野球

甲子園2019夏の出場校のランクや評価は?公立高校や初出場もチェック!

こんにちは、シュウです。

甲子園に出場するくらいの高校なのでどの高校も実力はあると思います。

でも、その中でも自分に住んでいる場所や出身地などの出場高校は、どんな評価されているのかなどのランクも気になりますね。

 

そして、去年の金足農業みたいに農業高校で公立高校あるいは、初出場の高校となるとちょっとひいきして応援したくなっちゃう人も多いかと思います。

日本人はどうしても弱いものを応援する傾向にありますからね(笑)

 

なので、甲子園2019夏の

  • 出場校のランクや評価
  • 公立高校や初出場

を中心に調べてみたいと思います。

<

甲子園2019夏の出場校のランクや評価は?

それでは、甲子園出場49校とランクを見ていきましょう!ランクに関しては、日刊スポーツを参考にしながら、筆者が「SS~C」までアレンジしたものです。

※緑文字は公立校、赤文字は初出場。

地区代表校出場歴ランク
北北海道旭川大高(私)2年連続9度目B
南北海道北照(私)2年連続5度目C
青森八戸学院光星(私)2年連続10度目B
岩手花巻東(私)2年連続10度目B
秋田秋田中央(県)45年ぶり5度目C
山形鶴岡東(私)3年ぶり6度目C
宮城仙台育英(私)3年連続28度目A
福島聖光学院(私)13年連続16度目B
茨城霞ケ浦(私)4年ぶり2度目B
栃木作新学院(私)9年連続15度目B
群馬前橋育英(私)4年連続5度目B
埼玉花咲徳栄(私)5年連続7度目A
千葉習志野(市)8年ぶり9度目SS
東東京関東第一(私)3年ぶり8度目B
西東京国学院久我山(私)28年ぶり3度目B
神奈川東海大相模(私)4年ぶり11度目SS
新潟日本文理(私)2年ぶり10度目C
長野飯山(県)10年ぶり18回目C
山梨山梨学院(私)春夏通じて初出場B
静岡静岡(県)4年ぶり25度目C
富山高岡商(県)3年連続20度目B
石川星稜(私)2年連続20度目SS
福井敦賀気比(私)2年連続9度目B
愛知誉(私)春夏通じて初出場B
岐阜中京学院大中京(私)2年ぶり2度目B
三重津田学園(私)2年ぶり2度目B
滋賀近江(私)2年連続14度目S
京都立命館宇治(私)37年ぶり3度目B
大阪履正社(私)3年ぶり4度目S
兵庫明石商(市)2年連続2度目S
奈良智弁学園(私)3年ぶり19度目B
和歌山智弁和歌山(私)3年連続24度目S
岡山岡山学芸館(私)4年ぶり2度目B
広島広島商(県)15年ぶり23度目B
鳥取米子東(県)28年ぶり14度目C
島根石見智翠館(私)4年ぶり10度目C
山口宇部鴻城(私)7年ぶり2度目C
香川高松商(県)23年ぶり20度目B
徳島鳴門(県)2年連続13度目C
愛媛宇和島東(県)9年ぶり9度目B
高知明徳義塾(私)2年ぶり20度目B
福岡筑陽学園(私)16年ぶり2度目A
佐賀佐賀北(県)5年ぶり5度目C
長崎海星(私)5年ぶり18度目B
熊本熊本工(県)6年ぶり21度目B
大分藤蔭(私)2年連続3度目C
宮崎富島(県)初出場(春は出場あり)B
鹿児島神村学園(私)2年ぶり5度目B
沖縄沖縄尚学(私)5年ぶり8度目B

 

今年のセンバツで優勝した東邦高校(愛知)は、春の大会の初戦で敗退準優勝の習志野高校(千葉)は県大会はなんとか優勝したものの、関東大会では2回戦で7回コールド負け。

 

つまり各校とも実力差は僅差であり、昨年の大阪桐蔭のような絶対的な強よさを持つ学校は今年に関して言えばなさそうですね。

 

ということはどこの高校も甲子園での優勝を狙えて、高校野球ファンにとってもどこが勝つかわからないので目が離せない展開になりすごく面白い大会になりそうな予感が!

 

<組合せ>

引用元:スポーツナビ

 

 

★★昨年の出場高校★★

地区代表校出場歴ランク
北北海道旭川大高9年ぶり8回目C
南北海道北照5年ぶり4回目C
青森八戸学院光星2年ぶり9回目B
岩手花巻東3年ぶり9回目B
秋田金足農11年ぶり6回目B
山形羽黒15年ぶり2回目C
宮城仙台育英2年連続27回目B
福島聖光学院12年連続15回目B
茨城土浦日大2年連続4回目C
栃木作新学院8年連続14回目B
群馬前橋育英3年連続4回目C
北埼玉花咲徳栄4年連続6回目B
南埼玉浦和学院5年ぶり13回目B
東千葉木更津総合3年連続7回目A
西千葉中央学院初出場B
東東京二松学舎大付2年連続3回目B
西東京日大三5年ぶり17回目B
北神奈川慶応10年ぶり18回目B
南神奈川横浜3年連続18回目A
山梨山梨学院3年連続8回目B
新潟中越2年ぶり11回目C
長野佐久長聖2年ぶり8回目B
富山高岡商2年連続19回目C
石川星稜2年ぶり19回目A
福井敦賀気比3年ぶり8回目C
静岡常葉大菊川2年ぶり6回目C
東愛知愛知産大三河22年ぶり2回目C
西愛知愛工大名電5年ぶり12回目B
岐阜大垣日大2年連続5回目B
三重白山初出場C
滋賀近江2年ぶり13回目B
京都龍谷大平安4年ぶり34回目B
北大阪大阪桐蔭2年連続10回目A
南大阪近大付10年ぶり5回目B
東兵庫報徳学園8年ぶり15回目B
西兵庫明石商初出場B
奈良奈良大付初出場C
和歌山智弁和歌山2年連続23回目A
岡山創志学園2年ぶり2回目B
広島広陵2年連続23回目B
鳥取鳥取城北3年ぶり5回目C
島根益田東18年ぶり4回目C
山口下関国際2年連続2回目B
香川丸亀城西13年ぶり5回目C
徳島鳴門2年ぶり12回目C
愛媛済美2年連続6回目B
高知高知商12年ぶり23回目B
北福岡折尾愛真初出場B
南福岡沖学園初出場B
佐賀佐賀商10年ぶり16回目C
長崎創成館3年ぶり2回目A
熊本東海大熊本星翔35年ぶり2回目C
大分藤蔭28年ぶり2回目C
宮崎日南学園2年ぶり9回目B
鹿児島鹿児島実3年ぶり19回目B
沖縄興南2年連続12回目B

引用元:日刊スポーツ

 

スポンサーリンク



甲子園2019夏の出場校で公立高校や初出場の高校も

 

今年の甲子園の出場校は、

  • 公立高校:14校
  • 初出場:3校

となっており、昨年の公立校よりも1.75倍も多く甲子園の出場を決めています。やはり今年の地方大会は、波乱が続いたので多くの私立の強豪校が姿を消しています。

 

ちなみに、昨年旋風を巻き起こした金足農業の秋田県からは、45年ぶりの出場となる秋田中央(県立)が出場しています。今年も公立旋風を巻き起こしてほしいものです。

やはり、公立高校が私立の強豪校を倒すのは熱いものがありますよね!

 

ちなみに昨年は、

  • 公立高校:8校
  • 初出場:5校

また公立高校は、私立の強豪高校のように設備やグランド面などで劣っていることが多く、さらに公立高校なので人事の関係で監督が数年間でかわってしまいます。

 

なので、はっきりいって私立の強豪高校と比べてスタート時点から差がついてしまっています。

ですが、そのハンディを乗り越え私立の強豪高校に勝つ姿はなんとも言えない素晴らしいものがあると個人的に考えてます。

 

まとめ

今回は、甲子園2019夏の出場校のランクや評価は?公立高校や初出場もチェック!について書いてきました。

 

昨年は、大阪桐蔭が戦前の予想評価どおりに優勝しました。今年も各スポーツ新聞社が出場校のランクや評価を出しますが、その差はあまりないと個人的には考えています。

公立高校や初出場高校も甲子園という夢舞台を思いっきり楽しんで悔いのない試合をしてほしいです。