映画

映画「帰ってきたムッソリーニ」のフル動画配信を無料視聴する方法!【吹き替え・字幕】

↓今すぐ映画『帰ってきたムッソリーニ』の無料動画を見たい人はこちら↓

【U-NEXT】
映画『帰ってきたムッソリーニ』
無料動画で視聴する!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

 

サービス名配信状況月額料金無料期間視聴方法無料ポイント
Hulu1,026円(税込)2週間見放題なし
FODプレミアム888円(税抜)1ヶ月見放題最大1300P
U-NEXT1,990円(税抜)31日間見放題1200P(無料期間600p)
Paravi1,017円(税込)2週間見放題なし

 

こんにちは、シュウです。

映画「帰ってきたムッソリーニ」は、2018年に公開された「帰ってきたヒトラー」のリメイクした作品になっています!この作品では、イタリアの独裁者ムッソリーニが蘇っていました。

現代に蘇ったムッソリーニの動向や、衝撃的なラストに注目!

この記事では、映画「帰ってきたムッソリーニ」を無料・安全にかつ快適で、さらに高画質で視聴できる方法を紹介していきます。

 

それでは、映画「帰ってきたムッソリーニ」

  • フル動画配信
  • 無料視聴する方法

を中心に調査していきます。

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
映画「帰ってきたムッソリーニ」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『帰ってきたムッソリーニ』
無料動画で視聴する!

映画「帰ってきたムッソリーニ」を無料動画で安全にフル配信で視聴するには?

映画「帰ってきたムッソリーニ」を安全に無料動画でフル視聴することが可能で、動画配信サービスの「U-NEXT」で配信されています。

 

U-NEXT」は月額課金のオンデマンド配信サービスですが、31日間の無料トライアル期間が設けられており、その間で解約してしまえば完全無料で視聴することができます。

過去の放送などでは一部追加課金が必要な番組もありますが、

新規登録で31日間の無料トライアル期間だけでなく、課金ポイント600円分がもらえるので、課金が必要な一部ドラマや新作の映画なども600ポイント分無料で視聴することができるので、お得に視聴することができるのでオススメです。

画質は「フルHD(1080p)」で4K(超高画質/2160p)にも対応しています!ちなみに、通常の動画配信サービスは、「HD画質(720p)」

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

 

登録は、簡単で約2~3分!!
解約も、所要時間が約1分!!

 

 

2020年日本アカデミー賞の作品賞にノミネートされた作品も

この中で「閉鎖病棟」と「蜜蜂と遠雷」に関しては、現在(3/6)まだ配信されていませんが、そろそろ配信される可能性が高いと予想されています。

 

間にCMが入らないからストレスフリー!!

 

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ映画「帰ってきたムッソリーニ」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『帰ってきたムッソリーニ』
無料動画で視聴する!

映画「帰ってきたムッソリーニ」はpandoraやDailymotionで視聴できる?

pandoraやDailymotion・9tsuといったサイトで動画が違法にアップロードされている場合があります。これらのサイトに違法にアップロードされた動画を視聴すると、パソコンのウイルス感染、不正アクセス、あらゆるネット詐欺に巻き込まれたりするなど、様々な危険が伴います。

 

その上これらのサイトの動画は画質・音質共に悪く、通信速度が遅かったりする為、せっかくの作品の良さが半減してしまいます。

違法サイトでの動画視聴は避け、これから紹介する方法で安心安全かつ快適に映画「帰ってきたムッソリーニ」を楽しみましょう!

 

  • 違法アップロードなのですぐに消去される。
  • 最近は、動画を探すのが大変で時間がかかる。
  • PCやスマホのウィルス感染の恐れがある。
  • 低画質・低音質で視聴するのが大変!
  • CMや広告が多すぎ!

映画「帰ってきたムッソリーニ」の作品情報

【公開日】
2019年9月20日(日本)

【上映時間】
96分

【監督】
ルカ・ミニエーロ

【脚本】
二コラ・グァリャノーネ

【制作】
マルコ・コーエン
ベネデット・アビブ
ファブリツィオ・ドンビート

【出演者】

  • マッシモ・ポポリツィオ
  • フランク・マターノ
  • ステファニア・ロッカ

映画「帰ってきたムッソリーニ」のあらすじやネタバレ

1945年に銃殺刑となったはずの独裁者ベニート・ムッソリーニが現代のローマに現れる。彼を偶然撮影していた売れない映像作家アンドレアは、ドキュメンタリー映画を制作しようと思い立ち、彼と2人でイタリア全土を旅する撮影旅行に出る。

行く先々で人々は単なる「そっくりさん」だと思って面白がるが、そんなムッソリーニの「人気」が徐々に高まっていくと、ムッソリーニは再びイタリアを支配しようと考え始める。

引用元:wiki

スポンサーリンク



映画「帰ってきたムッソリーニ」の感想や評価は?

帰ってきたヒトラーは聞いたことあるな。
(観てはない)
そしたら、ムッソリーニもあるの!?
と興味で観てみた。

コメディと書いてあったけど、
中々笑えない内容だった。かなりのブラックジョークが効いてるなと思った。

前半は物語の展開が早過ぎてついていけず、あんまり面白くないなと思ったけど、後半にかけて、予測できない展開にどんどんなっていって、面白かった。
これがブラックジョークなのか、、、。

つまり、良いところは、たとえ映画にする、あくまでフィクションで描くと言っても、ムッソリーニをみんなが歴史上で知っている通りに描いているのが良いと思った。つまり、絶対にヒーローには仕立てあげないこと。

そして、平和ボケしてしまっている我々現代人の風刺を上手く批判している感じが、映画を使ってしっかりグサグサ伝わってきた。

あと、イタリア語の速いこと速いこと。
テンポが良すぎて、、、、

『帰ってきたヒトラー』と同じ映画

同じ原作をイタリア版に置き換えているので、プロットは完全に同じ。ドイツのチョビヒゲ絵描きに比べると、あまり映画のオファーがない気もするムッソリーニおじさん主演。

最速最短での理想国家実現は、完璧超人による完全征服という、昨今のAI暴走モノを人の手で実現しようとした方です。演説力とカリスマ性で人身掌握したヒトラーと違って、自己能力での説得力と圧倒的な自信で従わせた、ある意味天才。個人能力だけならヒトラーより有能なんじゃないかな?

映画の出来はヒトラーの方が良いと思うので、見てない人はそちらがオススメ。世界的に傾いてきているバランスの警鐘にどうぞ。

次は何が帰ってくるのかしら?とりあえず『ウルトラマン』が帰ってくるのは知ってる。どう料理されてるか楽しみだ。

「帰ってきたヒトラー」のリメイクだし、あれもこれもおんなじみたいなところも多々あって、金返せみたいな人は多いだろうなとは思います。
ただ、映画でも言ってるように、イタリアは、70年で60回以上内閣が変わったり、最近の極右っぷりは、ドイツ以上なので、実はこっちの方が、リアリティーあるかもしんないと感じました。
因みに、ポピュリズム政党「五つ星運動」と極右政党「同盟」の連立政権は半年程度で分裂して、五つ星運動と中道右派の政権になるので、少し極右っぷりは薄まりました。
因みに、分裂の大きな理由は、両党の政党支持率が逆転してしまったがために、同盟が、俺らの言うこと聞けよ!みたいな態度になって、結構無茶苦茶な政策を前面にだそうとしたためで、相変わらずなのです。
あと、もう一つ、今、イタリアは、あのまんまの一つの国だったように思ってる人は多いと思いますが、イタリア王国の時代も、昔の都市共和国がいくつもあったような名残や、北イタリアの一部とか、南イタリアはハプスブルク家の支配にあったことなどで、首都がいくつもあったりバラバラの国だったのを、ひとつのまとまった国のようにしたのは事実上、ムッソリーニなので、そういうことも念頭に観たら、もう少し楽しめるかなとは思います。
まあ、北イタリアの人には、依然として、南イタリアとは分国したいという人も多く、今でもバラバラはバラバラですけどね。
「帰ってきたヒトラー」をずっとみたかったんだけど……映画館で上映してたから観たい、と思って先にこっち観ました。
終わってから、「ヒトラー」の方のリメイク(?)で舞台をイタリアに移しただけ、という話を聞いてなんか微妙な気持ちに。
(新鮮な気持ちで「ヒトラー」観た方がよかったかな……)

まあでも、巧みな話術と人を惹きつける魅力を兼ね備えた人物だったのねーと思うし、途中まで笑えるキャラクターとして観れたんだけど……
やはりホロコーストの現実を知るおばあちゃんに思い出させた生々しい人権蹂躙の記憶や、飼い犬を殺されたおばさんに対する対応で、だんだんと主人公とともに、この人の危険な香りに気づいていく。
この時代にはそぐわないし、絶対に繰り返してはいけない歴史の中心人物なのだと。

大衆は、いつの時代も強いリーダーシップと意見に流されるね。
そして、過激なユーモアと他者への攻撃の線引きの曖昧さを感じる。最近の各国の右傾化を見てると、現代に通ずる危うさがかなりあったと思う。

帰ってきたヒトラーのイタリア版リメイク。めっちゃ冒頭から帰ってきたヒトラーなので観てない人は是非あっちも観てね。

2017年のイタリアに蘇ったムッソリーニおいたんがコメディアンとして成功するお話だよ。基本的にドイツと同じです。ドイツほど独裁者を嫌悪していない空気感があり、その点であちらとはまた少し違った雰囲気がある。それは日独が右翼的な政権であったのに対し、伊はファシズム、即ち左翼政権だったためだろうか。あんまりよく知らない。

戦後70年以上が過ぎ、当時の記憶は薄れている。どの国でも失業率が増加し出生率は減り、若者が割りを食っている。この月日でグローバル化は進行し、ヨーロッパには他大陸からの移民が押し寄せていた。これは陸続きのヨーロッパに於いて、多くの先進国が抱える問題だ。第一次世界大戦後ハイパーインフレなどの問題ばかりだった二つの小国に現れたのが2人の独裁者だったが、問題山積の現代に2人が現れるのは必然なのだろう。状況は似ているのだ。皆が誰か強いリーダーを欲している。
では同じく元枢軸国で現在同じような問題しかない日本ではどうなのか。日本はまた彼らと参戦の理由は異なっている。多分五十六とか東條英機が蘇ったらまだ当時の艦隊の船の名前残ってるし、皇室は健在だからむしろ向こうがびっくりすると思うよ。

どちらも基本的に同じ造りだ。ゲリラ的に撮影を行い、道ゆく一般人にインタビューし、そこで本心からの民意を問う。多くの人の口から語られるのは日本と同じような状況を憂う言葉だ。誰だよヨーロッパは先進的で日本は地獄って言ってたやつ。最近読んだウェルベックの「服従」もそんな感じだったぞ。どこの国も同じ問題を抱え、どこも政治に希望を捨てている。何も変わらないから選挙に行かない層はどこの国にもいるようだ。そこに現れる独裁者2人のアプローチの違いがわかるともっと面白かったのだろうが、なにぶん不勉強なのでそこがあまりわからなかった。ヒトラー観たの結構前だし。分かった上で比べてみるときっともっと面白いだろう。女性プロデューサーの役割も、メルケルという女性の首相がいるドイツと首相は男性ばかりのイタリアとでは扱いやキャラクター性が違ったように見えた。

そんでもってドイツのネオナチが割りかしただのポーズだったのに対し、イタリアのファシストの残党は割とガチだったのか?ドイツはゲリラで行ったらみんなやる気なかったよ。イタリアは多分代表の方は役者さんで卓球やってる奴らはマジの党員っぽかった。やっぱやる気ねえ。よく聞く兵隊がやる気ないネタは笑った。砂漠で水全部使ってパスタ茹でた話って本当なのかな。美食の国なのでフリーズドライ技術を開発したのは本当らしい。

個人的に好きなシーンは普通にスマホ使いこなすべニートおいたんです。いくらタイプライター使えても普通こんなちっちゃいスマホでいきなりは文字打てへんやろ。

引用元:Amazonレビュー

 

スポンサーリンク



映画「帰ってきたムッソリーニ」のフル動画配信を無料視聴する方法!【吹き替え・字幕】のまとめ

今回の記事では、映画「帰ってきたムッソリーニ」のフル動画配信を無料視聴する方法!【吹き替え・字幕】について紹介してきました。

紹介した動画配信サービスを使って、快適にかつ安全に映画やドラマ、アニメなどを楽しみましょう!

U-NEXTなら31日間の無料トライアルで

今すぐ
映画「帰ってきたムッソリーニ」を
無料動画で視聴可能!

※登録だけでは、費用は発生しません。
期間内に解約すれば、無料で動画を見放題!

【U-NEXT】
映画『帰ってきたムッソリーニ』
無料動画で視聴する!

(本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)