHD(1080p)」で4K(超高画質/2160p)にも対応しています!ちなみに、通常の動画配信サービスは、「HD画質(720p)」

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

 

登録は、簡単で約2~3分!!
解約も、所要時間が約1分!!

 

2020年日本アカデミー賞の作品賞にノミネートされた作品も

  • キングダム
  • 新聞記者
  • 翔んで埼玉
  • 閉鎖病棟~それぞれの朝~
  • 蜜蜂と遠雷

この中で「閉鎖病棟」と「蜜蜂と遠雷」に関しては、現在(3/6)まだ配信されていませんが、そろそろ配信される可能性が高いと予想されています。

 

間にCMが入らないからストレスフリー!!

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ映画「ジョーカー」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『ジョーカー』
無料動画で視聴する!

映画「ジョーカー」はpandoraやDailymotionで視聴できる?

pandoraやDailymotion・9tsuといったサイトで動画が違法にアップロードされている場合があります。これらのサイトに違法にアップロードされた動画を視聴すると、パソコンのウイルス感染、不正アクセス、あらゆるネット詐欺に巻き込まれたりするなど、様々な危険が伴います。

 

その上これらのサイトの動画は画質・音質共に悪く、通信速度が遅かったりする為、せっかくの作品の良さが半減してしまいます。

違法サイトでの動画視聴は避け、これから紹介する方法で安心安全かつ快適に映画「ジョーカー」を楽しみましょう!

 

  • 違法アップロードなのですぐに消去される。
  • 最近は、動画を探すのが大変で時間がかかる。
  • PCやスマホのウィルス感染の恐れがある。
  • 低画質・低音質で視聴するのが大変!
  • CMや広告が多すぎ!

映画「ジョーカー」の作品情報

【公開日】
2019年10月4日

【上映時間】
122分

【監督】
トッド・フィリップス

【脚本】
トッド・フィリップス
スコット・シルヴァー

【制作】
トッド・フィリップス
ブラッドリー・クーパー
エマ・ティリンガー・コスコフ

【出演者】

  • ホアキン・フェニックス
  • ロバート・デ・ニーロ
  • ザジー・ビーツ
  • フランセス・コンロイ

映画「ジョーカー」のあらすじやネタバレ

時は1981年。財政難によって荒んだゴッサムシティで暮らすアーサー・フレックは、母親ペニーの「どんな時でも笑顔で」という言葉を胸に、アルバイトの大道芸人(ピエロ)の仕事に勤しんでいた

。発作的に笑い出してしまう病気によって精神安定剤を手放せないうえ、定期的にカウンセリングを受けねばならない自身の現状に苦しみつつ、年老いた母を養いながら2人で生活していた。

アーサーの夢は、一流のコメディアンになって人々を笑わせること。日々思いついたネタをノートへ書き記し、尊敬する大物芸人のマレー・フランクリンが司会を務めるトークショーで脚光を浴びる自分の姿を夢想していた。

しかし仕事ではトラブル続きで、心からアーサーを受け入れてくれる者は外の世界にいなかった。生活も酷く困窮しており、ペニーはかつて自分を雇っていた街の名士トーマス・ウェインへ救済を求める手紙を何度も送っていた。

ある日のこと、アーサーは同僚のランドルから護身用にと拳銃を借り受けたが、これを小児病棟の慰問中に落としてしまい仕事をクビになる。

ランドルにも裏切られ、絶望の気持ちで地下鉄に乗っていると、酔っ払った男3人が女性をナンパしている場面に出くわす。

そこで笑いの発作が起きてしまい、気に障った3人に絡まれて暴行されるも、反射的に全員を拳銃で射殺した。

罪悪や恐怖だけでなく、言い知れぬ高揚感がアーサーを満たしていった。この地下鉄殺人は貧困層から富裕層への復讐と報道され、ゴッサム市民から支持を集める。

さらに殺された男たちの勤めていたウェイン産業のトップであるトーマスが、色めき立つ市民を「ピエロ」と嘲ったのを機に事態は加熱。

貧困層と富裕層との軋轢が増々悪化、ピエロの仮面を被った市民による抗議デモが頻発した。

これまで誰からも認知されずにいたアーサーは気分を上げ、同じアパートに住むシングルマザーのソフィーと仲を深める。

意を決して出演したクラブでの初ステージは、笑いの発作に侵されながらもどうにか最後まで演じ切った。

そんな中、アーサーはペニーの手紙を盗み見、自身がペニーとトーマスの隠し子であるという内容を目にする。

真実を確かめるべくウェイン邸を尋ねると、庭で遊んでいたトーマスの息子・ブルースと出会い、敷地の柵越しに手品を披露する。

そこへ駆けつけた執事のアルフレッドに追い返されそうになり、すかさず隠し子の件を焚きつけるもペニーの虚言と突っぱねられ、アルフレッドは彼女を「イカレ女」と呼ぶ。

逆上したアーサーは掴みかかるが、結局何も分からないまま帰宅。するとアパート前はパトカーや救急車で騒然としていた。

実はすでに刑事たちはアーサーに目星をつけて調査に乗り出しており、詰問にあったペニーは脳卒中で倒れてしまったのだ。

 

引用元:wiki

スポンサーリンク



映画「ジョーカー」の感想や評価は?

何故現代人は″努力″をしないのですか?誰かの文句ばっかり言って、自分は…自分は…そしてまた人と比べて悩む…資本主義なんですから這い上がりたかったら努力をすればいいだけです。
「バットマンビギンズ」の名セリフを忘れたのですか?

コウモリ野郎の親父みたいなこと言ってやがる。

こんなこと言ってる奴に名セリフ語って欲しくないな。

努力してきたと言ってる奴の大半は周りが優秀だったからでお前自身ではない。

この世には生まれながらにして格差に苦しみもがいてる人がいるのを知れ!お前こそ世界を見ろ!

生まれつき奴隷のように過ごし暴力の中で一生を終える人間もいる。

そこには資本のかけらもない。

スカしてないで狂っちまえよ
そうでもしないと生きらんねぇぜ?

クリストファー・ノーラン監督の「ダークナイト・トリロジー」のテイストを受け継いだスピンオフの位置付けで、急逝したヒース・レジャーによる伝説のジョーカー役を見事に怪演したホワキン・フェッニックスが圧巻の傑作。
カテゴリーとしてはスリラーやアクションではなく、社会派の悲劇的人間ドラマだ。

歯止めの効かない自由資本主義が招く格差と貧困、人心の荒廃と不条理に精神を蝕まれていく米国NYの未来を象徴するゴッサム・シティ。
認知症の母親を介護しながらギリギリの生活を強いられる最下層市民の大道芸人アーサーは、エンタメへの夢や希望を見失って自らの存在を否定するが、人を蹴落とすだけの身勝手で醜悪な階層社会に幻滅し、資本家やエリート社員、政治行政への不信と怒りが沸点に達し、“銃”に魅せられたのを機に暴力と闘争に価値を見出だし、やがて暴走していく。
それは1976年公開のアメリカン・ニュー・シネマの傑作、マーティン・スコセッシ監督の「タクシー・ドライバー」のオマージュであり、それはトッド・フィリップス監督も認めている。
かつて社会の不条理に彷徨するタクシー運転手だった主人公トラヴィスを演じたロバート・デ・ニーロに、本作では富裕層側のトークショー司会者役を演じさせた設定が、40年を掛けた大いなる伏線に見えるのだ。一応は同一人物ではないが、かつては反体制派だった若者もいつしか成功して蔑んでいた筈の体制側に取り込まれてしまった事実を象徴している。
主人公アーサーはその成功を認めない。問題は個人努力のミクロではなく中産階級崩壊のマクロなのだ。彼の狂気の深さと凄まじさとは、一個人の努力や成功では決して変えられない社会の不条理を、根こそぎ破壊する反体制革命しかないとの固い決意にある。だからこそポピュリズムの嵐が世界中で吹き荒れる現代にこの「ジョーカー」が公開される意義こそ核心であり恐ろしいのだ。

ゴッサムの暗部に巣食う狂気とは、人の心の中の狂気の総和であるが故にその根絶は難しい。「ダークナイト」で感じた恐怖とは、バットマンとは本当は“誰”と闘っているのか?に観客を当惑させた事にあり、本作の主張もただその一点に尽きる。その珠玉の脚本と陰影深い映像、そして圧倒的な演技のどれもが素晴らしい。
レオナルド・ディカプリオの代わりにキャストされたホワキン・フェッニックスは本作で凄まじい役者振りを発揮した。「グラディエーター」の皇帝コモドゥスの時に比べて体重の絞り方が尋常でなく、その窪んだ眼光や荒んだ表情、全身から滲み出す絶望と怨念のオーラは、「レヴェナント」でディカプリオが獲得したアカデミー主演男優賞を本気で狙っていると思わせる鬼気迫る怪演だ。
但しヒーローも希望もない極めて陰鬱なストーリーで、悪魔の化身となる主人公に対する主演男優賞授与は果たして相応しいのかと、米映画界にも戸惑いが有るらしい。それでも少なくとも本作とホワキンは映画史名に刻まれるべきだろう。

社会全体のマクロ経済問題を個人的なミクロ事例で片付けるのは誤りで、固定化する格差とはやはり社会的な問題だ。
自由民主主義と資本主義の組み合わせは、始まってからまだ二世紀も経ってない未熟で不完全な体制だ。有史以来、人類が何度も間違えてきた様々な社会体制の実験の歴史が終わったなんて誰も決めていない。これまでの歴史で資本家と労働者の格差の是正機会は戦争と革命と恐慌だったが、それを繰り返さない為には、此れからも弛まぬ制度の調整は必要だ。だからこそ本作のような作品が生まれるのは必然的で意義深い。
ハリウッド映画もそろそろ反戦や娯楽等の心地好い作風一辺倒から変わる必要があるのだろう。それを「ジョーカー」を使って言わせる当たりは、やはりハリウッドの思想的厚みは侮れない。邦画もそろそろ目覚めないと、日本人に“お花畑で夢を観ている時代ではない”と頬をひっ叩く問題作を外国にばかり任せていては恥ずかしい。そんな有難い傑作です。

この映画は見る人の主観によって様々な結末になると思いますが、私はペニーを信じたいです。
ペニーとの交際関係が世間にバレるのを防ぐためトーマスは彼女を精神病院に送り「彼女は妄想障害だ」と都合のいい嘘を診断書に書いてしまう。
私が見る限り彼女は映画の中で一度たりとも障害を患っているような素ぶりを見せなかった。極めて優しい人でした。
更に幼い頃のアーサーが暴力を受け顔にあざを負っている写真が一瞬出てくるけど、それが幼い頃のブルースと似ている所からやはりアーサーの父親はトーマスなのでは?と考えてしまう。
そして母親を殺した後に自宅で見つけた若きペニーが映った写真の裏に「愛しいペニーへbyトーマス」
これを見て全てを察したのかアーサーはその後何度も涙を流しメイクが崩れてましたが、あれは全て罪なき母親を殺してしまった苦しさからきたものなのでは…と映画館で考えた時には私も涙が止まらなかったです。

最近よくニュースなどで無差別殺人、誘拐、両親殺害、などの悲しい事件が流れてそれを見た人々が「考えられない、周りに迷惑をかけるな」と言っているのをよく見ますよね。でも私は心の中で(きっと彼らは生まれてその日に至るまで普通とはかけ離れた苦しい人生を送ってきたのだろう、私たちが美味しいご飯を食べぐっすり眠っている時に彼らは日々苦しみ痛みに耐え震えながら眠っていたのだろうと、そんな苦しい日々を何年も続けている内に正常な思考を保てなくなり犯罪を犯してしまうのだろう)と考えてしまいます。
アーサーのように善人が環境によって犯罪者になってしまうのを見て分かる通り絶対的に100%の悪は存在しなくて、悪は連鎖的に人から人へ移っていくのだと考えると、この世で一番最初に生まれた悪とはいったい何なのか?と考えてしまいます。

「ダークナイト」の演技により28歳でアカデミー助演男優賞を受賞したヒース・レジャーを超えるジョーカーは出ないと思っていました。

ホアキン・フェニックスは昔から好きな俳優でした。一時「俳優活動は疲れた」と引退発言もありました。兄リバーのこともあります…
「グラディエイター」も良かったですが45歳にしてやってくれました。圧巻の演技!

DCコミックス映画化作品初の金獅子賞。
アカデミー賞も楽しみです。

1981年財政難のゴッサムシティが舞台です。
コメディアンを夢見る大道芸人アーサー。

不良少年から暴行され報われない人生。
発作的に笑い出す病気がありカウンセリングも受けています。手帳には
「この人生以上に硬貨 ( 高価 ) な死を望む」

「存在してないも同じだった」アーサー。
地下鉄で証券マンから暴行を受け反射的に拳銃で射殺してしまいます。
今までに感じたことのない高揚感に満たされます。

貧困層から富裕層への復讐だとしてアーサーは市民から支持されていきます…

DCコミックスにはない映画オリジナル。
ジョーカー誕生の物語です。

監督は「タクシードライバー」「キング・オブ・コメディ」に影響を受けたと話しています。そのデ・ニーロも共演。
ジョーカーはトラヴィスやルパートにどこか似ています。

貧困や差別や虐待…現代の社会問題とも重なり多くの共感と支持を受けました。
ジョーカーは存在する。

R指定で過激な暴力描写もあります。
中国では公開されないほどです。

続編も決まったようなので楽しみです。

映画館に20回も通ったのはもちろん生まれて初めてでした。
それくらい「ジョーカー」はのめり込んで戻れなくなる威力のある映画です。
自分の抱える悩みや境遇に合致してしまうと、深く共感してしまって毎日のようにアーサーのことを考えたり、善と悪や社会の中でのアイデンティティーの確立など、もやもやとした考えに囚われてしまうかもしれません。
私は「ジョーカー」を観てタバコを覚え(笑)、円盤化を楽しみにして時間が経つのを待っております。
万人に勧めていいものかわかりませんし、成熟するまでお子さんに観せるのはNGだと思います。
これは大人の映画です。
社会の中で生きるために働きながら日々に痛みや孤独を感じている大人のための映画です。
でも賛否大歓迎でいろんな人に観てほしい。ただし自分と違う意見を馬鹿にしたり口汚く罵ってしまう人は観なくて結構です。「思いやりの欠如」というテーマが理解できないから。

引用元:Amazonレビュー

スポンサーリンク



映画「ジョーカー」のフル動画配信を無料視聴する方法!【吹き替え・字幕】のまとめ

今回の記事では、映画「ジョーカー」のフル動画配信を無料視聴する方法!【吹き替え・字幕】について紹介してきました。

紹介した動画配信サービスを使って、快適にかつ安全に映画やドラマ、アニメなどを楽しみましょう!

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
映画「ジョーカー」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『ジョーカー』
無料動画で視聴する!

(本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)