野球

野上聖喜(履正社)の出身中学や身長と読み方は?成績や兄弟も調査!

こんにちは、シュウです。

あっという間に、今年の夏の甲子園も準決勝・決勝を残すのみとなりましたね。

地方大会では、波乱が多かったのに対して甲子園では前評判通りの学校が勝ち進んでいるように個人的には感じました。

 

その中でも春夏連続で甲子園に出場している履正社の打撃はスゴイ!

やはりセンバツの時、奥川くんに3安打17奪三振を奪われた悔しさが、ここまで成長させてくれたのではないでしょうか。

 

また、履正社は攻撃の破壊力がスゴイので打撃に注目が集まりますが、そのうらに鉄壁の守備があり甲子園では、エラーがまだ1つしかも3試合連続でノーエラー。

 

そこで守備の要の二遊間の一人ショートの野上くんが気になりますね。

 

それでは、野上聖喜くん(履正社)の

  • 出身中学や身長と読み方
  • 成績や兄弟

を中心に調査していきます。

<

野上聖喜(履正社)の出身中学や身長と読み方

 

それでは、簡単に野上くんのプロフィールを見ていきましょう!

  • 生年月日:2001年度生まれ
  • 読み方:のがみ いぶき
  • 身長:167m
  • 体重:72kg
  • 出身地:大阪府東大阪市
  • 出身中学校:東大阪市立 長栄中学校
  • 出身シニア:東大阪布施ボーイズ
  • ポジション:内野(ショート)
  • 投打:右投・右打

 

<夏の大阪府大会の成績>

  • 打数:20
  • 安打:6
  • 打点:4
  • 2塁打:1
  • 本塁打:0
  • 打率:.300
  • 三振:1
  • 犠打:3
  • 四死球:2
  • 盗塁:0

 

野上くんは、中学時代に東布施ボーイズに所属しエース&内野をやっていました。

履正社に進学後は、井上くんや清水くんらと1年の夏からベンチ入り。2年の秋の新チームになるとショートでレギュラーを獲得。

スポンサーリンク



野上聖喜(履正社)の甲子園2019夏の成績

 

続いて野上くんの甲子園(2019夏)の成績を見てみましょう。

<甲子園(2019夏)の成績>※8/19現在

  • 打数:16
  • 安打:6
  • 打点:4
  • 本塁打:1
  • 打率:.375
  • 三振:0
  • 四死球:0
  • 盗塁:0

 

野上くんは、初戦の霞ヶ浦戦でプロ注目の鈴木くんから公式戦初ホームランを打ち、続く2回戦でも前くん(津田学園)からスリーベース。注目の好投手から長打を打っており打撃も好調。

野上聖喜(履正社)の家族や兄弟と彼女

また、野上くんはの家族は、両親と4人兄弟。そして野上くんは、末っ子で兄弟みんな野球の経験者で野球一家に育ちました。

 

幼い頃から兄弟たちとキャッチボールやバッティングセンターに行くほど仲がよく、特に長男・大樹さんにはよく野球を教えてもらいました。

その大樹さんから、大阪府大会の準々決勝後に少し長さの短いバットを使用する提案が。

 

もちろん、そのアドバイスどおりにバットを使うとよりコンパクトに振れるようになり、甲子園でのホームランにつながりました。素晴らしい兄弟の仲ですね!

 

そして、野上くんほど有名な選手の彼女のことが気になりますよね。ただ、高校球児は強豪にいけばいくほど練習量が多くほとんどの時間を野球に費やします。

 

なので、なかなか彼女を作って遊びに行くといったことができません。おそらく野上くんもそんな感じなのではないかと個人的に考えています。

まとめ

今回は、野上聖喜(履正社)の出身中学や身長と読み方は?成績や兄弟も調査!について書いてきました。

 

野上くんの出身中学や読み方などのプロフィールは、

  • 読み方:のがみ いぶき
  • 身長:167m
  • 体重:72kg
  • 出身地:大阪府東大阪市
  • 出身中学校:東大阪市立 長栄中学校
  • 出身シニア:東大阪布施ボーイズ

でした。

野上くんは、4人兄弟で末っ子。長男の大さんのアドバイスで甲子園で公式戦ホームランを打つことができました。

優勝まであと2試合。野上くんの守備や打撃に注目です!