雑記

興和ガーゼマスク(再利用可能)の発売はいつ?購入場所はどこで通販や購入方法も!

こんにちは、シュウです。

新型コロナウィルスの影響でマスクを始め、トイレットペーパーやティッシュなどいろいろなものが品薄状態ですね。

トイレットペーパーなどは、デマが回っていたということでかなり回復状態に。

ただ、マスクに関しては、依然としてどこのドラッグストアーやスーパーに行ってもないですね。

たまに朝一に少し入荷しても瞬殺で売れ切れに。

でも、マスクメーカーの興和が再利用できるガーゼマスクを大量生産すると発表がありました!

久々に嬉しいニュースですね。

それでは、興和ガーゼマスク(再利用可能)の

  • 発売はいつ?
  • 購入場所はどこ
  • 通販や購入方法も

を中心に調査していきたいと思います。

<

興和ガーゼマスク(再利用可能)の発売はいつ?

 

医薬品やマスクを手がける興和は、今月中旬からミャンマーにある縫製工場で、マスクの生産を始めます。

一部は国内でも生産するそうで、最初は、月1,500万枚で来月からは、月5,000枚の生産を目指すそうです。

早ければ、3月下旬から国内販売が始まるとのことです!

 

再利用可能なガーゼマスクなので、とても便利ですね。

新型コロナウィルスだけでなく、この時期はちょうど花粉症の季節なのでマスクは、絶対に欠かせないですよね。

私も花粉症で、かなりきつい状態で外出するときは、必ずマスクをつけています。

なので、本当に早く生産をお願いしたいものです!

スポンサーリンク



興和ガーゼマスク(再利用可能)の購入場所はどこ

 

現時点では、正確な購入場所などの発表はありませんが、おそらくドラッグストアーやスーパー・コンビニなどで販売されるのではないでしょうか。

そういえばマスクの転売禁止が、発表されましたね。

メルカリなどネット上では、高額な転売が多く見られますね。

そんな中、ついにコンビニのセブンイレブンがネット上で購入したマスク(1箱60枚)を1万6,000円以上で販売していたとネット上で話題に。

本当にとんでもないことが起きています・・・

スポンサーリンク



興和ガーゼマスク(再利用可能)の通販や購入方法も!

 

基本的な、購入方法は、通常のマスクと同じだと思います。

ただ、売り初めのときはかなり購入する人も多いと思いますので要注意です。

おそらく、ドラッグストアーなどが回転する前から行列ができ、かなりの混雑が予想されます。

 

 

地域によってかなり差はあると思いますが、覚悟して並ばないとなかなか購入は難しいのではないでしょうか。

 

また、通販に関してもまだ正式な発表などされていませんが、販売をする可能性が高いと思います。

こちらも、枚数が限られているはずなので売れ切れが必死になるのでは。

 

スポンサーリンク



興和ガーゼマスク(再利用可能)の発売はいつ?購入場所はどこで通販や購入方法も!のまとめ

今回は、興和ガーゼマスク(再利用可能)の発売はいつ?購入場所はどこで通販や購入方法も!について書いてきました。

3月下旬ころから、再利用可能な興和ガーゼマスクが販売される予定です。

その他にも不織布を使用した「三次元マスク」についても最先端高速製造装置を導入するなど、新たな設備投資を行い月に2700万枚の生産体制を目指すということなのでなんとか頑張って欲しいものです。