野球

香川卓摩(高松商)の身長や出身中学と家族は?球速や球種と進路予想も

こんにちは、シュウです。

ついに夏の甲子園大会が開幕しました!

 

昨年は、金足旋風や圧倒的な実力を持つ大阪桐蔭などたくさんのドラマがあってすごく盛り上がりましたね!

はたして今年は、どんなドラマがあるのでしょうか?楽しみです。

 

今回紹介するのは、センバツでも活躍した高松商の香川卓摩くん。腰の状態があまり良くない状況で香川県大会の準決勝・決勝を完投してチームを再び甲子園に。

 

それでは、香川卓摩くんの

  • 身長や出身中学と家族
  • 球速・球種や進路予想

を中心に調査していきたいと思います。

<

香川卓摩(高松商)の身長や出身中学・シニアと家族

 

それでは、簡単に香川くんのプロフィールを見ていきましょう!

  • 生年月日:2001年7月3日
  • 読み方:かがわ たくま
  • 身長:165cm
  • 体重:62kg
  • 出身地:香川県さぬき市
  • 出身小学校:さぬき市立中央小学校
  • 出身中学:さぬき市立志度中学校
  • 出身シニア:さぬき中央少年クラブ
  • ポジション:投手
  • 投打:左投・左打
  • 家族:父・母・兄

 

<夏の香川県大会・成績>

  • 試合数:3
  • 回数:22
  • 被安打:15
  • 奪三振:27
  • 与四死球:7
  • 失点:4

 

香川くんは、小学2年の時に野球を始め、中学時代はさぬき中央少年クラブに所属。中3の時にリトルシニア全国センバツ大会に出場。

 

高松商に進学後は、1年の夏からベンチ入り。順調に来ていましたが、2年の春にコスを痛めてしまいますが、秋には復活して活躍しチームを四国大会・優勝に導き春の甲子園の出場を決めます。

センバツでは、2回戦で敗れてしまいましたが、夏の甲子園で香川くんは、どんな投球を見せてくれるか楽しみですね!

 

また、香川くんの父と兄は、高松商業のOBで父親は、1996年の春・夏の甲子園に出場しています。

ちなみに高松商は、夏の甲子園に23年ぶりの出場でその23年前に出場した時に、香川くんの父が1番打者で出場してたんです!

スポンサーリンク



香川卓摩(高松商)の球速・球種や進路予想

 

続いて山内翔太の球速や球種についてみていきましょう!

球速はMAX141キロ。

 

球種は

  • スライダー
  • カーブ
  • チェンジアップ

 

 

進路予想ですが、フィジカル的にまた、腰の状態もあまり良くないのでこういう怪我についてプロのスカウトは厳しいので少しプロには厳しかなと個人的には思いました。

ポテンシャルが高いので、個人的には大学に行ってまた野球をやるのではないかと思います。

まとめ

今回は、香川卓摩の身長や出身中学と家族は?球速・球種や進路予想も!について書いてきました。

香川くんの身長や出身中学は、

  • 身長:165cm
  • 体重:62kg
  • 出身中学:さぬき中央少年クラブ

球速はMAX141キロ。

球種は

  • スライダー
  • カーブ
  • チェンジアップ

センバツ以降、腰の状態があまり良くない状況なので少し心配ですね。