野球

大高正寛(星稜)の出身中学や身長と体重は?成績と彼女や家族も

こんにちは、シュウです。

あっという間に、今年の夏の甲子園も決勝を残すのみとなりましたね。

地方大会では、波乱が多かったのに対して甲子園では前評判通りの学校が勝ち進んでいるように個人的には感じました。

 

そして、優勝候補の一つをしてあげられていた星稜が実力通りの力を発揮し、決勝まで勝ち残りました。

 

もちろん星稜には高校最強の奥川くんと山瀬くんのバッテリーがいますが、それだけで甲子園を勝ち残れるほど甘くはないですね。

 

なので林監督も含め星稜チーム全体がすごく充実しており、力を発揮しているからここまでこれたと個人的に思っています。

 

今回は、甲子園に入ってから打撃絶好調の大高正寛くんを紹介していきます。

 

それでは、大高正寛くん(星稜)の

  • 出身中学と身長や体重は?
  • 成績と彼女や家族

を中心に調査したいと思います。

<

大高正寛(星稜)の出身中学と身長や体重

 

それでは、簡単に大高くんのプロフィールを見ていきましょう!

  • 生年月日:2001年度生まれ
  • 身長:175cm
  • 体重:86kg
  • 出身地:石川県
  • 出身中学校:星稜中学校
  • 出身シニア:なし
  • ポジション:内野(ファースト)
  • 投打:右投・左打

 

<夏の石川県大会の成績>

  • 打数:9
  • 安打:5
  • 打点:1
  • 2塁打:1
  • 本塁打:0
  • 打率:.556
  • 三振:0
  • 犠打:0
  • 四死球:1
  • 盗塁:0

 

大高くんは、中学で付属の星稜中学で軟式野球をやり、中学3年の時に全日本少年夏季軟式野球大会で優勝しており4番としてチームに貢献しています。

 

また、この夏の星稜高校のメンバーは、18人中14人(星稜中学出身は10人)が軟式出身なんです。現在の高校野球で有名な選手はほとんどシニアやボーイズといった硬式出身。

 

なので、もし星稜優勝すると軟式野球出身でも全国制覇ができる!とちょっとした革命みたいな感じになるかもしれませんね。

 

星陵高校に進学後は、なかなか能力を使い切れずにベンチ入りはするものの、レギュラー獲得までは至らず主に代打としての起用。

 

なので、今回の甲子園に入ってからは、すべての試合でスタメンで起用されしかもチームトップの打率を残すなど林監督の期待以上の働きを見せています。

スポンサーリンク



大高正寛(星稜)の甲子園2019夏の成績

https://twitter.com/Ri_kun04/status/1163690283281743872?s=20

 

続いて大高くんの甲子園(2019夏)の成績を見てみましょう。

<甲子園(2019夏)の成績>※8/21現在

  • 打数:20
  • 安打:10
  • 打点:2
  • 本塁打:1
  • 打率:.500
  • 三振:1
  • 四死球:2
  • 盗塁:0

 

甲子園では、打撃絶好調の大高くん。打順も下位から5番に上がり少しラッキーボーイ的な存在ですね。

ただ、もともと実力のあるバッターなので決勝での活躍も期待できます。

大高正寛(星稜)の彼女や家族も

 

また、大高くんの家族に関してネットで探しましたが、有力な情報を見つけることができませんでした。この夏の甲子園で活躍すれば、少しずつ分かってくると思いますので追記しますね。

 

そして、大高くんのような有名な選手の彼女のことが気になりますよね。ただ、高校球児は強豪にいけばいくほど練習量が多くほとんどの時間を野球に費やします。

 

なので、なかなか彼女を作って遊びに行くといったことができません。おそらく大高くんもそんな感じなのではないかと個人的に考えています。

まとめ

今回は、大高正寛(星稜)の出身中学や身長と体重は?成績と彼女や家族もついて書いてきました。

 

大高くんの出身中学や身長などのプロフィールは

  • 身長:175cm
  • 体重:86kg
  • 出身地:石川県
  • 出身中学校:星稜中学校

です。

 

甲子園に入ってからすべての試合でスタメン起用されており、林監督の期待に応えて結果も出している大高くんのバッティングに注目です。