イベント

せともの祭花火2019穴場スポットは?打上げ場所や時間も調査!  

こんにちは、シュウです。

 

今年も愛知県で「せともの祭」が開催されますね。

全国でも最大規模といわれる「せともの祭」ですが、単に掘り出し物が買えるだけでなく花火やワークショップ、屋台など多くのイベントが盛りだくさん。

 

そんな楽しく過ごせるせともの祭には、毎年、全国から数十万人もの人が訪れ大人気のイベント。

もちろんメインは、瀬戸物の購入だと思いますが初日に開催される「花火大会」見逃せないですね。

 

この時期に開催されている花火大会は、あまりないのでぜひ観覧したいところ。

 

なので、せともの祭花火(愛知)2019年の

  • 穴場スポット
  • 打上げ場所や時間

を中心に調査してみたいと思います。

<

せともの祭花火(愛知)2019年の日程や打上げ場所や時間

https://twitter.com/05raku05/status/1038738021321830400?s=20

 

2日間に渡る日本最大規模の「せともの祭」の夜のイベントとして開催される花火大会。

 

昼間は、まだ暑いですが夜になるとだいぶ涼しくなり、秋らしい夜空に打上げられる花火を見るのも夏の花火と違ってまたいいものですね。

 

それでは、花火大会の日程や打上げ場所などを見ていきましょう!

せともの祭(愛知) 花火大会2019の日程や打上数と時間

日時

  • 令和元年9月14日(土)
  • 19時00分~19時40分(予定)

※小雨決行 荒天の場合は「2019年9月15日(日)18:30~19:00」に延期

打上数

約4,000発

 

昨年の人出

約28万人(せともの祭全体)

せともの祭(愛知) 花火大会2019の打ち上げ場所

続いて、せともの祭花火大会の打上げ場所は

「瀬戸市 権現山」

です。

<せともの祭 花火 打上げ場所>

 

スポンサーリンク



せともの祭花火(愛知)2019穴場スポット

また、せともの祭花火の穴場スポットして何か所か上げておきますね。

 

もちろんメイン会場の「尾張瀬戸駅」周辺でも見ることは可能ですが、混雑は避けられないので座ってゆっくり見たい方にオススメです。

 

また、上記のグーグルマップに色別で印を付けたので参考にどうぞ!

  1. アピタ瀬戸→オレンジのピン
  2. 瀬戸市文化センター→緑のピン
  3. 瀬戸南グランド野球場→紫のピン
  4. 窯神神社周辺→青のピン
  5. 本山中学校学校周辺→黄色のピン
  6. 道泉小学校周辺→黄色のピン

また、「瀬戸市文化センター」「瀬戸南グランド野球場」では目の前が花火の打ち上げ会場となるので、迫力がある花火を観覧することができます。

 

そして、本山中学校や道泉小学校周辺は高台になっているので、とても見やすい観覧場所といえるでしょう。

 

せともの祭(愛知)2019日程や会場とアクセス

 

それでは、せともの祭2019の日程や会場などを見ていきましょう。

日程

  • 2019年9月14日(土):9:00~20:00
  • 2019年9月15日(日):9:00~19:00

 

会場

  • 愛知県 瀬戸市 名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」周辺
  • 瀬戸市内一円

交通規制MAP引用元:せともの祭 公式サイト

アクセス

  • 電車:名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」下車すぐ
  • 自動車:東海環状自動車道せと赤津ICから10分

<尾張瀬戸駅 愛知県瀬戸市山脇町12−1>

 

◎◎「せともの祭の公式サイト」はコチラ

スポンサーリンク



せともの祭(愛知)2019の混雑状況や渋滞は?

 

続いて、せともの祭の混雑状況や渋滞などについて見てみますね。

 

せともの祭りは、日本最大級といわれるくらいなので、2018年は2日間で「約28万人」の来場者がありました。

 

過去には、約49万人も「せともの祭」に訪れたこともあります。特に初日は花火大会もあることから2日目よりも人は多く、お昼頃から夜まで混雑は必至。

 

でも混雑がすごいからといって、花火大会の帰り道やディズニーランドのように何時間も待ちながら少しずつ進むという感じではないです。

 

基本的には、当日に歩行者天国となる

  • 瀬戸川沿い
  • 窯神通
  • パルティせと駅前広場
  • 瀬戸蔵屋外広場

がお店やイベントで人がごった返している感じですね。

 

また、尾張瀬戸駅周辺は、せともの祭の当日の朝7時~21時くらいまで交通規制がかかり車両通行禁止があるので、その時間帯に渋滞が発生している可能性は高いです。

ので、なるべく迂回するルートで尾張瀬戸駅周辺に近寄らないほうがズムーズに進むことができるでしょう。

せともの祭(愛知)2019の交通規制や通行止めの場所や時間

また、せともの祭は歩行者天国を作るために、交通規制はほとんどが「車両通行禁止」です。

 

基本的に車両通行禁止となる時間帯は「7:00~21:00」のところが多いですが、場所と日にちによって少し時間がずれるところもあるので注意が必要ですね。

 

交通規制MAP
引用元:せともの祭の公式サイト

スポンサーリンク



せともの祭(愛知)2019の無料・臨時駐車場やトイレ

また、せともの祭には9ヶ所の臨時駐車場が設置されており、すべて無料となっています。

 

上記の交通規制の地図マーク(P①など)に合わせて紹介していきますね。

 

場所台数所要時間トイレ
P① 瀬戸市役所100台徒歩25分
P② 本山中学校350台徒歩10分あり
P③ 窯神グラウンド400台徒歩10分あり
P④ 深川小学校250台徒歩10分
P⑤ 瀬戸市文化センター420台徒歩10分
P⑥ 瀬戸南グランド野球場280台徒歩10分
P⑦ 水無瀬中学校300台徒歩15分あり
P⑧ 陶原公民館200台徒歩15分あり
P⑨ 瀬戸商工会議所50台徒歩30分

※8:30~21:00まで利用可能です。
※小・中学校や野球場の駐車場は、雨天時の使用はできません。

 

また、かなり臨時駐車場もあるように見えますが全部で「2350台」。それに対して1日の来場者数が「約10万人以上」になるのでとてもじゃないけど足りませんね・・・

 

なので、駐車場もかなり混雑が予想され、例年ですと午前10時くらいにはほとんど満車になる駐車場がほとんど。

 

また、オススメの駐車場は、「瀬戸市文化センター」です。

駐車できる台数が420台と一番多く、さらに同じ通りに「瀬戸南グランド野球場」「水無瀬中学校」と2ヶ所も駐車場があるのですぐに迂回ができて便利ですね!

せともの祭(愛知)2019屋台・露店の場所や時間

続いて、せともの祭の屋台や露天などの場所や時間などを見ていきますね。

 

屋台のや露店の場所は、メイン通りの瀬戸川の両側を中心にズラリと並んでおり、深川神社の参道まで至るところにあります。

 

また、地元のお店も出店しているのですごい数の屋台や露店が広がっており、何を食べてよいか迷うほどです(*^^*)

 

時間は、午前10時くらいからで、早ければ夕方にしめてしまうお店もあるくらいです。また、食べ物だけでなく「金魚すくい」などの定番の遊べる屋台もあるので小さなお子さんも楽しく遊べますね。

 

せともの祭花火2019穴場スポットは?打上げ場所や時間も調査!のまとめ

今回は、せともの祭花火2019穴場スポットは?打上げ場所や時間も調査!について書いてきました。

 

せともの祭花火大会の穴場スポットは、

  1. アピタ瀬戸
  2. 瀬戸市文化センター
  3. 瀬戸南グランド野球場
  4. 窯神神社周辺
  5. 本山中学校学校周辺
  6. 道泉小学校周辺

もちろんメイン会場である尾張瀬戸駅周辺でも、花火を鑑賞することはできます。

 

花火の打ち上げ場所は、

「瀬戸市 権現山」で時間は、

  • 9月14日(土)
  • 19時00分~19時40分

となっています。小雨決行で、荒天時は翌日に順延されます。