野球

甲子園2019夏の始球式の予定とテレビ放送時間は?開幕戦の登板は誰?

こんにちは、シュウです。

ついに夏の甲子園の出場49校が出揃いましたね!今年の地方大会は、センバツで優勝した東邦が初戦でコールドまでするなど、甲子園の常連校が次々に敗れて波乱の大会でした。

 

そして今年は、昨年の大阪桐蔭のような絶対的存在がいないので、すべての高校にチャンスがあると思います。どんな展開になるかどんなドラマが生まれるか楽しみですね!

 

また、昨年は100回記念大会だったのでレジェンド始球式が行われ、とても盛り上がりました。今年は誰が始球式を投げるのでしょうか?気になりますね!

 

それでは、甲子園2019夏の始球式の

  • 予定とテレビ放送時間
  • 開幕戦や決勝の登板は誰?

を中心に調べていきたいと思います。

<

甲子園2019夏の始球式の予定とテレビ放送時間

https://twitter.com/asahi_koshien/status/1031347703974776833?s=20

 

それでは、甲子園の開幕戦と決勝の日程を見ていきましょう!

<開幕戦>

  • 8月6日(火)
  • 開会式:9時~
  • 第1試合:10時30分~(予定)

 

<決勝>

  • 8月21日(水)
  • 14時~

 

始球式は、試合開始前に行うものなのでテレビの放送時間だと、開幕戦は「10時30分ころ」決勝は「14時ころ」の予定になっています。

ただ、大幅にはずれないと思いますが多少、グランド整備などで予定時間より遅れる場合がありますね。

スポンサーリンク



甲子園2019夏の始球式・開幕戦と決勝の登板は誰?

 

今年の始球式は、井端氏と達川氏です。野球をやっている人・いた人なら誰でも知っている方ですね。

昨年のレジェンド始球式に呼ばれてもおかしくないくらいの2人。もしかしたら令和元年で101回目という記念大会に投げる予定だったのかもしれませんね。

  • 開幕戦→井端氏
  • 決勝→達川氏

 

井端氏は、かつて「アライバ」で親しまれた二遊間コンビでプロ野球界を代表するショート。意外と中日のイメージしか知らなかったのですが、堀越高校(東京)の時に2回甲子園に出場してます。

<経歴>

  • 出身地:神奈川県川崎市
  • 出身高校:堀越高校
  • 出身大学:亜細亜大学
  • 1997年:ドラフト5位で中日に入団
  • 1998~2013:中日
  • 2014~2015:巨人
  • 2016~2018:巨人・コーチ
  • 2017~:野球日本代表・内野守備・走塁コーチ

 

達川氏も広島のキャッチャー・監督のイメージですね。広島商の時にセンバツ・夏と2回甲子園に出場。

 

センバツのときにはあの江川卓氏の作新学院と対戦し勝利しており、夏の甲子園では、優勝してます。

 

また、母校の広島商も15年ぶりに甲子園の出場を決めているので、もし決勝まで勝ち上がったら感動的な始球式になりそうです。

 

<経歴>

  • 出身地:広島県広島市
  • 出身高校:広島商
  • 出身大学:東洋大学
  • 1997年:ドラフト4位で広島に入団

 

<監督・コーチ歴>

  • 1995:福岡ダイエーホークス
  • 1998~2000:広島
  • 2003:阪神
  • 2014~2015:中日
  • 2017~2018:福岡ソフトバンクホークス

まとめ

今回は、甲子園2019夏の始球式の予定とテレビ放送時間は?開幕戦の登板は誰?について書いてきました。

今年の始球式は、

<開幕戦>

  • 8月6日(火)
  • 第1試合:10時30分~(予定)
  • 井端氏

<決勝>

  • 8月21日(水)
  • 14時~
  • 達川氏

となっています。