バレー

古賀紗理那(NEC)の経歴や出身高校・中学と身長は?家族や姉と彼氏も調査!

こんにちは、シュウです。

 

いよいよワールドカップバレーが始まりますね。

来年の東京オリンピックの前哨戦とも言えるこの大会で、ぜひともメダルを獲得して勢いをつけて欲しいですね。

 

今年の5~6月にネーションズリーグ(旧ワールドグランプリ)が開催されたのですが、日本は残念ながら、9位という結果に。

 

なので、現時点の全日本女子バレーの中心である古賀紗理那選手には、今回のワールドカップには期待したいですね。

 

それでは、古賀紗理那(NEC)の

  • 経歴や出身高校・中学と身長は?
  • 家族や姉と彼氏

を中心に調査してみたと思います。

<

古賀紗理那(NEC)の経歴や出身就学・高校と身長

 

それでは、簡単に古賀紗理那選手のプロフィールを見ていきましょう!

  • 名前:古賀 紗理那
  • 読み方:こが さりな
  • 生年月日:1996年5月21日
  • 年齢:23歳(9/15現在)
  • 身長:180cm
  • 体重:66kg
  • 出身地:佐賀県 神崎郡
  • 出身中学校:大津町立大津中学校
  • 出身高校:熊本信愛女学院高校
  • 血液型:B型
  • ポジション:アウトサイドヒッター
  • 所属チーム:NECレッドロケッツ
  • 最高到達点:305cm

 

古賀選手は、母親の影響で小学2年からバレーボールを始めます。当時、地元のバレーボールクラブに入っていましたが、強豪チームとの対戦をきっかけに自身も強豪チームに入ることを決意。

 

中学時代は、熊本県代表として全日本中学バレーボール選手権で優勝し、全国都道府県対抗中学バレーボール大会では、特別表彰選手にも選ばれました。

 

これだけ中学時代に実績を残したので、全国の高校からオファーが多数来ましたが、姉と一緒にバレーをやりたいということから姉の通うバレーも強豪の熊本信愛女学院高校に進学。

 

2012年には、アジアユース選手権(U22)に出場し、日本の4連覇に貢献。さらに自身も大会MVPとベストスコアラーを獲得。

 

2013年は、春高バレーで熊本信愛女学院高校をベスト4に導き、優秀賞を獲得。そして、この年に全日本女子に初選出され、ヨーロッパ遠征に参加。

 

さすがにこれほどの選手なので、高校卒業後の進路ではVリーグの8チームによる争奪戦が勃発。結果的に「NECレッドロケッツ」に入団が決定しました。

 

社会人でも順調に成長し、2016~17年のVリーグでNECの優勝に大きく貢献し、自身も最優秀選手賞・ベスト6賞を獲得

 

そして、全日本女子バレーのエースとしてこれからもチームを引っぱってほしいですね。ケガだけが心配です!

スポンサーリンク



古賀紗理那(NEC)の家族や姉と彼氏

古賀さんの家族は、父・母・姉の4人家族。

 

父親は、もと野球経験者。母親は、中学・高校とバレーボール部所属。なので、娘にはバレーボールをやらせるのが夢だったようです。

 

母親もママさんバレーに入っており、娘たちをよく連れて行ったようでその影響もあり、古賀姉妹はバレーボールの道に進んでいくことに。

 

姉とはすごく仲がよかったようで、高校で一緒にバレーボールをやりたいと古賀選手は考えていました。

そして、高校では同じチームで活躍し春高でベスト4まで進んでいます。

 

また、古賀選手の彼氏に関しては、ネットで探しましたが、有力な情報は見つかりませんでした。わかりましたら今後追記していきますね。

古賀紗理那(NEC)の経歴や出身高校・中学と身長は?家族や姉と彼氏も調査!のまとめ

今回は、古賀紗理那(NEC)の経歴や出身高校・中学と身長は?家族や姉と彼氏も調査!について書いてきました。

 

古賀選手の簡単なプロフィールは

  • 年齢:23歳(9/15現在)
  • 身長:180cm
  • 体重:66kg
  • 出身地:佐賀県 神崎郡
  • 出身中学校:大津町立大津中学校
  • 出身高校:熊本信愛女学院高校

でした。母親が元バレー部出身だったのでその影響もあり、バレボールを始める気かけになりました。

高校はf、姉の通う熊本信愛女学院高校に進学し、チームメイトとして春高でベスト4まで進んでいます。