映画

ジュラシックワールド2炎の王国/映画の無料フル動画や見逃し配信を視聴する方法!【吹き替え・字幕】

↓今すぐ映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の無料動画を見たい人はこちら↓

【U-NEXT】
映画『ジュラシック・ワールド2』
~炎の王国~
無料視聴する!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

映画「ジュラシック・パーク」シリーズなど視聴可能!!

 

配信サービス 配信状況 無料期間
見放題
31日無料
配信なし
2週間無料

配信なし
2週間無料

配信なし
2週間無料


映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」は、「ジュラシックパーク」シリーズの第5作目の作品になっています!今作でもクリス・プラットやブライス・ダラス・ハワードたちが活躍していて、パワーアップした恐竜たちも必見です。

こんにちは、シュウです。

蘇った恐竜の為に戦い続ける主人公たちの姿を是非堪能してください!

この記事では、映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」を無料・安全にかつ快適で、さらに高画質で視聴できる方法を紹介していきます。

 

それでは、映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」

  • フル動画配信
  • 無料視聴する方法

を中心に調査していきます。

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『ジュラシック・ワールド2』
~炎の王国~
無料視聴する!

映画「ジュラシック・ワールド2/炎の王国」を無料動画で安全にフル配信で視聴するには?

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」を安全に無料動画でフル視聴することが可能で、動画配信サービスの「U-NEXT」で配信されています。

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」を視聴するには、330ポイント(20207/18現在)かかります。

が、

新規登録すると「600ポイント」もらえるので、それを利用すれば無料で見ることができます!!

 

U-NEXTで映画「ジュラシックパーク」シリーズ見れる!!

 

U-NEXT」は月額課金のオンデマンド配信サービスですが、31日間の無料トライアル期間が設けられており、その間で解約してしまえば完全無料で視聴することができます。

過去の放送などでは一部追加課金が必要な番組もありますが、

新規登録で31日間の無料トライアル期間だけでなく、課金ポイント600円分がもらえるので、課金が必要な一部ドラマや新作の映画なども600ポイント分無料で視聴することができるので、お得に視聴することができるのでオススメです。

画質は「フルHD(1080p)」で4K(超高画質/2160p)にも対応しています!ちなみに、通常の動画配信サービスは、「HD画質(720p)」

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

 

登録は、簡単で約2~3分!!
解約も、所要時間が約1分!!
間にCMが入らないからストレスフリー!!

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『ジュラシック・ワールド2』
~炎の王国~
無料視聴する!

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」はpandoraやDailymotionで視聴できる?

pandoraやDailymotion・9tsuといったサイトで動画が違法にアップロードされている場合があります。これらのサイトに違法にアップロードされた動画を視聴すると、パソコンのウイルス感染、不正アクセス、あらゆるネット詐欺に巻き込まれたりするなど、様々な危険が伴います。

 

その上これらのサイトの動画は画質・音質共に悪く、通信速度が遅かったりする為、せっかくの作品の良さが半減してしまいます。

違法サイトでの動画視聴は避け、これから紹介する方法で安心安全かつ快適に映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」を楽しみましょう!

 

  • 違法アップロードなのですぐに消去される。
  • 最近は、動画を探すのが大変で時間がかかる。
  • PCやスマホのウィルス感染の恐れがある。
  • 低画質・低音質で視聴するのが大変!
  • CMや広告が多すぎ!

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」の作品情報

【公開日】
2018年7月13日(日本)

【上映時間】
128分

【監督】
J・A・バヨナ

【脚本】
デレク・コノリー
コリン・トレヴォロウ

【制作】
フランク・マーシャル
パトリック・クローサー
ベレン・アティエンサ

【出演者】

  • クリス・プラット
  • ブライス・ダラス・ハワード
  • レイフ・スポール
  • ジャスティス・スミス

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」のあらすじやネタバレ

ジュラシック・ワールド事件から3年後の2018年。パーク崩壊後も、イスラ・ヌブラル島では恐竜達が自由に島中を徘徊して生きていた。が、島北部のシボ山で火山噴火が起き、島の恐竜達は存亡の危機にさらされる。

ある嵐の夜、イスラ・ヌブラル島である傭兵の一団が、前作でラグーンの底に沈んだインドミナス・レックスの遺体を回収すべく、小型潜水艇でラグーン内を探査していた。傭兵たちは、任務中にティラノサウルスとモササウルスに襲われるも、何とか目的のインドミナスの骨を回収し、依頼主の「上司」の元へ持ち帰った。

恐竜保護を目的とした団体「Dinosaur Protection Group(DPG)」を設立した「ジュラシック・ワールド」の元運用管理者クレア・ディアリングは、イスラ・ヌブラル島の恐竜を救出するため、故ジョン・ハモンドの元ビジネスパートナーであったベンジャミン・ロックウッドを訪ね、彼の支援・サポートを取り付ける。

また、ベンジャミンに仕えるロックウッド財団の経営者イーライ・ミルズの依頼でヴェロキラプトルのブルーを捜索するため、元恐竜監視員のオーウェン・グレイディを雇い、彼ら探検隊がイスラ・ヌブラル島に向かった。

到着したイスラ・ヌブラル島は、小規模な噴火を繰り返し、溶岩の雨が降り注ぐ不安定な島になっていた。島に到着したオーウェンは傭兵のウィートリーらに出迎えられ、ヴェロキラプトルのブルーを探す様に言われジアと共に島の奥へ向かう。

クレアとフランクリンは、制御室でシステムの操作を行う。その頃、別の港跡地に、恐竜を島から脱出させる為に派遣されたミルズの傭兵の部隊が到着する。

ブルーはオーウェンらによって発見されたが、直後にウィートリーが裏切り、ブルーは撃たれてしまう。ウィートリーらの真の目的は、恐竜の救出ではなく、恐竜を島から連れ出して兵器として高値で売りさばくことだった。

オーウェンは傭兵らと戦おうとするが、麻酔弾で撃たれてしまい、その場に昏倒する。そこにジアが現れるが、銃を向け抵抗するも拘束されてしまい、麻酔で眠らされたブルーの延命を任され、共に移送車で連れ去られてしまう。

それから程なくして火山で爆発的な大噴火が起こる。眼を覚ましたオーウェンは麻酔の影響で思うように動かない身体を必死で動かし、迫ってくる溶岩から全力で逃げる。

その頃、クレアとフランクリンは、制御室のシャッターが突如閉まり閉じ込められてしまっていた。大噴火による溶岩が制御室内にまで流れ込んできて、溶岩で溶けて行くトンネルの中からバリオニクスが姿を現し、二人に襲いかかる。

クレアらは梯の存在に気付き、間一髪のところで外に脱出する。 脱出直後、オーウェンが恐竜と共に走ってきて、クレアとフランクリンに合流し共に逃げる。丸太の裏に隠れるが、そこで打ち捨てられていたジャイロスフィアを発見。

クレアとフランクリンがジャイロスフィアに入ったところで恐竜に襲われスフィアのドアが閉じてしまい、二人は斜面を転がり、オーウェンは走って、迫りくる溶岩と火砕流から再び逃げる。ジャイロスフィアは海に落下し、クレア達は溺死の危機に晒されるが、間一髪のところでオーウェンに助け出された。

島から連れ出された恐竜は船に積まれ、運び出された。ギリギリで船に乗り込んだオーウェンらはブルーを助けるため、T-レックスの血を採取する。やがて船から運び出された恐竜は陸路でアメリカ本土の北カリフォルニア州にあるベンジャミンの屋敷「ロックウッド・エステート」の地下の施設に運ばれた。

そこでオーウェンとクレアは、ミルズが恐竜を兵器として、オークションで世界中のバイヤーに売りさばこうとしている光景を目にする。また、インドラプトルと呼ばれる新しい遺伝子組み換えの恐竜が作られている事を知り、ミルズやバイヤーたちの恐竜の軍事利用を企む陰謀を垣間見た。

引用元:wiki

[the_ad id=”6380″]

映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」の感想や評価は?

ジュラシックシリーズは娯楽作品というのは間違いありません。
基本的には恐竜かっこいいシリーズです。
ですが、そもそも一作目は大人になって分かる科学への警鐘作品です。

ハモンド博士は私利私欲ではなく、恐竜を愛し子供たちの笑顔のためにパークを作りました。しかし最終的に琥珀を見つめながら滅んだ生物を創り、命を管理しようとしたエゴと叶わなかった理想を描いた自分を見ます。
今作はまさにその続編でしょう。

恐竜保護団体と滅んだ生命を助けない議会との対比から始まる今作は終始徹底しています。
島からの脱出船に乗る船員はただの雇われで恐竜なんて仕事の一つでしかない、それでも船員たちも思わず生命の終わりを見つめてしまう象徴的なシーン。

一作目のブラキオサウルスから始まったパークはブラキオサウルスで終わりを迎えるよく考えられたシーンだと思います。
そしてクレアとオーウェン。

終始恐竜を救おうとしていた二人が最後にはそのことを否定します。
二人は大人だからこそ、ただの愛護主義者、馬鹿ではない選択。
しかし、開かれた扉に対して二人の複雑などこか嬉しそうな表情。

一体どちらが正しいのかは私にも分かりません。
そしてここでもパークの系譜としてT-REXが一作目と全く同じ構図で吠えます。
違うのはその咆哮は世界に対して、新しいパークの幕開けか、あるいは終焉なのでしょうか。

生命を管理しようとし、過去から学ばない人類に待ちうけるのは遺伝子の拡散。世界に広がる遺伝子汚染を映像でとても分かりやすく表現しています。
パークという閉鎖空間のエゴは世界に広がりマルコム博士は言い放ちます。
「Welcome to jurassic world」

”Park”のときも入れれば5作目。
前の4作目もテンポ良くて十分に楽しめたけど、本作はほんと息つく暇もなく最後まで怒涛の勢いで進みます!

いやもう、恐竜モノの最高峰でしょう。CGはもはや至高のクオリティ。本物の実写としか思えない。
5歳の子供が大好きで「一緒に見よう」と言うので観てみましたが、こっちが見入ってしまいました♪

…と、これはレビューなんだから私個人の主観なわけだけど、わりと評価分かれてますね。。
私は好きだけどなあ。2作目だったか3作目だったかアタマが良過ぎる恐竜には辟易したけれど、
本作はそこまで違和感なかったし。
主人公2人もイイ感じ。

ストーリーもさ、そもそもが『ジュラシック・ワールド』なんだから・・・そう堅いこと言わなくてもイイと思うんですけどね。
本じゃなくて、まさに「映画」ならではの素敵な作品でした!!
仕事や育児で疲れてんだから、こういうので良いのよ。ザッツ・エンターテイメント。

しかし、毎回思うのだが、海のアイツは凄いぜ・・・。
次作、6作目が待ち遠しいな。

「そうきたかぁ~~~~…!!」
…となるラストでした。

4で登場したラプトルの“ブルー”も再登場し何度もひやひやする中、
相変わらず人類は、傲慢(ハモンド側)と謙虚(主人公側)で葛藤しています。

ジュラシックパーク4をレビューした時、“恐竜と人類とのかかわり”をテーマに書きましたが、
本作5では、新しいステージに突入した感じです。
4までは在った娯楽作品としての爽快感は島の滅亡で無くなり、
もやもやした読後感が残り、今までよりやや文学的。
むしろ、人類社会に解き放たれた恐竜がどうなるのか、続きの気になる終わり方をしていました。

「これもう人類は壁を作るしかなくね?」って感じで、
ここまでは一応現代モノでしたが、次作以降は完全にSF作品になりそう。

ジュラシックシリーズは全部コンプリートしています。
今回も楽しませていただきました。
皆さん、いろいろな意見を出されていますが純粋に深く考えずに楽しめたら良いのではないでしょうか。

ブルーのような賢いある意味人間寄りの恐竜ってまずいないですが、映画ならではでまさにハリウッド映画といった感じで私は好きです。次回作も楽しみで、できれば映画館でみたいですね。

評価があまり良くなかったので、それなりに見てたが、全然どうして、今までの同じような「島」での話よりよっぽど面白いストーリーになってる、

只、簡単には開かないポットがナイフで開くのか?あの巨体と爪の恐竜が屋根に上がるのはいただけないが、クレアが可愛いので良しとしましょう(それにしてもクレア体がでかいな~)、しかしクローンの女の子、キャーキャー煩い、恐竜に追いかけられるわ
本当に怖い時はキャーキャー声が出ないものだがそこが気になったが、私個人的にはシリーズ最高傑作の評価をしたい

引用元:Amazonレビュー

 

[the_ad id=”6380″]

ジュラシックワールド2炎の王国/映画の無料フル動画や見逃し配信を視聴する方法!【吹き替え・字幕】のまとめ

今回の記事では、ジュラシックワールド2炎の王国/映画の無料フル動画や見逃し配信を視聴する方法!【吹き替え・字幕】について紹介してきました。

紹介した動画配信サービスを使って、快適にかつ安全に映画やドラマ、アニメなどを楽しみましょう!

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『ジュラシック・ワールド2』
~炎の王国~
無料視聴する!

(本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)